安楽文化

 知り合いにイラストレーターさんが多くいる中、共通して、
「仕事が減ったんだよ。」
 という話を聞きます。

 ライバルが多いとか、景気が悪いとか、原因はかならずしも特定できませんが、
「いらすとやみたいなサイトも増えたから・・・・・・。」
 というお話に、ハッとするものがありました。

 いらすとやとは、フリーイラスト素材をそろえたサイトです。
 ここに置かれているイラストは無料で使用する事が出来ます。

 昔は、企業が何かPOPなどを作るときは自分で描いたり、外注で作家さんに描いてもらう事が普通で、
「お金がかかっても描いてもらいたい」
 という場合、作家さんにお金が落ちる事がありました。

 ところがフリー素材サイトができてくると、
「いらすとやがあるんだから、これの画像を使えばいいんじゃない?」
 いとなってしまい、作家さんに依頼する方が減りました。
 むしろそれを使いこなすのがIT的にカッコイイと思われているのか、もう会社からショッピングモールまで、同じ絵柄の素材を見かけます。
 個人サイトならともかく、企業までがタダで済ませるようになると、素材制作が得意な作家さんはさぞ苦労されるはず。

 もちろん、これはいずれやってくる時代の流れであり、いらすとやのみふねたかしさんの責任ではありません。
 ただ、無料で使えるものにお金を出すのなんてバカらしいという価値観が生まれると、色々と困る事になるでしょう。

 仮にもイラストやCGを産業の主力にしようとクールジャパン宣言をしている国の企業が、お金をかけずにどこも同じ素材を使っているなんて、冗談としては趣味が悪すぎますよね。

スポンサーサイト
[ 2017/05/26 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(1)

泥鰌探し

 時代がそれを求めるのか、提供する側が旬に寄るのか。
 何か新しいジャンルが流行ると、似たような漫画が増えるように思います。

 最近増えて来たかな?と思うのが、美少女と食べ物の組み合わせ。
 美少女がひたすら食事をするもので、それもフランス料理や可愛らしいケーキではなく、ラーメンとかコンビニ弁当とか、気取らないファストフードに近いものを食べる傾向にあるようです。
 ツイッターを利用していると、この手の新刊情報がよく流れてきますので、きっと各雑誌で似たような企画がブームなのでしょう。

 それから美少女グルメと同じくらい、閉鎖空間でのサバイバルを描いた作品も多く見かけます。
 多いのは学園内で殺し合いをする、というお話でしょうか。
 生徒たちで投票をさせて一番嫌われている生徒が殺されるとか、閉鎖空間内で起きた殺人事件の犯人を捜すとか。

 さすがに殺してしまうのはマンネリだと考えたのか、最近見た学園サバイバル物は、
「もっとも多く投票(≒嫌われている)生徒を社会的に殺す!」
 というルールでした。
 
 物理的に殺さないのかー!

 試しに1巻を読んでみたところ、サービスカットも必要だからか女子生徒は彼氏や先生と愛し合ってる動画が流されてました。
 男子生徒はそういう動画や、万引きなど。

 なんだろう。
 これならみんなバラされても良くない?
 どうもクラスメイト全員のスマホに恥ずかしい動画が流れるだけなら、もうみんなで黒歴史友の会的に受け入れたら良いんじゃないかな?
 死なないわけだし。

 それと、犯人もよく生徒全員分のそういう動画を撮影しましたよねえ。
 常に生徒全員分を張り込みするスタッフがいないとこんな事できないでしょう。

 まだまだお話は続くようなので、ゆるゆるとした集中力で購読していこうかな。

[ 2017/05/25 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(4)

泥縄

『茶髪や天然パーマの生徒は、予め保護者より写真を添えた申請書を提出する事』
 という校則が全国的に決められている学校があり、個人情報や人権問題について議論されています。

 私自身、ルールというものは学ぶだけではなく、ルールが出来た背景を考えるのも楽しみです。

 例えば、南極に「スマホを操作しながらの移動は禁止です!」とは書かれていません。
 わざわざ南極まで来て歩きスマホをする人はいないからです。
 逆にタバコのポイ捨てや立小便が禁止されている地域は、そのエリアでのタバコのポイ捨てや立小便が多いはずです。
 私の通っていた私学の高校も申請書が存在しなかったので、きっと屁理屈生徒がいなかったのでしょう。

 すると髪の毛についての申請書も、初めは設定されていなかったのが、必要に迫られて泥縄式に作られていた事が想像できます。
「え、この茶髪ですか? 地毛ッスけど。」
「パーマ、天然なんですよ。」
 こんな生徒が出てきたから、申請書を提出するという校則ができたのではないかな?と思うのです。

 法律と違って学校側の裁量でいくらでも変えられる分、校則を調べたりそれができた背景を考えるのはなかなかに面白いのですよ。
 校則は廃止される事も少なく、時代遅れなものが残っていたり。

「校内でフォークソングを歌う事を禁ずる」
「校内でたのきんトリオのモノマネをしてはいけない」


 どうでしょう、昭和時代の高校生のヤンチャぶりが想像できませんか?

 ちなみに、変な校則についてもっと知りたい方は『爆笑問題の学校VOW』という本がオススメ。
 もう15年以上前の作品なのでアマゾンでも1円+送料位で買えますし、笑ってしまうから電車の中では読めないという欠点以外は最高に面白いです。

『(体操服等の)名前は、二文字で大きく太く書く』
 
 みたいなのが紹介されていまして。
 うちの娘に長谷川結菜とかいますけど、これだと苗字自体が校則違反ですね。

[ 2017/05/24 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

続適技適所 ~ケーススタディで学ぶ炎上防止案~

 先月書いた「適技適所 ~萌え絵は成年向けに非ず~」の記事は、この1ヶ月で多くのお客様に読んでいただきました。
 せっかくなので続編として、資料を少し加える事でわかりやすく、萌えキャラが原因で炎上する事件を防ぐような考察をしたいと思います。

 その前に、おさらいとして前回で講義した『萌えイラストと成人男性向けイラストの違い』と『NG成人男性向け作品的の表現』について復習します。

 基本的に萌えイラストと成人男性向けイラストはその用途が違います。 

 萌えイラストは可愛いイラストとイコールになる事が増えました。
 昔はもっとイラストに幅があったのが、セーラームーンやプリキュアなどの萌えイラストに近い存在を見て育った方々がクリエイターとなられてきたので、眼の大きいデフォルメ系のイラストが供給側でも需要側でも好まれるようになりました。
「プリキュアやポケモンなど子供向けアニメのキャラクターをきいちのぬりえ調や劇画調で描いたら支持されると思いますか?」
 という質問をすれば、上手くお伝えする事ができますでしょうか?

 これはきいちのぬりえや劇画が悪いとか技術が低いわけではなく、デフォルメ調の萌え絵がお子様やその親御さんが慣れ親しんでいるのが理由で、大きくなるにつれて好みの幅が増える可能性も勿論あります。私も劇画の時代劇漫画が好きです。
『萌えイラストとそうでないイラストを区別するのは難しいものの、世間の好みが少しずつ変化している。』
 点にお気づき頂ければ、この段落の意義はあったかな?とは思います。
(萌えるっていう単語そのものが男性向けの作品で育てられたようなものなので、全年齢の『萌え』と『可愛い』を区別する事ができるのか?とか、ツッコミ所はあるでしょうね。)

 ところで。
 時折、この萌えイラストの世界に成人男性向けイラストの表現方法を持ってきて使用してしまう作家さんがおられます。
 こちらは主に深夜アニメやライトノベル、男性向け漫画や成人向けの作品など、男性にウケが良い表現法が好まれます。
 簡単に言うと「性欲を促進させる。」と言うべきでしょうか。
 ですので、全年齢が対象となる公共的な性質を持つ作品にこれらを導入すると、成人向け表現を嫌う人から苦情が発生します。

 一般向けに使ってはいけない「三大NG成人男性向け作品的表現ポイント」は、

・おっぱいの形がわかる衣装
・体のラインがわかる衣装
・男性をそそる赤面


 の3点。

 どれも元々は成人男性向けのゲームやアニメ(こちらは深夜アニメの全年齢作品も含む)で使用されるもので、萌えキャラであるための必須条件ではありません。ですので、マスコットなどの萌えキャラに使用すると、非難される事があります。
 これらの要素の無い場合、炎上案件になる可能性は低めです。

 人によっては、

・短いけどめくれないスカート
・性別や年齢を強調する衣装(女子高の制服など)
・キャラクターの年齢や性別、立場を考えると違和感を覚える組み合わせ(大人にランドセルなど)


 みたいなのも気になる方がおられるかもしれませんが、結局気に入らない人は何を描いても気に入らないという方も世の中にはいますので、基本的に一般的なセクシャルハラスメントの基準で問題は無いかなとは思います。
 実写の写真においても、水着やヌードのポスターを職場で貼ってはいけないでしょう?
 それがイラストになっても、基準は同じなのです。

 具体的に、NGとなるであろう成人男性向け作品的表現ポイントを紹介していきます。

2016_summer_cindy_s.jpg

 前回でも紹介された、悪魔ママさんのシンディは『おっぱいの形がわかる衣装(乳袋)』『体のラインがわかる衣装』を着ています。
 これは主に男性向けにデザインされた作品なので、美少女ゲームの表現方法を使ってもOKのパターンです。
 むしろ私からお願いして、作家さんに描いて頂いております。

2017052301.jpg

『男性をそそる赤面』を持つキャラを代表して、4月にバニー姿で登場した美紗に登場して頂きましょう。
 下半身がバニーより過激なので上半分だけカットしております。
 恥ずかしい服を着ているのですから、笑顔でいられるより恥ずかしい顔でいてくれたほうが『そそり』ます。
 シンディほどでは無いものの、この娘も『おっぱいの形がわかる衣装(乳袋)』がありますね。

 この娘も男性向けにデザインされたものなのでこれでOKで、反対に公共団体のマスコットにするのであれば不適切になります。
 基本は全年齢向け作品とそうでない作品は別々に扱い、混同してはいけません。

2017052307.jpg

 全年齢向けになると、美紗もこのような感じになります。
 当店の場合は100%外注なので、その都度作家さんに全年齢向けにするのか、男性向けにするのか等、相談して制作されます。


 
 当サイトで完全に一般向けの作品となると、2013年の年賀状が該当します。
 構図はドラゴンクエストのパロディで、日頃はバストの豊かなキャラクターの鈴音も、着ぐるみ姿のコメディ要素が強くなります。


 当サイトではどちらかといえば、お色気よりネタに走る事が多いですかね。
 スープカレーカムイさんで展示されている当サイトの作品8点ほどのうち、半分の4点がネタだったりしますし。

 これらをふまえて、炎上した案件を見てみましょう。

2017052302.jpg 2017052303.jpg 2017052304.jpg

 左から伊勢志摩の海女キャラ、碧志摩メグ(あおしまめぐ)。
 美濃加茂市観光協会とコラボしたライトノベル「のうりん」の良田胡蝶(よしだこちょう)。
 東京メトロの駅乃みちか(えきのみちか)の3人です。

 ここまでお読みのお客様は、もう何が問題かは書くまでも無いかもしれませんね。
 少なくとも萌えイラストそのものが叩かれているわけではないという事にもお気づきだと思います。

2017052302X.jpg 2017052303X.jpg 2017052304X.jpg

 赤丸を付けるのならこのあたりでしょうか。
「のうりん」の良田胡蝶は赤面もチェックポイントかな?

 ご当地キャラや萌えキャラをデザインするときは、そのキャラの可愛さを魅力にすべきで、男性にとって性的に魅力を感じる要素を主張してはいけないのだと思います。
 私が女だったら、こんなおっぱいを強調したポスターを職場に貼られたら気分を害します。
 これが逆に股間の形がわかるパンツをはいたオッサンがご当地キャラにいたら、男性としてはイヤでしょう?

 地方公共団体や業者がイラストレーターに依頼する場合は予めこういう注意点を伝え、必要であれば制作途中で修正を依頼しましょう。
 よほどの事が無ければ、着色前の線画の時点での報告は問題なく受け付けられると思います。
 またイラストレーターの方が依頼をされた場合、どの表現が適切でどの表現が不適切か、御自身の中で予めリストアップし、デザインを考えられると良いでしょう。

2017052305.jpg

 参考までに、スイスのレーティッシュ鉄道にて限定イベントキャラとして採用された、のぞみを紹介して締めくくりましょう。
 赤面しておらず、洋服の上から体のラインも見えず、乳袋などの性的な表現が極力抑えられています。
 今後萌えキャラを採用する場合は、のぞみちゃんを見本にすれば大きな間違いはないはずです。
 露出が少なくても、性的なアピールが無くても、キャラの魅力を十分発揮できるのが日本のデザイナーの底力のはずですので。



 余談として。
 駅乃みちかは後に公式サイドが修正を行いました。

2017052306.jpg

 体のラインは見えなくなっています。
 あとは表情さえなんとかすればそのまま使用できたものを、炎上騒動で半分お蔵入りになってしまうとは、なんとも残念なお話でした。



[ 2017/05/23 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(4)

教えておじいさん先生

 日記が量産されすぎてGWの話を今になって書いております、申し訳ありませぬ。
 時系列的には5月6日の午前中(図書館へ行く前)です。

 耳鼻科へ行ったのですよ。
 土曜日はいつもやっているので、いつも通りに。

 ところがやってないんです。
 GWだからまとめて休みを取っちゃったらしいです。

 いえいえ、お医者さんであろうと誰であろうと、休みを取るのは構いません。
 GWですもの、長期間お休みしたい気分も当然だと思います。

 ・・・・・・でも休むなら事前に言ってくれよう。

 ちょうど3週間前に行った時に、きっちり3週間分の薬を出したじゃないかー。
「6日休みだから早めに来てください。」
 とか言ってくださいよう。
 せめて4週間分出してくれるとかさあ。

 患者さん全員が休診日のカレンダーを来月分までしっかり見るとは限らないんですよう。
 
 なんとしてでも病院近辺まで来た事を無駄にしたくないので、近くの床屋に思わず入ってしまいました。
 何もせず、そのまま帰るわけにはいかんとです。
 髪の毛短くでもしないと、やってられんとですよ。

[ 2017/05/22 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(3)