健康確認料

 去年受けた健康診断の結果で、診断が必要だと思い続けて半年。
 自分の体にビクビクしながら、勇気を出して病院に行ってきました。

「大丈夫だと思うよ。」

 あ、ホントだ。
『もうちょっと痩せるともっと良いよ。』
 くらいしか書かれてない。

 診断結果をちゃんと読まずに、ビクビクしていたみたいです。
 ちょっと体調を崩すと、ひょっとして・・・とか思ってましたからねえ。

 一応診断なので、病院からは850円位の初診料を請求されました。

 今後ビクビクしない事を考えると、これは安い出費だなと思います。

スポンサーサイト
[ 2017/07/21 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

恩を生臭さで返された話

 火をつけるとありがたいお言葉が出てくるお線香をお中元として、ばーちゃん家に届けました。
 その帰りに、産地から送られてきたばかりのサザエをもらったのですが。

 バイクのヘルメットスペースに入れて家に帰ると、スペース内が生臭さでいっぱいに。
 どうやらビニール袋がサザエの殻で破られて、中からサザエ汁が漏れていたようです。

 これは、妖怪サザエババアの仕業かな。
 自賠責証明書、袋に入ってなかったらサザエ汁証明書になっていたところでした。
 
 私、サザエ好きじゃないので損しかしてないイベントですよ。

[ 2017/07/20 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ポスト・アポカリプス

2017072701.jpg
Fallout4

 STEAMのサマーセールで購入した『Fallout4』にハマっております。
 ここ最近SNSでもあまり呟かない理由がコレです。

 FO4は第二次世界大戦後、我々とは違う進化を歩んだアメリカ。  
 日常生活で利用する原子力の技術こそ我々の時間軸より発展しているものの、核戦争や核爆発の危機に怯える世界が舞台です。

 来たるべき核戦争の為に販売されていた集団生活用核シェルターの利用権を買った主人公の家族。
 恐れていた核爆発は現実となり妻と子供を連れて購入した核シェルターへ向かった主人公を待っていたのは、シェルター業者の悪しき企みでした。

「シェルターを利用する前に放射能除去装置に入って下さい。」

 しかしその装置は放射能を除去する装置ではなく、人間を冷凍保存する装置でした。
 シェルター業者のVAULTは顧客を騙し、人間を冷凍保存する実験をシェルター購入者に行っていたのです。

 それからしばらく失っていた意識を取り戻した主人公の目に次に映ったのは、目の前で冷凍保存されていた妻と子供でした。
 謎のグループがまだ赤ちゃんの子供を連れ去り、妻を射殺。

 それからしばらく意識が遠のき、どれ程の時が経ったのか。
 冷凍装置から脱出した主人公は、妻を殺し子供を誘拐した犯人を捜す事を決意します。

 ゲームのメーカーは、以前大ハマりした『オブリビオン』『スカイリム』と同じベセスダ・ソフトワークス。
 名作の予感しかしませんねえ。

[ 2017/07/19 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

早く起きた土日は

 ある日の土曜日。
 たまたま早く起きたのでフジテレビを見ていると、自社のTV番組を批評する番組を放送していました。

 抽選か何かで選ばれた一般のコメンテーターが、
「あの番組は良い内容だったのに、歓声がわざとらしかった。」
 と厳しめのコメントをすると、プロデューサーが、
「確かに、ちょっと大げさすぎたかもしれない。」
 と自己批評。

 ・・・・・・これ、ネットニュースにすればいいのに。

 その他には、ニュース番組の解説やBPOから通達された意見などが紹介。
 昼間の番組とは比べ物にならない程の番組側の真摯な姿勢が見られます。

 前に日本テレビの批評番組を観た時も、やはりお昼のノリとは違う、割としっかりした構成でした。
 ただどちらも視聴者があまり起きていない早朝(朝の5時とか)に放送されているんですよねえ。
 ネットニュースで流せば、評価してくれる人はいると思うのですが。

[ 2017/07/18 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

在宅観戦

 連休中、家にいるときはずっと高校野球の地区大会を観ていました。
 
 ハイレベルな戦いとなる甲子園はもちろん素晴らしいのですが、県の予選大会も面白いんですよ。
 それもできれば強豪校ではなく、1回戦とか2回戦の、シードとは無縁の高校同士の戦い。
 下手に母校が出場しているとハラハラしてしょうがないので、知らない学校の戦いの方が純粋に野球を楽しめるようです。

 近所に球場があれば、朝からでも入り浸りたいですね。

「今日は吹奏楽部が大会なのでブラバンは参加せず、応援団は声だけで応援しています。」
 とか、甲子園じゃ絶対にありえないシチュエーションじゃないですか。

 本日余談として。
 土曜日に見た映画の感想をツイッターで話したら、嵐の大野さんファンと思われる方々からの凄まじい数のRTとイイネを頂きました。  
 こんなに通知で流れたのは久しぶりです。
 ありがとうございました。

 当サイトに大野さんファンが来られるとは思いませんが、ちょっと聞いてみましょう。
 大野さんはちょっと乱暴な髷の戦国武将とか似合いそうじゃありません?

[ 2017/07/17 21:02 ] 日記 | TB(0) | CM(0)