台北漫遊記 2013 No.12 10/12-13 最終回

2013102601.jpg

 今日は台湾旅行記の最終回。
 3日目の夕方から、4日目の朝をまとめて紹介します。
 猫カフェがあった芝山駅からまた移動、2駅手前の剣潭駅(けんたんえき)へ。
 昨年も出かけた士林夜市へ、今回もでかけます。

 台湾といえば夜市、夜市といえばもっとも有名なのは士林の夜市でしょう。
 夕食はここで食べる方も多いとか。
 とはいえ、翌日は早朝5時の出発なので夕方早目の到着です。

2013102602.jpg

 ついさっき今でケーキやコーヒーを飲み食いしていたので、屋台で軽めにお買い物。
 昨年はお腹いっぱいで食べられなかった胡椒餅を購入。40元也。

2013102603.jpg
胡椒餅(40元)

 フランスパンのような歯ごたえ、中身はちょっとモッチリしたパン生地。
 そして中はラードも入っているのかな?な豚肉と、野菜(ネギ?)。

 ・・・・・・美味い。

 しみじみ美味いですね。

2013102604.jpg

 胡椒餅でお腹を満たし、中山駅で途中下車。 
 李製餅家(リーズー・ビンジャー)で鳳梨酥(パイナップルケーキ)を購入。

 個人的にはここの鳳梨酥が一番美味しいけれども、紙に包んだだけの個包装なのでお土産としては配りにくいんですよね。
 輸送中に崩れちゃったり、個包装が汚れちゃったりで。
 なので、ここで買うのは自分用で。

 中山駅から台北駅までは地下道1本道で400メートルかそこなので、数分歩けばつきます。
 地下道中には本屋が多く、日本語の書籍を扱うお店もあるので、ぶらぶら眺めながら台北へ。
 AKBショップもあり、各テナントの従業員で入り口の扉には人気投票順にAKBのメンバーが紹介されてます。

2013102605.jpg

 そしておまえさんはレギュラーキャラだったか。

2013102606.jpg

「ファンタジスタドール」の歌が流れる台北駅で最後の買い物をしつつ、西門のホテルへ戻ります。
 帰ってくるあたりで少し小腹も空いてきたので、夕飯のお弁当を購入。
 あとはマンゴーミルク(60元)ドリンクも購入。

 ぼかあマンゴーミルクドリンクを飲んでいるときが一番幸せだあ。

2013102607.jpg
奮起湖便當(65元・・・190円くらい)

 台湾最後の食事はこのセブンイレブンのコンビニ弁当でした。
 後でわかった事ですが、奮起湖便當というのは台湾で有名な駅弁のひとつで、コンビニで再現したのがコレらしいです。

 前日食べた50元のものと比べ、15元位しか違わないのに随分と豪勢でした。
 おそらく弁当の定番であろう、薄焼き玉子焼き、白滝の炒め物、キャベツの炒め物に加えて、肉と鳥の骨付き肉がついています。

 味は見た目より薄め、濃い目の色は香辛料でついた色なのかな?
 美味しい。

 けど、まさかここからしばらく何も食べられない事になるとは・・・。



 最終日は朝5時前に起床。

 5:30にはホテルを出発。
 時差があるので実質的には6:30。
 早起きは大丈夫、でもお腹が空くのである

 ただ機内食もあるから我慢しないとなあ。
 空港までの送迎ワゴンには、私と女性の一人旅、の二人だけで、朝の道路をすっ飛ばします。

 桃園空港にてチェックイン。
 スーツケースの重量は20kgまで、私の荷物は19.8kg。
 我ながら、ハカリを使わずによくもまあこれだけギリギリ詰め込めたものですね。

2013102608.jpg

 チェックインと出国手続きを済ませ、台湾ドルから日本円への再両替を終了。
 余った台湾ドルの小銭で安いお土産を買いながら、飛行機を撮影しながら空港内をブラブラします。
 
 エバー空港はサンリオと提携を結んでいるので、キティちゃんの飛行機を採用。
 空港までの送迎バスもキティちゃん、エバーホテルの部屋もキティちゃんルームを用意。
 機内食までキティちゃんだそうです。

2013102609.jpg

 エバー空港は台湾の企業なので、空港内にもキティちゃん時計が。

2013102610.jpg

 もちろん、ショップだって完備。
 桃園空港はディズニーショップとキティちゃんショップがあるのですね。

2013102611.jpg

 私は往路と同じトランスアジア航空(復興航空)。

2013102612.jpg

 そして機内食は、

・タロイモを揚げた物にあんをかけたもの。
・硬くてあまり甘くないメロンみたいなもの(往路も同じものでたけど、コレなんなのだろうなあ?)。
・ゼリー。

 まさかコレだけとは・・・。

 トランスアジアは安さが売りで、フルサービスの航空会社とLCCの中間らしく、
「食事も出すけど最低限だよ」
 というスタンスらしいですね。

 これが私の朝と昼を兼ねた食事でありました。



 色々感激する出来事や、得られたものや、感動のお話もありました。

 しかし、日本に帰って一番最初に行ったことは。

 ・・・・・・素麺をゆでるお湯を沸かした事です。

 いやもう、ホントお腹空いたんですって!

 
スポンサーサイト
[ 2013/10/26 15:08 ] 日記 | TB(0) | CM(0)