大切な事(お菓子メーカー)はゲームで学んだ

 おかげさまでバレンタインデーでもらったチョコレートを、週に1個の割合で食べています。
 小分けにされたチョコが多かったので、1個会社に持って行って休憩時に少しずつ食べると、ちょうど一週間分となるのです。

 今でこそ有名なチョコレートのメーカーには詳しいですが。
 若い頃は海外のチョコレートと言えばフランスかドイツのメーカーだろうくらいしか知識がありませんでした。

 それが詳しくなったきっかけは、ゲーム。
 それも、カプコンのクイズゲーム「クイズなないろドリームス」でした。

2014030701.jpg

「クイズなないろドリームス」は女の子と恋愛しながら魔王をクイズで打ち破る作品。
 この世界征服をたくらむ魔王はゴディバ、そして魔王の手下の女悪魔がリンツという名前なのです。

 この作品は割と何度も遊んだゲームという事もあって、その後は「ゴディバ」と「リンツ」が贔屓となりました。バレンタインの定番メーカーでもあり、毎年バレンタインではどちらかのメーカーのチョコがもらえるので、2月になるとこのゲームを思い出す日々です。


スポンサーサイト
[ 2014/03/07 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)