アピール暴投

「農家の米」を頂きました。
 農家の方からお米を頂いた、のではなく『農家の米』という商品名のお米です。

 そもそも農家の方が作った米じゃなければ、誰が作った米なんだっていうお話ですよね。
 
「アパレル店員が作ったお米です」
「システムエンジニアが作ったお米です」

 というのが出回っているなら、なるほど『農家のお米』を買うでしょうけど。

 大量流通ではない小中企業の商品だと、『製麺所の麺』とか『農家のお米』みたいなPRとしてはどうなのだろう的な物に出くわします。
 まあその度に日記でツッコミを入れているので、こんな展開は多分3回目くらいになるのかな?

「それじゃあ、他に生産者の名前を入れて付加価値が出る代案があるのかよ!」

 とのご質問がある皆様へ、私が良いアイデアをお教え致しましょう。

「アイドルの〇〇が作ったお米」
 とかだと、標準価格より5倍10倍でも買うお客さんがいると思いません?

 ああでもアイドルも最近は流通過多で、なかなか上手くいかないかな?

スポンサーサイト
[ 2014/04/28 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)