5/31のお話 前半戦 大河2本分の重み

 夏になると汗により湿疹が出ることもあるので、この時期になると皮膚科へ行ってきます。
 毎年同じパティーンなので、先生も一夏分の塗り薬をくださり、最近はそれも半分も使わないで済むことが増えています。
 恐ろしく混んでおり、1時間は軽く待たされますでしょうか。
 今日もそのつもりで出かけようとしたところ、いつもの病院がお休みだったので別の病院へ行ってきました。
 
 さすがに別の病院だから混んでないだろうと思いきや、ここも待合室の椅子に全員が座れず、外で待つ人もいるほどの大混雑。
 1時間20分位は待たされましたでしょうか。
 小児科、皮膚科、耳鼻科は本当に混みますね。

2014053101.jpg

 その後は、午後のイベントの前にお昼を食べに秋葉原へ。
 駅前で建設しているラジオ会館の外観ができあがったみたいだ。  
スポンサーサイト
[ 2014/05/31 23:16 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

拍手ありがとうございます

 5/26に頂いた拍手を紹介致します。

>ゴリラがホームランを打つだけって、よくそんな企画通ったなぁって思います。
>映画作るのってものすごく大変やと思うんですが、ちゃんと公開できるところまで完成させたのがすごいですね。
>ゴリラにホームラン打たせたい!って気持ちだけでは制作モチベを保つのがすごくしんどいように思います。


 まずは拍手をありがとうございます。
 ストーリー後半ではライバルチームが別のゴリラをピッチャーにスカウトしてゴリラ対決が行われるので、さらに熱いのですよ!
(これって割と衝撃の内容なのに、公式サイドで最初からネタバレしているのでここで書いてもOKなんですw)

 片手で場外ホームランを打つゴリラと、190km/hの速球を投げるゴリラ(人間は160km/hを出せばメジャーでもトップクラス)の対戦が見ものです。

 まあ、相変わらず内容と言ったらそれだけなんですけど。

[ 2014/05/30 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

もうひとつの未来

2014052901.jpg

 にゃんぱすー。

 久しぶりにスカイリムをプレイ。
 2代目マイキャラのPriciaは相変わらず緊張感のない顔で私を待っており、のほほんとした面構えのまま2週目をクリアしました。

 ただし前回とは大きく違った結果が1点あります。

 1週目は民族主義&土着な神様を崇拝する(ものすごくぶった切った説明で恐縮です)ストームクリーク軍と、中央政府から派遣された帝国軍との戦いに帝国軍側で参加。紛争の後、ストームクリークを壊滅させました。

2014052902.jpg

 ところが今回のプレイでは、ゲームの舞台を二分する勢力が同じテーブルで休戦協定を交わしました。
 主人公がどちらの勢力にもつかない事で、両勢力が管轄地の交換を行う事で休戦をし共通の敵(ラスボス)に備える事になったのです。
 前回はストームクリークが滅びたので休戦の必要がありませんでした。

 双方不平不満を口にしてはいるものの、今まで出会えば殺し合いをしていた者同士が交渉しているというのは悪くない光景。
「貴方はシナリオを進めても良いし、進めなくても良い。」
 という、このシリーズ通しての姿勢も、この作品の魅力なのかもなあ。 

[ 2014/05/29 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コウイウノヲマッテイタ感

 叶うか叶わないかはともかく、
「神田川に船を浮かべて、下から秋葉原を見たり撮影したいな。」
 という夢がありました。

 半分だけ叶いました。

 東京にTOKYO-MXというTV局があります。
『ラブライブ』や『ガールズパンツァー』『水曜どうでしょう』『5時に夢中』などが観られる、地味にヒットを飛ばしてくれるローカル局です。
 
 そのMXさんで、深夜にヒーリングニュースという番組を観る機会が増えました。
 静かな曲、背景、画面下に文字でのニュース放送という、ベッドの中で見るのには最高の番組でして。
 TVに切タイマーを設定して、これを観ながらベッドでぬくぬくするのが休日前の楽しみとなっています。

 で、これって東京の局なので東京の名所が流れているわけなのですが、その中になんと、
『神田川に船を浮かべて、下から撮影している映像』
 が流れたのですよ!
 
 万世橋から昌平橋に抜ける道を下から覗くと、こんな風景だったのか。
 と感激しつつ、見入ってしまいました。

 ああでも映像で見ると、やっぱり実際に乗って撮影したいですねえ。
[ 2014/05/27 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

代打にゴリラが呼ばれたら

2014052501.jpg

 生まれて初めて韓流映画を観に行ってきました。

『ミスターGO!』という、ゴリラが野球をするだけの映画です。
 全米が無く事も、自分の家族を大事にしようと思う事も、命の大切さを改めて知ることも無い、ゴリラが野球をする映画です。

 元々は伊集院光さんがラジオで、
「こんどゴリラが野球をする韓国の映画が上映します。ゴリラがホームランを打つのを観たい方がハードルを上げずに観ると楽しめます。」
 という話をされていたので、6/24封切のこの映画を観に行ってきたわけなのです。

 ストーリーは、サーカスで子供のころからゴリラ(CGのゴリラです)と暮らしてきた中国の女の子(吹き替えは田村ゆかりさん!)が、借金を返すために韓国リーグに挑戦するというお話。それ以上もそれ以下でもなく、ゴリラがホームランを打つのを観たい方にはおすすめの映画で、いわゆるB級映画ですが、私自身は思った以上に楽しめました。
 昨日封切りしたばかりなのに、お客さんが自分を含めて6人っていうのがフシギでたまらないくらい。
 愛だとか恋だとか色々と欲張ってテーマがブレてしまう、という事が無いっていうのが良かったのかもしれませんね。
 
 一番好きになったキャラクターは、スカウトマンのソン・チュンソかな?
 他にも中日ドラゴンズのオーナーとしてオダギリジョーさんも登場しますので、ファンの方は是非。

[ 2014/05/25 17:13 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

フィールドの女神達 2014

2014052401.jpg

 JWBL(日本女子プロ野球リーグ)のティアラカップ埼玉浦和大会へ、およそ1年ぶりにやって参りました。
(旧サイトの2013年7月位の日記に前回のお話が書いてあるヨ!)

 女子プロ野球の興行は2日1セットとし、さいたま市営浦和球場やわかさスタジアム京都などで土日に試合を行います。
 4チームが1日目を戦い、勝ったチーム同士が2日目で決勝を、負けたチーム同士が2日目で3位決定戦を行い、シーズン通しての成績で勝負をするようです。

 ティアラカップの入場料は1日1000円。
 女子の野球は7回までの試合とはいえ、2試合観られてこの値段はお得です。

2014052402.jpg

 前回観に行ったときにチームサウスディオーネの帽子やタオルを買ったので、今回もこのチームを応援。
 相手はイーストアストライア。
 男子のプロ野球と違いスポンサー(株主)がブルーベリーアイなどでおなじみのわかさ生活がメインとなっているので、地域や企業名が入らず、東西南北でチームが編成されています。

2014052403.jpg

 試合は、残念ながら前回魅了してくれた「守りのディオーネ」らしさが発揮されず。
 先発の村田投手のコントロールが安定していなかったのか、フォアボールが連続。
 フォアボールから出塁した選手が盗塁で2塁へ進み、得点になってしまうパターンで、初回に2点を取られます。

 打線も今日は振るわず、ワンアウト満塁からゲッツーなど、チャンスからの得点につながらず、3安打だけ。
 結局初回に2点取られたリードが最後まで続き、0-2でアストライアに敗れました。 

『やっちゃいけないパターン』が攻防で起こってしまったように思えます。

 反対にアストライアの先発渚選手は緩急をつけた度胸のあるピッチングでディオーネ打線を3安打完封に抑えた、敵ながら天晴な投手でした。

2014052404.jpg

 もっとも久しぶりの野球観戦でチケット代の元は取れましたでしょうか。
 このリーグは勝者のチームがダンスをするのが名物ですので、アストライアのダンスもきちんと見てから帰りました。

[ 2014/05/24 18:23 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

金太郎飴

「芸能人の方が近郊バスを乗り継ぐ番組は面白いなあ。」
 と思っているうちに、他のチャンネルでも同じ番組が放送されるようになりました。

「プロアマ問わず、ガチンコのカラオケ勝負も悪くないな。」
 と思っているうちに、他のチャンネルでも同じ番組が放送されるようになりました。

「企業の分析やリサーチや紹介番組が増えてきた気がする。」
 と思っているうちに、他のチャンネルでも同じ番組が放送されるようになりました。

「外国に住んでいる日本人を訪ねる番組は割と感動するな。」
 と思っているうちに、他のチャンネルでも同じ番組が放送されるようになりました。

 ようやくグループゲーム制のクイズ番組がどの局でも下火になってきたというのに、どこを切っても金太郎飴のように。

[ 2014/05/21 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

それほど大きくない旅

 4月の話で恐縮です。
 毎回旅へ行くと、ばーちゃんなどに写真を見せて説明するのが日課(?)となっております。

 最初は現像した写真を見せていました。
 これだとプリント代だけで1000円を超えてしまうので、途中からやめました。

 次にデジタルフォトスタンド(1200円くらい)を買いました。
 コスト面は解決したものの、小さい画面と私自身が解説を続けなければいけないのが面倒なので、これも途中からやめました。 

 で、4月の関西旅行の記録は、DVD方式に変更。
 写真とBGMと字幕を使用すれば大画面で写真も紹介できるので、やってみたら意外と成功したようです。

2014051901.jpg

 まー、身内用なのでふざけてますけどね。

 ところがコレがミョーに好評を得まして、合計3回も上映するハメになりました。
 身内どころか、京都好きのご近所さんにまで披露する事になったのですよ。

[ 2014/05/19 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

艦これ用飲み物について

2014051801.jpg

 やることも無く、チョコモナカジャンボを食べながらダラダラと艦隊これくしょん(艦これ)をやっていました。
 おそらく2014年の中でひどい過ごし方ランキングの5位位には入っていそうな休日でした。

 基本資源はカンストしてますが、今日は大型建造を2回行ったので減ってます。
 赤城と金剛という、どちらも「もう持ってる」枠で、いと悲しけれ。

 とはいえニュースになる話も無いわけではなく。

 なんと、ビールを飲んだんですよ!
 おそらく1年以上飲んだ記憶が無いので、私の知人友人達にとっては、それだけですでにニュースなのかもしれません。

 いえね、どうせなら『艦これ』をするのに相応しい飲み物を探そうかなと思いまして。
 しばらく色々なお店を回った結果、アメ横の吉池さんで売っていたビールが一番ピッタリかなと思った次第でございやす。

2014051802.jpg
東郷平八郎ビール(提督ビール)

 艦娘達なら知らない娘はいないほどの超有名人にして、大日本帝国海軍軍人の憧れ、東郷平八郎元帥のビールです。

「ビールってこんな味がしたんだっけ!」

 とこの年で改めて驚きつつ、マウス片手に2時間ほどかけて小瓶を1本開けました。 

 吉池さんのお酒売場はリニューアルで随分小さくなってしまったものの、それでも日本酒やビールなどの品ぞろえは面白いものがあります。 

[ 2014/05/18 19:34 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

初心

 特に用事もないので、家でゴロゴロしてました。
 せっかくなので昼食と平日の朝食に冷凍するためのホットケーキを焼いていました。
 
2014042901.jpg


 前に紹介したパンケーキ用フライパンのおかげで、2食分(150g)を2回のローテで焼き切れます。
 あと10回も使えれば元が取れるような気がします。精神的に。

 で、ホットケーキの事を調べてみると、みなさん独自のこだわりがあるようで。

「溶かしたバターを入れるとプロの味に!」
「片栗粉を入れるともっちりとした食感が!」
「無糖ヨーグルトを入れるとふわっとする!」


 まあカレーライスの隠し味のようにマイレシピがある事にビックリしますね。
 そしてこれらを試しているうちにわかったことがあります。

 もう何を入れても美味しいよ。
 むしろ何も入れなくても美味しいよ。
 ショーワも森永も日清製粉も色々試してみたけど、レシピ通りで十分美味しい。
 
 そもそも、色々なレシピの物を一度に食べ比べない限り、どれもそれなりに美味しいのです。
 それならばと、不精してパッケージのレシピ通りに作ってみても、やっぱり美味しいのですよ。

 休みの日にレシピ通りに作るのがせいぜいな人間が、ホットケーキミックスのプロに敵うはずはないのでした。

[ 2014/05/17 20:45 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

プロ意識

 今期のアニメ視聴は、ラブライブの二期のみとなりました。
 あとは昔の大河ドラマを観たり、戦国鍋TVのDVDを観たり、本を読んで通勤時間を過ごしています。

 さてさて。
 最近ラブライブを観ているうちに、気が付いたことがあるのですよ。
 それは『アイドルマスター』や『Wake Up Girls!』など、他のアイドルアニメと大きく違う点です。

 なんと、ラブライブで登場する主人公が所属するアイドルユニット、『μ's(ミューズ)』はミスをしていないのです!

 本番前後にゴタゴタする765プロや、踊りや歌や作画に不安のあったWUGとは違い、μ'sは、寸分狂わぬ歌と踊りを披露してくれるのですよ。
 前作のラブライブ一期などは、主人公が雨の中マラソンなどをして体調を崩し、顔は真っ赤、熱は高く、フラフラになっていても、歌のパートになると顔色は回復、キレッキレに踊れて、歌も間違わず、歌い終わるとまた倒れていましたっけ。
 
 でも、765プロはアイドルの事務所が舞台で、WUGも新人ながらアイドルで食べていこうとするお話なのに、元は廃校を阻止するためとはいえアマチュアの女子高生が結成したμ'sが、歌も踊りも一番なんて、不思議と言うか皮肉と言うか。

 μ'sからは、よそのアイドルユニットには無いプロ根性を感じます。

[ 2014/05/16 23:12 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

kkr tkdk CMJ

 GWを一言で表すなら「堕落」であった。
 二言で表して良いなら「チョコモナカジャンボ」時々「艦これ」であった。
 えーいオマケだ、三言使って構わねえぜ!ならば「チョコモナカジャンボ」時々「艦これ」所により「チョコモナカジャンボ」であった。

『戦国鍋TV』という戦国バラエティ番組で、ヤンキー学園を川中島の戦いに見立てたドラマがありまして。
 そこで登場する上杉謙信(イケメン)が、兵糧代わりにチョコモナカジャンボを食べていたのですよ。
「チョコモナカジャンボうめえ!」
 とか言いながら。

 それが気になっちゃって、気が付いたら3個くらい冷凍庫にぶち込んで、GW中に全部食べてしまいました。
 さらに2個買って、今週の日曜日に食べました。

 アイスは嫌いじゃないけれど、同じ種類だけこれだけ食べるのは初めてかも?

 チョコモナカジャンボまじうめえ。

[ 2014/05/14 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ぐだぽよ

2014051301.jpg
gdgd妖精

 以前、サイトに良く来てくださっていたお客さんのブログで紹介されていたgdgd妖精を視聴してみました。
 ピクピク、シルシル、コロコロの3人の妖精が登場する短編アニメです。

 なんかひどいね、これ!(褒め言葉です)

 あるあるネタでトークするとか、即興でアフレコをするとか、次回予告とか。
 うまく説明できませんけど、少なくとも電車の中で観るものではなかったです。
[ 2014/05/13 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

DIY界のラッパー

2014051201.jpg

 ホームセンターで、ストレッチフィルムなるアイテムを買ってきました。
 値段は300円くらいでしょうかね。

 要するに非食用のサランラップで、これを使うと本でも枝でも新聞紙でも、なんでも簡単にまとめられます。
 手でちぎるだけなので、物をまとめるときにハサミやカッターも不要。
 至極便利なアイテムです。
 
 本をまとめるときの取っ手などが無いのが難点かもしれませんけど、オススメアイテムという事で。
 
[ 2014/05/12 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

5月10日記 後半 ~少年時代のリベンジを果たせ!~

 小学生の頃のお話。
 家から学校までの道のりに文房具店があり、そこに10円で遊べるゲーム機がありました。
 ゲーム機と言っても、指ではじくものとか、ルーレットを模したメダルゲームで、いわゆるアーケードゲームとは違います。
 当時としてもかなり古い作品で、少なくとも現役バリバリかというとそうでもありませんでした。

 まあ小学生になりたての私は遊びたくて遊びたくてしょうがない。
 かといって10円玉を学校に持っていくなんて、不良のすることです。
(緊急用の公衆電話代で10円は持たされていました)

 その後、遊んでも怒られなくない年齢になって再び行った所、ゲーム機どころかお店がもう無くなっていました。
 リベンジは果たせなかったのです。

 それからン十年程経ちました。

 ふと古いゲームの資料を漁っていたら、現在でもレトロゲーム(≠TVゲーム)が遊べるお店があるとか。

『ゲーム博物館』

 なんて、お店の存在を知ってからまた半年。
 今週5月10日にようやく行くことができました。

2014051101.jpg

 場所は板橋本町駅。
 ここから少し歩いた先にある、イナリ通りにお店があります。

2014051102.jpg

 昔ながらの商店街、といった感じの道を進みます。

2014051103.jpg

 数分歩いて、お店に到着。

 ゲーム博物館ことコン太村さんは、レトロなメダルゲームと駄菓子屋さんをミックスしたようなお店です。
 入場料は200円。
 メダルが10枚付いてくるので、実質は100円くらいのチャージ料という事なのでしょう。
 店内には10円しか使えないゲームもあるので、要注意です。

2014051104.jpg

 その100円くらいのチャージ料を高く感じないほどの、懐かしい(私が生まれる前から稼働していそうなゲームも)ラインナップ。
 よくぞまあ、これだけのゲームのメンテナンスを続けておられますね。
 
2014051111.jpg

 お店にあるゲームはほとんどが手動。
 両替機まで手動の物があります。

2014051105.jpg

 そうそう、こんなゲームが文房具屋さんにありました。
 確かスポーツカーのバージョンだった気がします。

2014051106.jpg

 国盗合戦。
 今も昔も、イマイチクリアがどんな感じなのかわかりません。

2014051107.jpg

 新幹線ゲーム。
 上手にメダルをはじいて、新幹線を東京から博多まで向かわせるゲームです。
 
 何度やっても、大体新神戸から姫路のあたりで撃沈します。
 先月の旅行でも姫路から大阪までは通常の電車で行ったから仕方ないのかも。

2014051108.jpg

 ガンダムF91のスロットマシン。こんなのがあったのか。
 頭、胴、足を同じモビルスーツでそろえるとコインがもらえます。
 お子様もやっていたけど、今のお子様にF91やらヘビーガンやらギビナ・ギナやら、MSの違いがわかるのかな?

2014051109.jpg

 コインキャッチャー。
 10円玉を落として、下のハンドルでキャッチすると、コインだか10円玉だかが出てくるようです。
「ようです」という表現なのは、何度やっても成功しなかったからです。

2014051110.jpg

 そしてコレが今回のメインデッシュ、山のぼりゲーム。
 進むボタンと戻るボタンを押し、ヘビや落石などを避けて頂上に向かうゲームです。
『ゲームセンターCX』等でも紹介されていたこのゲーム、一度やってみたいと思ってました。

 駄菓子コーナーで購入した「ラーメン太郎」を食べながら挑戦。
 なんか小学生みたいなことしてるぞ。

 1回30円。
 5回挑戦して、2回成功。
 クリアをすると、アルプス一万尺のBGMが流れて景品(木の板)が出てきます。
 これを受付へ持っていくと、メダル6枚と交換してくれます。
 2個分の景品なので、メダルは12個。

 150円で、12枚のメダル。
 30円分の赤字とか、そういう事を考えてはいけません。

2014051112.jpg

 お店の前の清水稲荷で一息。
 コン太村の名前の由来は、おそらくこのお稲荷様なのでしょう。

 いやー、遊んだ遊んだ。
 1時間くらい遊んで、お菓子代も含めて使ったお金は500円くらい。
 豪勢な時間の過ごし方をしたような感じです。

[ 2014/05/11 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

5月10日記 前半 ~抜錨せよ! 古き良きゲームの世界へ~

 天気も良いので、ちょっと出かけてみました。
 まずは買い物があったのでアメ横へ。
 そのまま秋葉原の肉のハナマサで買い物を続けて、秋葉原へ向かいます。

2014051001.jpg

 遅めの朝食は、最近通い始めたタコスショップ「BLAISE ~ブレイズ~」さんにて。
 タコスはもちろん、今日初挑戦したタコライスも美味かったです。

 ここは今度あちらで紹介しましょうか。
 アメ横で買った物も、追々紹介しますね。

2014051002.jpg

 デザートはメイドカフェ「メイリッシュ」さんで食べました。
 今日はたまたま艦これDAYだったらしく、メイドさんはみんな艦これのコスプレをされていました。

 加賀がお出迎えしてくださり。
 注文は金剛が受けて。
 頼んだ料理は川内が作ってくれました。

 ・・・・・・ええっと、ココから先は大丈夫かなと思いつつ、これくらいなら、まあ怒られないかな。
 
 メイリッシュさんのメイドさんはどなたも素敵な方なのですけど、この加賀さんがまあ可愛らしい素敵な方でして!
 お店の中でと、お店を出てからと、自分の顔がニヤニヤしてないか心配でした。

2014051003.jpg

 あ、普段メイド服を飾っているスペースに、駆逐艦しまかぜの衣装が飾ってあるぞ!
 
 話は明日へ続きます。
 というか明日分が本命です。

[ 2014/05/10 23:27 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

拍手ありがとうございます

>竹になっても食べられる品種ってあるんですね。
>日本の食文化はすごいなぁと改めて思いました。
>普通は竹を食べてみようなんて思わないよね><

 
 コツは、早朝に掘る事だそうです。
 スーパーなどで売っていないのは、それが理由なのかもしれません。
 やっぱり自身の山をお持ちだからできるのでしょうねえ。
[ 2014/05/10 22:32 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ネットワークサイジング

 ニュース番組で、3Dプリンターで拳銃を作った人が逮捕されたという事件が報道されていました。
 製作した拳銃は実際に使用できて、実弾も使え殺傷力もあるとか。

 そんな物騒な事件だけでも驚いたのに、犯人について説明している画面でさらに驚きました。
 SNSで使用されているアイコンが、私の知っているものだったからです。

 この容疑者は、私の支店サイトのアカウントのフォロワーさんでした。
 あちらではメイドカフェの話がメインですので、発言をたどってフォローされたか、支店に足を運んでくれたかしたのでしょう。

「日本で銃を解禁すべきである。」
「今の日本は腕力が強い人間に、そうでない人間が自衛できる手段が無い。拳銃が無い事は人権侵害でもある。」

 などと、可愛らしいメイドさんのアイコンでメイドさんに関する発言に交じって、銃解禁を願う発言が繰り返されていたのを覚えています。
 これらの発言について、今になってようやく合点がいきました。

 もっとも、まさか本当に作られているとは夢にも思いませんでしたけど。
[ 2014/05/09 23:04 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

暁型 3番艦 仏の駆逐艦

2014050802.jpg
駆逐艦 雷

 太平洋戦争期の軍艦を擬人化したゲーム、「艦隊これくしょん」というゲームに雷(いかずち)という、割と可愛い駆逐艦がいます。

「司令官、私がいるじゃない、もっと私に頼っていいのよ!」

 などというセリフをいう事から、だめんず製造機みたいな異名があります。 
 そしてこの艦が「鳥海」に次ぎ、最近気になる娘でございます。

2014050801.jpg
特型駆逐艦「雷」海戦記 ~一砲術員の見た戦場の実相~
(橋本 衛/光人社NF文庫)

 それというのも、最近彼女(もちろん本物の駆逐艦雷です)についての本を読みまして。
 これが鳥海をテーマにした本に負けないくらい、面白かったのですよ。

 著者は駆逐艦雷の砲術員。
 軍艦は相手を倒すために大砲を撃ちます。
 この大砲を撃つために弾丸を装填したり、相手に当てるために砲の角度や方向などを計算するのが、砲術員の仕事です。
 当時は計算機を使用して砲の軌道を修正していたようですね。
 最近はコンピューターも使用しますし、ミサイルなども砲術科のお仕事だそうです。

 それはともかく、作家として巡洋艦に乗り込んだ鳥海のケースとは違い、こちらは当時現役の海軍軍人の著作。
 戦闘の激しさについては、こちらの方が読んでいて遥かに血の気が引くような思いでした。
 また、日常の水兵さんの生活なども時にはユーモラスに描かれており、鉄と機械の世界ではなく、人々が家族のように接している駆逐艦という世界を知ることができました。

 個人的には夜食についてのエピソードが面白かったです。
 水兵さんが食べる夜食におじややうどん等の他、食糧事情に余裕があったり吉報があるとお汁粉が振舞われるとか。

「確かにあんこは常温でも長持ちするからな」

 と思って読んでいたら、これ軍艦の食堂で小豆から茹でるのですね。
 そうして多くの水兵さんが、出来上がる前につまみ食いに来るとか。
 艦これの雷も、お汁粉が好きなのかもしれません。

 また雷といえば、スラバヤ沖海戦での敵兵救出のエピソードも忘れてはいけません。
 当時の艦長、工藤俊作少佐が同戦で撃沈した英駆逐艦エンカウンターを始め、422人の英国軍人を救出し、オランダの病院船に引き渡しました。
 本文にも当時のエピソードが描かれており、重油だらけになった英国軍人に貴重な燃料を使って体を洗ってあげたり(重油の汚れは水洗いでは落ちないので、ガソリン等を使用します)、館員の余った褌を貸してあげたら喜ばれたり。
 逆に乾パンを渡すと、自分の必要な分だけ取って次に回し、しっかりと残った乾パンを返す英国軍人に、
「さすが紳士の国である。日本人なら欲張って余計にとるだろうな。」
 と、敵国兵の真摯な態度に感心するなど、命のやりとりの中でも生まれる微笑ましいエピソードなどがありました。

 ちなみに雷は、姉妹艦の「電(いなずま)」と共にこのスラバヤ沖海戦の人命救助にあたりました。
 その後両艦共に太平洋戦争で撃沈されますが、海上自衛隊設立後に護衛艦として名前が引き継がれます。
 生まれ変わった護衛艦「電」は、先月4月にソマリア沖アデン湾で75人が乗った漂流船を発見。
 乗船者全員を無事に救出し引き渡しています。

 姉妹揃って多くの命を救う、不思議な縁のある艦ですね。

[ 2014/05/08 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

竹を割ったような筍

2014050701.jpg


 我が家に竹が届けられました。

 ご近所さんが、
「美味しいから」
 と持ってきてくださったものです。

 画面左下でもわかる通り、明らかに筍ではなく竹です。
 でもこれを茹でると、下手な筍より柔らかいというのが不思議でした。
 元々こういう状態で食べる種類なのだそうです。
 
 味は筍と言うより、甘めのトウモロコシのよう。
 茹でたてを名古屋系の甘めな味噌ダレと絡めると、田楽のような味わいでした。
[ 2014/05/07 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

地球侵略ゼネコン

 連休最終日。スカパーで『ゴジラ対メガロ』の映画が放送されていました。
 昭和ゴジラの終盤にあたり、予算も放送時間も限られていた時代の作品です。
 簡単に言えば、ゴジラという看板でお客さんを呼べなくなっていた頃の映画です。

 この映画で登場する怪獣の1人(1体?)に、サイボーグ怪獣ガイガンがいます。
 元々宇宙恐竜だったものをM宇宙ハンター星雲人がサイボーグに改造した怪獣で、キングギドラと組んだりメガロと組んだりして暴れまくります。

 正直な話、勝率はあまり良くなく、どのシリーズでも強敵のイメージはありません。
「いつも他の怪獣と組んで最後にはやられている怪獣だな。」
 腹部に回転ノコギリを仕込んでいる割とカッコいいデザインながら、ヘナチョコ怪獣に属する部類でしょう。

 そして大人になって見直してみると、彼はどことなくもの悲しげな、悲壮感にようなものが漂っているのですよ。

『地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン』では、M宇宙ハンター星雲人(ゴキ〇リみたいな連中だゾ)の地球侵攻の為に派遣されました。
『ゴジラ対メガロ』では環境破壊を繰り返す(人間が行った核実験の為に被害を受けた)シートピア海底人(あれ、悪役って人間じゃね?)の人類への報復を、M宇宙ハンター星雲人が協力する形で出向しています。 

 これ、あれだ、人間で言う「下請け企業で頑張るサラリーマン」の方々と似ているんだ。
 別に自分自身は地球侵略なんてまったくどうでもいいのに、M宇宙ハンター星雲人に操られて地球侵略。
 その次はシートピア海底人が人類報復を決めて、発注を受けたM宇宙ハンター星雲人からのさらに依頼なので、いわゆる孫請けでしょう。

 そう考えると、なんかガイガンも生活を守るためにいやいや頑張っているんだなあと、密かに応援したりして。
 怪獣がタッグを組んでいる場合、大抵は弱いケースが多いだけに。
(デストロイアは単体でしたし、スペースゴジラはゴジラとMOGERAが組んでようやく勝てたレベルです。)

 ちなみにゴジラシリーズでもおなじみの3本首のキングギドラも、割とこの下請け属性のある怪獣です。

 最初こそ、
「金星の文明を3日で滅ぼした!」
 との経歴を引っ提げて登場したものの、次回作『怪獣大戦争』ではX星人に操られ、先に話した『地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン』でもガイガンと共にやってきましたし、平成版のゴジラでも未来人に操られ、徹頭徹尾自分の意志で地球征服をしていない、サラリーマンな怪獣なのでありました。

 自分の人生を自分で選ぶというのは、怪獣界でも難しい事なのですね。

[ 2014/05/06 15:26 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

朝の地震

 朝の5時18分頃、伊豆大島近海を震源地とした、震度5弱の地震がありました。
 かなり大きな揺れで、本棚に積んでおいた本が数冊落下しました。
 GW初日に大掃除をしたので、他に大きな犠牲も無ければ、怪我も何もありませんでした。

 しかし、慣れとは怖いもので、その後はまた寝直したのでありました。
[ 2014/05/05 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

スパイス補充記 後半

2014050401.jpg

 御徒町駅前、アメ横のすぐ隣にあるデパート「吉池」が4月26日にリニューアルオープン。
 せっかくなので覗いてきました。
 5/3に秋葉原へ出かけた目的の半分がコレです。

 御存じない方に説明すると、吉池は昔からある有名なデパートです、という説明が適切でしょうかね。
 創業は大正9年。
 我が家はじーちゃんばーちゃんの時代から利用していて、主に魚介類(新巻鮭などが有名)、お酒、それから最上階のレストランなども有名でした。

 今までは1Fに魚介類、2Fあたりにお酒があったのが、今回のリニューアルでそれらのほとんどが地下に移動し、魚介類の何割かを除くと、1Fから上はユニクロやGU(ジーユー:格安衣料量販店)ばかりと、構成ががらりと変わってしまいました。

 もっとも隣にアメ横があるので、外国のお客様を相手ならこのチョイスはあながち間違いではないでしょう。
 最近はユニクロも外国からのお客様が観光地として立ち寄られるそうなので、むしろ今までなんで無かったのかと思うくらいです。

 人が多すぎるのと火災報知機が誤作動してビックリした以外は概ね問題無く、今後も利用しようと思います。

 ちなみに吉池のレストランはしっかり残っています。
 もうここくらいじゃないかな、お好み食堂みたいなのが残っているデパートって。
[ 2014/05/04 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

スパイス補充記 前半

2014050301.jpg

 旅行や艦これがあったため、およそ一か月ぶりの秋葉原です。
 しばらく来ないうちにラジオ会館が随分出来上がってきたようですね。

 もっとも、ここに来るまでに、電車が止まって大変でしたけど。
 確か南柏駅で人身事故(飛び込み)があったとかで、常磐線快速が30分ほど遅延、常磐線各駅は運転見合わせ。
 東葛飾の民は、常磐線が止まるとお手上げです。

2014050302.jpg

 幸運なことに今日は祝日なので、普段土曜日がお休みのスープカレーカムイさんが営業されてました。
 久しぶりのスープカレー、ハンバーグもチーズもスープカレーには良く合いますなあ。

2014050303.jpg

 GW中はカムイさんとメイドカフェ「橙幻郷」さんがコラボイベントを開催中なので、そのまま橙幻郷さんへハシゴ。
 新しいカメラだと紅茶もキレイに撮影できます。
 橙幻郷さんの紅茶は美味しいので、いままでなかなか上手に撮影できず歯がゆい思いをしていました。

2014050304.jpg

 こちらがカムイさんでもらったラミカードと、橙幻郷さんでもらったポストカードです。
 かよこさんにもしおんさんにも、お店へ行く度に楽しい時間を過ごさせてもらっているので、これは当たりでしょうかね。


[ 2014/05/03 23:25 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

筍「俺はまだ本気を出しちゃいない・・・」

 というわけで、今年も多くの筍を頂いています。
 大体、平均して1日1本くらいです。
 1日3食に筍を入れてもまだ余っています。
 毎日夕方に筍がコトコト茹でられています。

 スーパーで買うと1本800円くらいのを、4本も5本ももらっているわけですし、季節の食べ物なので私は大歓迎ですが。

 ・・・・・・今年は豊作らしいですね。

 いつも一番沢山くださる方からまだ頂戴していないので、これからますます増える可能性があります。
 美味しくなくなってしまうので、冷凍できないのが残念ですね。
[ 2014/05/01 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)