たんけんほんのむし

 いつの頃からか、本屋さんの品ぞろえが雑誌と漫画と参考書ばかりになってしまいました。
「本屋も商売だから、売れ筋を並べるのは当たり前だ。」
 と世間が言うので仕方なく通販を利用するようになると、今度は、
「Amazonのせいで本屋さんで本が売れない!」
 と言い出すので、まさにザマヲミロというやつだろうなあと思いつつ。


2015060201.jpg

 中には本好きが応援したくなる本屋さんもあるので、密かに応援しつつ拍手を送りたいと思います。

 秋葉原にある書泉ブックタワー。 
 ここは階層ごとに凄まじい品ぞろえで、Amazonなどのキーワードで出てこないような本が沢山出てくるのですよ。
 歴史の本とか、存在自体知らなかったようなのが置いてあったり。 
 その代わりに少数生産で資料沢山のフルカラーなのでお値段も2000円オーバーばかりなのですけどね。

2015060202.jpg

 滞在時間10分でご覧の有様だよ。

 セレブが洋服屋さんで棚を指さしながら、
「ここからここまでの棚にある服、ぜーんぶちょうだい!」
 ってやるみたいに、
「ここからここまでの本、全部ください!」
 をやってみたいなあと思う今日この頃でありました。

【書泉ブックタワー】
 東京都千代田区神田佐久間町1-11-1
(JR秋葉原駅昭和通り口を出て右方向に歩いてすぐ)

スポンサーサイト
[ 2014/06/02 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)