アジアの風再び

 かつて秋葉原に月夜のサアカスというカフェがありました。アジアンテイストなお料理と月替わりのケーキが絶品で、この私も職場帰りにも寄ったほどの良いお店でしたが、確か店主さんが体調を崩されて、惜しくも閉店してしまいました。
 閉店時にはファンが集まってファンブックまで制作されたほど、多くの方に愛されていたお店でした。

2014100404.jpg

 私も娘を派遣して2ページ分の製作に関わっておりましたっけ。

2014100401.jpg

 その店主さんが、池袋にある喫茶店を前店主から引き継ぐ形でお店をオープン。
 プラトーというカフェが10月1日頃に開店しましたので、お邪魔致しました。

2014100402.jpg

 遅めの朝ごはんとして注文したのが、カティロール。
 スパイシーな肉と野菜がギッシリ詰まった、インド風のラップサンドでした。
 ドリンクのキャンディ(アイス)も高ポイント。

2014100403.jpg

 デザートはチェーという、ベトナムのデザートを食べました。
 ベトナム風ぜんざいとも言われるチェーの中身はココナッツシロップをベースに、タピオカ、白玉、バナナなど。
 柔らかい甘さで非常に美味しかったです。
 サアカス時代と同じく、プラトーさんも普通のカフェでは味わえないアジアの味を体験させてくれるお店のようですね。

 池袋にあるのでなかなか足を運べないとは思いますが、このチェーを味わうためにまた足を運ぼうと思います。

スポンサーサイト
[ 2014/10/04 23:22 ] 日記 | TB(0) | CM(0)