お金は大事だよ

 昨日、床屋さんへ行ってきました。
 今回は鬱陶しい髪の毛が切れれば良かったので、1000円系のお店です。

 座って待っていると、ご年配のお客さんがちょいちょい来られ、店員さんに何か聞いています。

 このお店はご年配のお客さんにカードを作り、平日昼間に来れば1080円のところを1000円で切れるサービスをしているようです。
 私が行ったのは土曜日。
 サービス対象外の時間帯に来て、なぜカードが使えないのかと問い合わせをしていたみたいでした。

 もっともそれでも1000円のところが1080円になっただけの話。
 お客さんのほとんどはサービス対象外の時間だと知っても1080円でも構わないと散髪をするのですが、
「ああそう、それじゃあまた来るよ。」
 と帰っていくおじいさんがいたのには驚きました。

 私なんか80円の為に行ったり来たりが面倒くさいので、そのまま1080円でOKだと思っちゃうでしょうけどね。

 80円に笑うものは、80円に泣くのでしょう。
 時間、手間の概念を除いて。
スポンサーサイト
[ 2014/11/30 13:27 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

魚卵こわい

 明太子以外の魚の卵が割と好きで、この季節になると子持ちかれいの煮つけなどを自分で作ったりします。
 朝はアツアツのご飯にイクラをかけて食べるのも好きで、ここ数日はもらいもののイクラでイクラ三昧の日々を過ごしました。

 そんな中、北海道旅行から帰ってきた伯父よりお土産として体長30cmだか40cm位のニシンを1本もらいました。
「雌だから、焼いて食べると数の子が沢山食べられるぞ!」
 なんてお話ですから、子持ちカレイよりプチプチ度の高い焼き数の子を喜び勇んで食べたのですよ。

 ところが食べども食べども減らないのですよ、これ。

 大きめの魚なので、まず身が大きい。
 そして焼き数の子の量が、おせち料理サイズで言う数の子5本とか6本分なの。
 半分食べた所で、しょっぱいやら飽きて来たやら。

 物事は過ぎては良くないこともあるんですよね。 
 年末、おせち売場で数の子を見かけるたびにゲップが出そうになるでしょうね。
[ 2014/11/27 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

マイクラ 新しい我が家

2014112601.jpg

 マイクラを久しぶりに起動。
 一度クリアしているので、今はエディタツールで真っ平らな世界を作り、小田原城をモデルに本丸やら二の丸やら水堀やら作りました。
 画面左は農業と畜産エリアです。

2014112602.jpg

 不器用ながらも楽しい我が家・・・ならぬ本丸も建築。
 屋上には対空ミサイル発射台を設置しています。
 地上には空を飛ぶ敵がいないので、まず使い道は無いです。

2014112603.jpg

 煉瓦作りの巨大倉庫。
 今までの経験から生かして、スペース不足のない完璧な収納エリアです。 

2014112604.jpg

 滑走路も巨大な物を建築。
 攻撃機であるA-10サンダーボルトも配備しました。

 城の作りがしっかりしているので、攻めてくる敵なんかいませんが。

2014112605.jpg

 倉庫の上にはヘリポートを建設し、輸送ヘリ、偵察ヘリ、攻撃ヘリっぽい何かを配備。
 どれも趣味でしか乗りませんけど。

 とまあ、完璧な設計の御城が出来たわけですよ。

2014112606.jpg

 どれだけ完璧かというと、もう設備の建築が完璧すぎて、本丸に設置しないといけない物が何もなくなってしまったほど。
 だだっ広いお城の中にベッドがひとつだけとか、なんだか笑いを誘いますね。

[ 2014/11/26 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

年寄犬

 栃木の山中にペットショップで売れ残った犬を大量に遺棄した疑いで、犬の繁殖業者が逮捕されました。
 欧米のペット事情(中東や南米のペット事情がわかる本はありません)についての資料を読むと、あちらは大人の犬も割と愛され、引き取り手もいるのに対し、日本は子犬至上主義と言うか、とにかく幼い犬が商品として貴ばれているようですね。なので海外で、
「これくらいの年齢で引き取ると社会形成に影響を与えるので、もう少し親犬と生活をさせよう。」
 という年齢でも、日本では平気でガラスケースに入れてペットショップで売られているとか。

 1匹目から3匹目まで知り合いから引き取って飼い始めた我が家ではペットショップで犬を飼ったことが無いのでよくわかりませんが、幼い方が商品価値があるというのはなんだか悲しい話です。犬は初めてであった年齢より一緒にいた時間の方が大切だと思うんですよ。
 長年飼えば生後2週間で買おうが2歳で引き取ろうがそれなりに信頼はできますからね。

 1歳だか2歳だかでやってきた今の愛犬は、数年経ち温和な性格がさらに進化し、寝ている体に頭を乗せて枕にしても怒らなくなりました。
 枕にされたことに気が付くと主人の私の顔をペロペロ舐めておしまい。私の手に顎を乗せて寝るくらいで、あとはのんびり過ごします。

 犬って大人になってからの方が心が通じるというか、お互いに理解できる気がするんですよね。
 生後4週間でないと・・・、たとえば生後8週間過ぎたからその犬は二度と人間と楽しい時間を過ごせないかと言うと、そういう事でもないと思うのですよ。




[ 2014/11/25 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ありのままにインクを使う姉妹の件

 予定していた萌えキャラサミットが、実は事前予約&前売り券完売だったこともあり、家で家族の年賀状を作ってました。

 合計280枚くらいの年賀状はあと15枚を残して大方終了しているものの(自分の分除く)、ディズニー年賀状に収録されていた『アナと雪の女王』の作品が、まあインクを使う使う。それまではインクの使用量が3分の1も減らなかったのに、最後のアナ雪35枚だけでシアンのインクをすべて使い切ってしまいました。

 アナ雪怖い。
 ありのままにインクを使いすぎておる。
 雪を目立たせるために夜のシーンが多いらしく、黒や青をやたらと使うらしいです。
 1色900円くらいするのよ、これ。

 そんなこんなしつつばーちゃんに連絡。
 年賀はがきのお礼を聞きつつ、少しお話などを。

 じーちゃんが生きていた頃はこの時期から手書きで400枚くらい書いていたのが、今は10分の1位に発送数が低下。
「もっと送らないといけないんじゃないの?」
「送る人、みんな死んだから。」

 死んだじーちゃんは関東大震災とシベリア抑留を生き延びた大正生まれ。
 ばあちゃんも来年で90歳。
 そこまで来ると、送るべき人はほとんど鬼籍に入ってしまっているそうな。

[ 2014/11/24 17:36 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

2015年版の年賀状について

 日ごろお世話になっているお客様への感謝と賄賂の意味を込めて、2015年の年賀状をお送り致します。

 今回のモデルはプリシア。
 制作を担当してくださるのは、良之助さんです。
 良之助さんは当サイトの作品を沢山手がけてくださっておられ、毎回素晴らしい構図の作品で多くのお客様の目を楽しませてくださる作家さんです。

2012_NewYear_Pricia.jpg

 プリシアはこんな感じの女の子です。(こちらの作品は西松屋さんが製作されています。)
 うちの看板娘の中でもメイド長をしていますし、秋葉原のスープカレーカムイさんでも作品が展示されているので、ご存知の方もおられるかも。
 作風はかなりコメディ要素が高いので、お色気が苦手な方も多分大丈夫だと思います。

 締切は12月22日頃。
 メールでもツイッターのDMでも受付いたしますので、お気軽にどうぞ。

 ココの管理人は人に配るのが大好きで仕方がない人間なので、人助けだと思ってご参加いただければ幸いです。
(支店の企画を御存じの方は、支店ロゴの方をお送りします。)
 

【良之助さんのサイト】
 ユグドラシル(仮)



[ 2014/11/23 18:08 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

シム公務

 知り合いの方が今まで年賀状印刷を依頼していた業者さんが亡くなられたという事で、今年は私が年賀状印刷を手伝う事になりました。
 というわけで、睡眠を挟んで(徹夜をしたわけじゃないのよ)昨日の夜から今日の朝まで知り合いの方とばーちゃんの分の2世帯分の年賀状を印刷。
 朝にせっせと配達に行きました。

2014112201.jpg

 配達後は眼科、耳鼻科(インフルエンザの予防注射でした)を経て、アイドルマスターの星井美希愛に満ちていた秋葉原へ。
 誕生日が23日だからこうなってるみたいです。
 アイマス、ラブライブ、Wake Up Girls等、最近はアキバに来るたびに誰かしらの誕生日を祝ってますね。

2014112202.jpg

 この時点で午後の1時。
 朝ごはんを食べてない事を思い出し、ハンバーガーの美味しいRMさんへ。
 ハンバーガーとワニ肉で出来た中華まんを食べてみました。

 ひき肉になっているので、あんまりワニの味わいはわかりませんでした。
 豚肉のようにジューシーだけど、鶏肉のようにアッサリしてる感じです。

2014112203.jpg

 年賀状の資材を買いつつ、新しくオープンしたコーヒーショップVAULTさんへ。
 ここでお昼ご飯を食べます。

 コーヒーが美味しいなあ。
 種類も多いので、選ぶのが大変です。

2014112204.jpg

 焼きサンドも美味いです。
 コーヒーもサンドも他に食べたいメニューが多いので、また来たいですなあ。

[ 2014/11/22 21:17 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

猪突猛進

 朝に電車が遅れて遅速をしそうになりました。
 西国分寺で電車が止まったらしいのです。
 原因は電車にイノシシが衝突したからだとか。

 ・・・・・・イノシシかッ!

 西国分寺って、東京ですぜ。

 もっともタヌキの文献を漁っていた時にも、似たようなエピソードはあるのですよね。
 東京でも埋め立て地の多い東ではなく、元々台地だった西方面は、狸やイノシシが今でも生息しているそうです。
 彼らは大きな川や渡りきれない道路は渡れませんが、浅い川や線路道が多いエリアならやっていけますし、目撃もされています。
 具体例を挙げると、コンクリートで治水されている神田川や幅の広い荒川などは渡れず、地面を走る私鉄の線路なら渡れる、みたいに。

 もちろんヘマをすると川でおぼれたり車や電車にひかれてしまいます。
 今回のイノシシは、おそらくヘマをしてしまったのでしょう。

[ 2014/11/21 23:25 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

鎮まれ鎮まれぇい!

 電車内で無差別に咳をバラまく、いわゆる咳エチケットが一番できてないのが中高年男性です。(多いのは50歳以上くらいかな?)
 中高年女性はかなり穏やかで問題なく、Tウイルスが日本に到達したら、圧倒的にオジサン勢が患者を増やす事になるでしょう。

「少子化だから割合的に中高年のマナーが悪いのを見かけるのは当たり前。」

 なんていうのは嘘っぱち。
 週末夜の常磐線なんか、柿の種を地面にバラまきながらチューハイ飲んでいるのはオッサンしかおりませぬ。

 ・・・と、ここまで中高年男性を非難し若者を擁護したあたりで、ヒールターンしましょうか。

「スマホ族、おまえらマスクしなさい。」
 
 最近の若者は、正確に言えばスマホ族の若者も咳エチケットを完全に無視してます。
 何せ片方の手を吊革に、片方の手をスマホにしたままなので、咳やクシャミをするときはほぼ防がずに発射します。
 スマホで防ごうという方はまだマシで、スマホに弾丸が当たらないように下方向にぶわっくしょん。
 そしてほぼ100%の人が、その後咳やクシャミを繰り返してもスマホをいじりつづけるのでした。

 優先席に座りながら携帯で電話している人もそうなんだけどね、
「みんなやってるから良いじゃない。」
 って言い出すと、貴方自身もひどい目に遭った時に弁護できなくなるのですぞ。
 その理屈だと、傷害事件も殺人事件も世界中で行われているのですから、自分が殴られても殺されても良いのか?っていうお話ですからね。

[ 2014/11/20 22:14 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

二輪と月からの使者

 金曜日にパンクしたバイクをどうしようか悩んでおりました。
 
 まず、去年オイル交換をしてくれたお店は閉店したらしい。
(調べたくても移動手段がありません。)

 次に近いバイク屋さんだと、そのお店で買ってないバイクの修理は予約制(持ち込みのみで費用は4000円~)。

 このバイクを買ったお店に依頼してバイクを引き取り修理してもらうと、往復輸送料で15000円+技術料4000円+部品費用。
 そしてお金はともかく、いつ戻ってくるかわからない。

 どうしようどうしよう。
 とにかく困っていたら、思わぬ助け舟が登場しました。
 前の「サバのほね」で書いたかな、ハーレータイプのバイクでお米を配達されている、ロックな農家の方です。 
 普段は農業をされているこの方は、バイクが好きすぎて整備の免許を取り、趣味と実益を兼ねてバイク方面のお仕事もされているとの事。

 そこでお願いしたところ、翌日に疾風のようにやってきてくださり、我が相棒のタイヤを回収。
 その日のうちに直してくださいました。

 お話によると、タイヤはパンクしたのではなく、チューブレスの部分が横にズレてしまっていたとの事。
 今後は路側帯の段差などに気を付けて運転してくださいと教えてくださいました。

 ちなみに料金は2000円。
 お客さんである私の方が、その値段で本当に良いのか戸惑ってしまう料金設定でした。

 おかげさまで現在は無事に乗っています。
 なんだか、月光仮面のような方でしたねえ。
[ 2014/11/19 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

戦車と狸とあんこうと Vol.3

 日曜日(11月16日)に大洗に出かけた理由は、あんこう祭とガルパンと、実はもう一つありました。

 みなさんはたぬきケーキと言うのを御存じでしょうか?

 昭和時代に流行ったケーキで、正確な定義はないもの、スポンジケーキなどをチョコレートでコーティングしたものです。
 昭和の時代は今のように冷蔵技術も発達していなかったので、日持ちのするバタークリームなどが使用されています。
 日持ちするバタークリームやチョコレートを使用すると、一番表現しやすい「可愛いもの」はタヌキだったのでしょう。
 萌えキャラも夢と魔法の国などのキャラクター商法も日本では普及していませんでしたしね。
 子供が喜ぶケーキの定番として、たぬきケーキは全国的に発売されていたようです。

 平成に入ると冷蔵技術や生クリームが全国的に広まり、高級志向も手伝ってたぬきケーキは消えていきます。
 現在ではたぬきケーキ愛好家が集まって、絶滅(?)を防いでいるとか。

 私の場合は『たぬき』というワードに惹かれ(狸大好き!)、興味を持ちました。
 そして大洗駅前に狸ケーキが買えるお店を発見。
 千葉よりはるばるやってきたのでございます。
 今回の大洗遠征の目的は、あんこう4、ガルパン3、たぬきケーキ3くらいで、割と高いウェイトだったりするのですよ。 

2014111801.jpg

 というわけで、あんこう祭帰りの大洗駅前。
 たぬきケーキを取り扱っているコルンさんへお邪魔致しました。

2014111802.jpg

 こちらもガールズ&パンツァーを応援しているので、ファンの作品が展示されています。
 ファンアートを飾っているお店は多いですが、美少女着ぐるみさんの写真というケースは珍しいですね。

2014111803.jpg
たぬきさん(240円)

 コルンさんのたぬきケーキは、ロールケーキにチョコレートでコーティングされているタイプ。
 初めてのたぬきケーキは可愛く、懐かしい味がしました。
 
 また来年のあんこう祭に行けたら、コルンさんにも立ち寄りたいですね。

[ 2014/11/18 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

戦車と狸とあんこうと Vol.2

 あんこう祭の会場で食事を楽しんだ後は、ステージにてガールズ&パンツァーのイベントを観賞。
 今回は歌もダンスも無く、告知とそれに伴うちょっとしたコメント位で、ボリュームはややダウンした様子。

 冷泉麻子役の井口裕香さんは相変わらず面白い方で、コートを広げて痴女っぽい遊びをしたり、集合写真時にお客さん達に声をかけられたりと、ユーモアや気配りを忘れない方でした。

 会場では、
「もし、スピンオフがあるならどういう作品が良いか?」
 というトークで『5人いるからバスケットボールをしてみる』という話になり、
「小学生になってやってみるとか。」
「潜水艦に乗るのも良いね。」
「メンバーがアイドル活動をするとか」
 という、ご本人による中の人ネタな話題で盛り上がっていたのが印象的でした。
(井口裕香さんは『ロウきゅーぶ』という小学生の女の子がバスケをする作品に出演されていたのです。)

2014111701.jpg

 ガルパンイベントが終了後は、大洗の商店街をブラリ散策。
 昨年はキャラクターの等身大POPがありましたが、今年は店員さんのPOPも製作されたようです。
 大洗のみなさんのノリの良さには感銘すら受けますね。

2014111702.jpg

 ファンによるメッセージやイラストが描きこまれたバスも展示されています。
 みなさん、よく下書きなして描けますね。

2014111703.jpg

 いばらき交通さんでは、高速バスにもガルパンラッピング車が登場するそうです。
 羽田空港へ向かう路線などに使用されるそうなので、茨城県民の方なら乗る機会があるかも。

2014111704.jpg

 さらに商店街を歩いていくと、痛車展示エリアへたどり着きました。
 歴女チーム、おりょうの等身大POPが飾られている玉屋菓子店さんの前には、おりょうの痛車が展示されています。
 各店の前にそれに準じた車が展示されている事が多く、昨年よりも適車適所になったようです。

 ちなみに玉屋菓子店さんのラスクは美味しいので、去年も今年もお土産に買ってます。

2014111705.jpg

 OVAが出たこともあり、痛車はアンツィオ高校のアンチョビが流行っていたようです。

2014111706.jpg

 痛自転車も展示。
 手描きの可愛らしい作品です。

2014111707.jpg

 商店街にはコスプレイヤーさんや着ぐるみさんも沢山見かけました。
 着ぐるみのキャラクターはお子さんに大ウケらしく、
「あ、可愛いお姉さんが歩いてる!」
 とはしゃいでいる親子さんが印象的でした。

[ 2014/11/17 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

戦車と狸とあんこうと Vol.1

2014111601.jpg

 大洗で第18回あんこう祭が開催されました。
 朝6時過ぎに我が家を出て、8:30に水戸駅に着いたというのに、鹿島臨海鉄道のホームはもう行列。
 ガルパングッズはもちろん、東方グッズや艦これグッズを持っているお客さんが沢山いらっしゃいました。

 写真の鹿島臨海鉄道(大洗鹿島線)はディーゼル機関車で、電車とは違い味のあるエンジン音が聴けるのが特徴。
 電車に詳しくない私も、乗っていてワクワクする車両です。

2014111602.jpg

 水戸から15分ほどディーゼル車に揺られ、大洗に到着。
 駅構内に商店街の広告が並んでいます。
 街全体でアニメ『ガールズ&パンツァー』をプッシュしてくれる、ファンには嬉しい街ですね。


 会場には9時過ぎに到着。
 去年のあんこう祭で大体の概要がわかっていたのもあって、お目当てのあんこう汁とあんこうのから揚げ(各300円)をゲット。
(お店の場所が去年とほとんど変わっていなかったようです。)

 今回はサンダース推しの飯岡屋水産さんのあんこう汁を買ってみましたが、300円出すと具沢山の物が食べられるのですね。
 あんこうの身も大きいのが三切程入っていました。

 ぞぞぞ……。

 ……あー。

 これ、2014年ベスト汁だわ。

2014111604.jpg

 しかしあんこう祭の会場ではなんとしてもガルパン的なフードを発売しようとどこも凄くてですね。
 こちらはガールズ&パンツァー的なクレープ、撃破クレープ(600円)を販売しているとの事ですが。
 そうなんでもかんでもガルパンとつなげようとするのはいかがなものかと・・・、

2014111605.jpg

 ま、美味しいから良いんですけどね。

2014111606.jpg

 ちなみに大洗町では日本の他の自治体と提携を結んでいるらしく、よその自治体の名物も売っていました。
 ここでは上州(群馬)名物の焼きまんじゅう(200円)を販売中。

 もうコレは絶対に美味いですよね、見た目からして。

 実際に食べてみても美味いのでありました。
[ 2014/11/16 21:34 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

苦 行

 帰りに駅から家まで原付で帰ろうとしたら、パンクしておった。

 私の原付は250cc、いわゆる中型バイクサイズの車体に無理やり125ccのエンジンを載せて、
「原付です!」
 って言い張っているような感じのネイキッドタイプのバイクで、重量が120kgくらいあります。

 これを手で押して(後輪が面白い動きをするので動かしにくい!)我が家まで1km以上の道を歩いて帰ったのですよ。
 いやあ、初めて相棒に殺意を覚えました。

 重いんだよ!

 と叫ぼうかと思いましたが、彼(彼女?)はいつも重い私を運んでくれるので、あんまり強くは言えないなあ。

[ 2014/11/14 21:53 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

near Spiritual

 その昔ラムタラさんというDVDショップが、LAMM(ラム)というメイドカフェを経営してました。
 そのカフェに働いておられたのが、後に声優となられた野水伊織さん。
 私はラムさんが好きで何度も出かけていたので、もしかしたら野水さんの接客を受けたかもしれません。
 もっとも私の記憶力が絶望的なので、実際はどうだったのかわからず、モヤモヤが残っています。

 そして最近、このモヤモヤがまたひとつ増えました。
 ラブライブで東條希を演じられている楠田亜衣奈さんが、デビュー前にはメイドカフェ「Cafe la vie en rose」で働かれていたそうなのです。

2014111101.jpg

 行った事あるんです、このお店も。
 2009年ごろの写真なので、縮小の無いデフォルトサイズで640*480だった事に時代を感じる画像です。

2014111102.jpg
ビビンバ丼(ドリンク&スープ付 950円)

 ラビアンローズはチャージ料もいらず、安くて美味しいランチがあったので、何度か利用していました。
 休日でもドリンクと手作りケーキの割引セットもありましたっけ。

 ただ私に思う事があり次第に足が遠のき、他のお客さんも同じような思いで客足が遠のいて行ったのか、
「テナント先とトラブルがあって、新しい移転先を見つけてリニューアルします。」
 と告知があったきり、気が付いたらお店ごとフェードアウトしてしまいました。

 看板そのものは閉店後3年以上経った今でも残っているので、興味のある方は現地でご覧になると良いでしょう。

 楠田さんがラブライブのオーディションを受けたのが2011年。
 お店もちょうどその頃閉店したので、もしかするとこの閉店がきっかけになったのかもしれませんね。

 それにしても、
「もしかすると楠田さんの接客を受けていたかも?」
 っていうのは、ラブライブで希が一番好きな私にとっては大きなモヤモヤです。

 私はいわゆるメイドさん推しというものがなく、美味しい料理とお店の雰囲気目当てで立ち寄ることが多いので、どんなメイドさんに接客されたかがさっぱりわからないんですよね。ひたすら『ワンピ-ス』の良さを教えてくださったメイドさんだけは何故か印象に残っているものの、あとはまったく記憶が無いのです。

 モヤモヤ。

[ 2014/11/11 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

めぐりズムイズム

 この季節になると『めぐりズム』のアイマスクを備蓄します。
 アイマスクのような形状のこのアイテムは、封を開けると勝手に少しずつ暖かくなり、目に当てるとそれはもう気持ちが良いのです。
 このめぐりズムでラベンダーの香りのするバージョンをお休み前などに使うと、あっという間に意識を失い翌朝にワープします。

 最近ではさらに肩こり用に蒸気の温熱シートバージョンも購入。
 肩こりそのものは枕を変えたら治ってしまったので、お腹や腰に張って寝ました。

 そして今朝起きたらすでに9時を超えていたという。

 休みの日であっても7時前後に起きてしまう我が生活サイクルからすると、これはもう爆睡レベルなのです。
 めぐりズムのアイマスクと温熱シートを組み合わせると、疲労回復的にヤバい事になるのですねえ。
  
 ちなみに温熱シートはお腹に当てるのがおススメです。
[ 2014/11/09 19:04 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

野菜を食べる日

 特に用事の無い土日は、野菜の日であります。
 とにかく野菜を食べるのであります。

 平日のご飯は夕飯の残りやレトルトで済ませることが多いので、家にいる土日だけでも野菜が食べたいなあと。
 野菜炒めセットとモヤシを買い、申し訳程度に焼きそばを一袋入れた野菜いっぱいの焼きそばならぬ焼き野菜(焼きそばはむしろ具材でさあね)を作って食べるのが好きなんですよ。

 なお私の中で季節的にはそろそろサツマイモを定期的に買う季節になります。
 前日に蒸かしておき、翌朝じっくりトースターで温め直すと美味しいのです。
 サツマイモはいったん冷ますと中で糖ができるので、調理したてよりも少し置いた方が美味しくなるらしいですよ。
[ 2014/11/08 23:56 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

だってパーティー終わらない

2014110801.jpg

 帰りに秋葉原へ寄ってきました。
 この時間帯はラブライブをはじめ、多くの痛車が駐車(展示?)されています。
 いつぞや見た東條希仕様のバイクも発見しました。

2014110802.jpg

 今日の目的は、シュタインズゲートでもお馴染みのカフェ・メイリッシュ。
 ここにかつて所属していたメイドさん主催のラブライブイベントでありやす。

2014110803.jpg

 イベントカフェは、ラブライブのライブBDが流れている中、ことりや真姫が接客してくれるという、ファンとしては割とうれしい内容。
 ラミカード付のパフェやコースター付のコーヒーを飲みつつ、店員さんのチェキやプロマイドなどを買い、ニヤニヤしたいのを我慢し、真剣な顔で携帯をみるそぶりなどしてやり過ごしました。

[ 2014/11/07 23:30 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ミナリンスキーの聖地

2014110601.jpg

 日本で(世界で?)初めてのメイドカフェ、キュアメイドカフェの屋外看板がラブライブ仕様の物に変わってました。
 イメージガールとして、ラブライブの園田海未が任命されたようです。
 
2014110602.jpg

 前の看板はこんな感じで、かなり落ち着いたデザインでした。
 萌え萌えきゅーんのない落ち着けるお店なので、『癒し空間』 とメイドらしい表現を少し遠慮していたくらいです。

 確かに親会社はアニメグッズやコスプレ衣装を扱うコスパですし、キュアメイドカフェは実際にラブライブ本編にも登場していますし、DVD特典などの収録もここで行われましたが・・・。

 作品内で実際にココで働いていたキャラである、南ことりの立場が・・・。

 金髪だからダメだったのかな?
 ここの喫茶店もみんな黒髪のイメージありますし。

 ちなみにキュアメイドカフェさんは、昔からある落ち着けるメイドカフェとしては今も昔もトップクラスのお店です。
 ロングのメイド服、接客も丁寧で、紅茶も美味しく、ラブライブファンでなくてもオススメのお店なのですよ。
(最近はアニメとのコラボイベントが多くて、土日は行列必須ですけど。)
[ 2014/11/06 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

欲望スイッチ

 今日は健康診断。
 朝から食事を抜いて出かけて診断を受けおかげさまで健康という結果をもらいましたが、空腹のまま昼食を買いにスーパーへでかけたせいで、店内を歩いているうちにかごの中がえらい事になってました。

 カップラーメン。
 冷凍のパスタ。
 冷蔵のピザ。
 ドリアセット。

 ・・・あきらかに昼食の量じゃない!

 どうやら食欲センサーがぶっこわれていたようです。
 安いからと言って、ペヤング、ペヤング、特大ペヤングの焼きそば3点買ったのは2014年ミステリーのトップ3に入りますわ。

 アレよね。
 あたしたちみたいな女子って、お腹が空いたときにスーパーへ行くと余計な物を買いまくっちゃうのよね~。
[ 2014/11/05 11:25 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

プチ人気者

 支店更新告知用のツイッターアカウントにてたまたま見つけたネットでの詐欺師の手口を語ったところ、たちまちRTの嵐となりました。
 有益な事(なのかな?)であり、反社会的でもなんでもないので誰に怒られることも無く、淡々とRT数だけが増えていきました。

 最終的には4000RTを超えたと思われます。
 5日位ちょっとだけ有名人になった気分です。

 で、短期間とはいえ、これだけの注目を浴びるとどうなるかと申しますと、メールソフトがえらいことになります。

「貴方の発言が〇〇さんにRTされました!」
 という告知が1日に100通も200通も来るのです。
(あまりにRTされたせいか、告知機能がマヒしていたようです。)

 とはいえ別にアカウント自体に人気が集まる事も無く、サイトにお客さんが増える事も無く。
 また普通の生活に戻りました。

 何事もなく終わったのは、もしかしたら幸運なことではなかろうか?
[ 2014/11/04 23:30 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

風の向くままコーヒー豆の香りの向くまま

2014110201.jpg

 色々縁があって、最近は大学の文化祭のメイドカフェやコスプレ喫茶をまわっております。
 今日来たのは上智大学の学園祭イベント、ソフィア祭。
 非常に歴史のある素晴らしい後者の一角に、調査兵団やμ'sの衣装の大学生によるコスプレカフェが運営されていました。

 個人的にはたまこまーけっとのたまこちゃんがいたのに感激しちゃいました。

2014110202.jpg

 その後は秋葉原へ向かい、本物のメイドカフェへ。
 普段は静かなお店へ食事に行った所、常連さんと店員さんの会話がうるさく落ち着けず。
 このお店って、昔からこんなに賑やかだったかなあ?

2014110203.jpg

 そして秋葉原でのメインイベント、秋葉原コレクション(秋コレ)会場へ。
 開場は少し狭かったものの、秋葉原をテーマにした同人誌などが並び、なかなか充実しているイベントでした。 

2014110204.jpg

 イベント会場離脱後はハナノキさんでバナナシフォンケーキとコーヒーを堪能。
 ここはいつも静かで落ち着ける良いお店なので、買い物の後に立ち寄ってのんびりするのがおススメです。
[ 2014/11/02 17:13 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

良い睡眠は良い枕から

 毎朝起きるたびに痛みを感じ、薬を飲んだりマッサージへ行ったりと、悩んでいた肩こり。
 それが2週間前に枕を新調したところ、すっかり治ってしまいました。

 1800円位なので特に高い枕ではなく、超高機能でもありません。
 今まで使っていた『自分の頭にはしっくりくる枕と同じ型』を新調しただけのお話です。
 これだけで朝起きて肩の痛みを感じる事はありませんし、夜中に起きる事も無くなりました。
 いや、寝具は馬鹿になりませんね。

 コツは値段の高さではなく、自分に合う物を選ぶ事なのだと思います。
[ 2014/11/01 22:02 ] 日記 | TB(0) | CM(0)