2014年 非重大十大ニュース

 さてさて、今年最後の更新です。
 コミケも終わりましたし、今日は色々あった事を書きます。
 順位を付ける事も無く、ゆるゆるですが、お楽しみいただければ幸いです。

2014123101.jpg
1:ナポリタン&塩うめえ
 2013年までスパゲティナポリタンと塩ちゃんこ鍋が嫌いでした。
 ところが2014年の新年会的イベントでパンチョさんへ行きまして、これが美味しいのなんの。

 あと塩系が大丈夫になって来たなあ。
 塩ちゃんこ鍋とか、昔は嫌いだったのに今ではかなり美味しいです。

2:金の延べ棒触った
2014123102.jpg

 上野松坂屋で開催されていた黄金展にて、金の延べ棒を持ちました。
 同じサイズなら、他の金属よりも一回り重量感がありましたなあ。

3:まぼろしの桃色相撲
 夏ごろ、部屋の掃除をしていたら、未開封のピンクローダーが出てきました。
 確か、漫画雑誌のプレゼント企画か何かでもらったものです。
 ファンの作家さんの漫画をアンケート用紙でプッシュした時に、一番当たらないと思われるものにしたんでしたっけ。

 捨てる前に動かしてみようと開封しコントローラーを見ると、強弱だけでないスイッチが沢山ありました。
 マウンテンとか、リバーサイドみたいな名前で、

 マウンテン … 最初は弱く、徐々に強くなり、最後にまた弱くなる、山なりの動作。

 みたいな説明書きが面白くて、一通りの動きを確認してから片づけた後、
「これを使ったトントン相撲とか面白いんじゃないか?」
 と思いつき、また引っ張り出して動かしてみました。

 ところが、その後はどのスイッチを操作しても、
「ヴヴヴ、ヴヴヴヴ・・・」
 などと、マウンテンどころか夏の終わりに見かける死にかけのセミみたいになってしまって、それっきりまともに動くことはありませんでした。

 嗚呼悲しき、幻となったトントン大相撲桃色場所。

*この話は10大ニュースというより、書くことが多くてなかなか書けなかったエピソードですね。

4:ドリクラ運下降
2014123103.jpg

 2014年は、舞台版ドリームクラブ系イベントや役者さんのイベントにほとんど参加できませんでした。
 特に嫌いになった、というわけではなく、ちょうど用事のある時にイベントが重なってしまったんですよね。
 今年最後のディナーショーも用事で行けませんでしたし。

 来年はなんとか行きたいものですね。

5:のの子さんの神対応
 のの子さんという女子プロレスラーさんの試合を観に行った時。
 予約をすれば特典をもらえるというので予約をし、試合を観終わってしばらくしてから、
「そういえば、まだ特典をもらっていないな。」
 と思い報告をしたところ、こちらが恐縮するほどの神対応をしていただきました。
 
 こちらのイベントも今年はなかなかご縁が無かったのですが、先に書いた舞台版ドリクラの役者さんが途中で歌う公演もあるそうなので、来年はなんとか応援したいなと思います。
 
6:家が変わっていた
 私が幼年時代を過ごした生家が、昨日行ったら建て直されていました。
 家を建て直すって割と大事のイベントで普通は連絡などすると思っていただけに、人づてでその話を聞き、実際に観に行って驚きました。

7:兵庫旅行
2014123104.jpg

 4月、竹田城からはじまった、兵庫から京都へのお花見紀行。
 夜の二条城はとても素晴らしく、とても寒くてお汁粉が食べたくなりました。

8:護衛艦に乗った
2014123105.jpg

 広島の呉で護衛艦「さみだれ」に乗ってきました。
(写真右がさみだれ、左はしらゆきです。)
 広島は遠くてなかなか行けませんが、もう一度くらい護衛艦に乗せてもらいたいですね。

9:肩こりなおった
2014123106.jpg

 大阪のストレス発散店、ピアットトーラーさんでお皿に憎いものを書くという事で、
『かたこり』
 と書いたほど肩こりに悩まされていたのが、今年の冬に解決しました。

『枕を新調する』
『PCモニター下のキーボード収納スペースを外し、モニターの位置を下げる』

 てもみんへ行ったり薬を飲んだりして治らなかったのが、これだけで解消してしまったみたいです。

10:文化と文化祭巡り
2014123107.jpg

 文化祭のメイドカフェ&コスプレカフェ巡りとは、なんとも珍しい体験でした。
 女子大生のμ'sのコスプレは、貴重な記録ですよねえ。
 
 ・・・うえひひひ。


 では、今年の更新はこれでおしまいです。
 読者の皆さん、2014年もお世話になりました。
 来年もよろしくお願い致します。

スポンサーサイト
[ 2014/12/31 12:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ルーラが使いたい

 コミックマーケット87最終日。
 お天気にも恵まれて少し熱い位の会場では、やはり『本より人が多い!』世界でした。
 ニュースサイトによると、参加者数は3日で57万人。
 先の夏コミ(C86)では参加者が56万人だったという事ですから、冬コミで1万人分増えた計算になります。

 昨日が雨だった分、お天気が良かった今日はコスプレ会場も盛況で、私も1日目3日目と沢山のコスプレイヤーさんを撮影致しました。
 とりわけ多かったのが『ラブライブ!』の東條希で、都合5人くらいは撮影しましたっけ。
 皆さん素敵な方ばかりで、良い思い出が出来ました。 
 
2014123001.jpg

 3日に購入した同人誌はこちら。
 メイドカフェ本、ケバブ本、ビール本、寿司本と、創作本が中心。
 当サイトのキャラクターデザインを担当された作家さんの本なども何冊か購入しました。

2014123002.jpg

 そして今回のコミケで遠征されたお知り合いから頂戴したお土産はこちら。
 京都限定のキットカットと、沖縄限定のボンカレー、そしてちんすこうです。
 このチョコやカフェでコーティングされているタイプのちんすこうが好きなんですよねえ。
 お茶味も好きですし、ボンカレーも大好きなんです。

 みなさん、私の好みをよっくご存知ですなあ。

2014123003.jpg

 コミケ会場を出てからはアメ横へ行き、お正月のおせちセットなどを購入。
 かまぼこ2個を買うために、20人とか30人くらい並んでいるレジに参加して購入。

 ・・・あれ、なんかコミケとやってること変わらないぞ?

2014123004.jpg

 重たいおせちセットを持ちながら、私が生まれた亀戸の家へ。
 じーちゃんの御線香をあげて、伯父にお年玉位あげたいなあと思って向かったら、思った以上に喜んでもらえて恐縮してしまいました。
  
 数年ぶりにココに来た気がします。
 そうか、スカイツリーも見えるんだなあ。
 こっちのじーちゃんが死んだ後はほとんどこちらには来ていないのでした。

2014123005.jpg

 なので亀戸名物、船橋屋の元祖くず餅も久しぶりに購入。
 発酵して作られたもちもちしたくず餅にきな粉と黒蜜をたっぷりかけるこの和菓子は、店舗数が少ないのでなかなか手に入らないのですよ。
 お友達に東京お土産として持って帰ってもらう事も、いまだに叶っておりません。

 ううむ、今日は昼食も食べずに朝からずっと立ちっぱなしでしたなあ。
 おかげさまで普段は明日やることもほとんど済ませているのでラクといえばラクですが。
 重いかまぼこセットと、傾けて持っていけないくず餅を持ち帰るのには苦労しましたね。
[ 2014/12/30 21:39 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

いろいろあった

2014122901.jpg

 コミックマーケット87 2日目に一般参加。
 御徒町でお年賀を購入。
 銀行でお年玉の両替。
 ゲームセンターで負ける。
 メンバーと合流しカフェへ。
 東京でおでん食べる。

 本日の日程を箇条書きするとこんな感じ。
 割とヘビースケジュールでした。

 ちなみに上は今日買った同人誌やCDの写真です。
 2013年の冬コミと、まわったサークルも買った物もほとんど同じなんですよね。
[ 2014/12/29 23:30 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

来年の抱負を年内に達成したら鬼が腸ねん転を起こした

2014122801.jpg

 冬のコミックマーケットが始まりました。
 国際展示場駅前のローソンは相変わらず力を入れまくっています。
 まどマギの等身大POPなんかもありましたっけ。

 今日は夏よりも過ごしやすかったせいか、随分と参加者が多かったようです。

2014122802.jpg

 今日は主に旅もの、歴史ものなどの本を購入しました。
 昔は旅ものや歴史ものはメイドカフェ系サークルと同じ日程だったのに、今回は1日目と3日目に分かれてしまっております。
 ともあれ、年末年始は自宅で楽しい本に囲まれて過ごせそうですね。

 ところで来年の抱負に、
「ラブライブに登場するμ'sのコスプレイヤーさんをメンバー全員になるまで撮影したい。」
 というのを発表する予定だった事につきまして。

 本日はまあ可愛いμ'sのコスプレイヤーさんのお姿をカメラに収めて参りました。
 それから艦これは、天龍さん、龍田さん、赤城さん、加賀さん等を撮影。
 ここ数年でもっとも充実したコスプレ撮影となったようです。
 今もちょっと写真を見直すと、嬉しくてニヤニヤしそうになります。

 ちなみに今日はμ'sの全員集合の撮影を致しましたので、来年の抱負をすでに叶えてしまいましたとさ。

[ 2014/12/28 20:03 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ばうねんかい

2014122701.jpg


 本日の忘年会で食べたもの

・軽巡洋艦夕張の色々試したメロンソーダ
・大和のオムライス
・間宮の甘味パフェ
・ガブリ&ウインナー
・骨なしチキン(唐揚)
・浅漬けきゅうり
・あげアゲパーコー
・シーザーサラダ
・ネギサラダ
・万かつサンド
・ベリーパンケーキ
・コーヒー3杯
・ホワイトサイダー
・ウーロン茶
・炭酸水入りなっちゃん


 多分、新記録。
 
 それにしても今日は3店舗ハシゴして、2店舗(デニーズと肉の万世)にオーダーミスがありました。
 上の画像はベリーパンケーキなのですが、実はハニーパンケーキをオーダーしたのが間違えて届いたものです。
 わざわざ作り直してもらうのもなんですし、ベリーも嫌いではないので、これでOKにしました。
 年末だから忙しいのかな?
[ 2014/12/27 23:59 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

今年分の寿司とチキンは食べたってば

 クリスマスイブの晩餐は、鳥の丸焼きとお寿司を食べました。
 クリスマスの朝は、昨日食べたお寿司の残りと鳥の丸焼きの残りを食べました。
 どちらもちょっと量が多すぎたのでした。

 そして、ようやく寿司鳥地獄から逃れられたと思った本日。
 会社のお疲れ様会で寿司とチキンが出ました。

「あれ、竹井さん食べないの? もっと食べてくれないと減らないよ。」

 ごめんなさい、本当にごめんなさい。
[ 2014/12/26 22:25 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

らしくないイブ

 今日は我が人生でもっともクリスマスイブらしくない日となりました。

 私がではなく、世間がです。
 私自身は昨日のうちにケーキ食べ歩きましたし、その時にドンキでラッピングアイテムを買ってプレゼントを装飾しましたし。

 ただ世間がクリスマスとは無縁のようで、ケーキ屋さんやお肉屋さん等のクリスマス商戦と関係ない場所はほとんどいつもと同じでした。
 電車でケーキを持っている方も1人くらいでしたし。

 平日だからと言うのもあるのでしょうし、世の中的にクリスマスは家族でのんびり過ごす日になりつつあって、昔のようにチャラチャラしなくなったそうなので、それもあるのかもしれませんね。
[ 2014/12/24 22:12 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

2014年 クリスマス ヒトミさん

2014_xmas.jpg
ヒトミさん
(オリジナル)

 本日は相互リンク先、TAILFIN'S BARのtailfin様より頂いた、クリスマスのお便りを紹介致します。
 登場しているモデルはTAILFIN'S BARさんの看板娘、ヒトミさんです。
 
 トナカイガールの格好がとても可愛いですね。
 控えめな露出の衣装なのに、大人のお色気がほのかに漂うのも素敵です。

 前にも書きましたが、当店の看板娘にはこれくらいの年代のキャラがいない(小学生、中学生、高校生の次は一気に人妻さんに!)ので、貴重なお姉さん枠として大事に飾って参りたいと思います。

アホ顔ダブルナース

2014122301.jpg

 クリスマス前日。
 クリスマスメニューを企画しているカムイさんへ朝ごはんを食べに行ってきました。
 先週今週とよくアキバへ行くなあ。

2014122302.jpg

 カムイさんではカツカレーを堪能。
 普通のカレーではカツカレーはポピュラーメニューなれども、カツ入りのスープカレーは実は珍しいのです。
 今回はデフォルメで入っているナスをトッピングでさらに追加。
 まさにダブルナース!

2014122303.jpg

 カムイさんを出た後は、歩いて数分で行けてしまう神田のメイドカフェ、クレスケンスへ。

2014122304.jpg

 デザートとしてブッシュ・ド・ノエルを食べます。
 紅茶もケーキも美味しく、値段も割と適正価格で、メイドさんの感じも良いのに、前回も今回も貸切状態なのが気になります。
 良いお店なのになあ。

2014122305.jpg

 続いて(!)2件目は、今月で閉店が決まっているハナノキさん。
 この日はクリスマス特集として、今は無きカフェ『月夜のサアカス』でとても美味しいお菓子を作られていたうりさんという方のショートケーキを提供されていました。うりさんのファンはかなり多いらしく、お昼過ぎでも2人席は満席でした。

2014122306.jpg

 カフェをハシゴした結果、コーヒーや紅茶やケーキやスープカレーや夢が詰まって膨らんだお腹を慣らすために、秋葉原をブラブラ。
 日曜日に見かけたラブライブの3年生版バスタオル(1000円)を改めて買う事にしました。
 Amazonなんかだと、最安値でも1400円+送料位なので、実はとてもお買い得だったのでした。

 コレと日曜日に買ったのが、自分向けのクリスマスプレゼントかな?

 なおこれらのカフェレポートはあっちで追々発表していくので、よろしくお願いします。


 ところで、そろそろTV番組も年末進行なのか、いくつかのTV局が秋葉原で収録をされていました。
 さらに日曜日に行ったホットドッグのマチガイネッ!さんでは、オードリーさんや川越シェフがいらっしゃっていたようです。
 うーむ、こういう賑やかさはなんか師走っぽくて良いですなあ。

[ 2014/12/23 17:28 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

年賀状の話をするのを忘れてました

 土曜日の掃除の話の後、実は年賀状を作っていました。
 午後2時とか3時からのんびり始めて、なんだかんだで9時~10時頃までかかりましたでしょうか。
 同じ絵柄は3枚以内に抑えたいとか、文章は全員違うものにすると、パソコンを使っていても意外と時間がかかるのですよね。

『こんな年賀状はダメだ』みたいなアンケートで、『手描きの部分が無い年賀状』がよく挙げられ、
「一言でも手書きのメッセージを書き加えるくらいの手間はかけよう!」
 みたいな事が書いてありますけれども、例えば今年の私の年賀状で使用された羊の写真はわざわざ動物園で、それも深夜バスで13時間かけて広島へ、広島駅からさらにバスで1時間揺られた所まで行って撮影しているので、手書きで書かれたコメントなんかよりもよっぽど手間がかかっておりますが、まーいくら色々とバージョン違いを作ってもみなさんの元に我が家から届く年賀状は1枚だけなので、違いもへったくれもありませんな。

 皆さんの楽しみ方としては、私が死んだときにお別れ会という体で飲み食いをされながら、私が贈った年賀状をみなさん持ち寄って、
「あいつ、ホントに色々なの作っていたんだなあ・・・。」
 と故人(私)を偲んでいただければ幸いです。

[ 2014/12/22 23:16 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

はじめてのマンダラー

2014122101.jpg

 艦これカフェが当選したので、ルービックさんを誘って秋葉原に出かけてきました。

2014122102.jpg

 詳細は支店で報告するとして、今回は流れだけも。
 艦これカフェに展示されている重巡洋艦、鳥海。
 物凄くスリムに見えるのは、きっと今年のハロウィンでこの服がピチピチになる体型の我が看板娘に着せていたからでしょう。

2014122103.jpg

 その後、先代焼肉大魔王氏が近くのホットドッグ屋さんで食事をしているというので、食事もかねてマチガイネッ!さんへ。
 残念ながら先代はすでに出かけた後でお会いできませんでした。
 
 マチガイネッ!さんで美味しいホットドッグを食べた後は、まんだらけに向かいます。
 実はココ、同行しているルービックさんの探し物で行ったんですよ。

 ・・・でも、今回ここでハマったのは私なんです。
 まんだらけはいつも観光案内をするだけで、自分は全く買い物なんかしなかったのが、掘り出し物がバンバン見つかりました。
 高いフィギュアなどは他の方に任せて、普段使いできるアイテムの多い事多い事。

2014122104.jpg

 まどマギストラップ、216円。
 ガチャガチャで200円くらいの携帯ストラップが無いかなと思っていました。
 元は200円で買えるものではないので、作りはかなりしっかりしておりますね。

2014122105.jpg

 けいおんのティッシュカバー、216円。
 パッケージを見ると、1000円くらいの物らしいです。

 ティッシュカバーが欲しかったので、この値段なら普段使い用として超お買い得でしょう。 

2014122106.jpg

 で、今回大当たりがコレ、艦これのタオルです。

 同じものが艦これカフェで1700円くらいでした。
「買おうかなあ、でも高いなあ・・・。」
 と悩んでいた物が、なんとここでは864円。

 手拭きタオルとしては、まあ悪くない値段なのでこれも購入。

 

 それにしても、これらを含め未開封未使用商品の多い事。
(今回勝った商品はすべて未開封品でした。)

 アニメグッズを買ったものの、もったいなくて使わずに満足するファンがいかに沢山いるかがわかります。
 日本中のアニメゲームファンのお部屋に、まだこういう使われてないグッズが山ほどあるのでしょうなあ。
[ 2014/12/21 22:39 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

思い立ったら捨日

 午前中に諸々の用事を済ませ、午後は掃除なんぞをしてみました。
 PCを見ながら食事をする事があまり無いので、主なゴミは本で、主じゃない物もAmazonの袋や納品書などでやっぱり本関連です。

 1時間ほど頑張ってみた結果、ゴミ袋2個と本の束が2束誕生。
 結構量が出た割にはあまり綺麗になっていないような気がしないでもないですが・・・。
 ま、年内中にもう一回くらい掃除をしましょうかね。

2014122001.jpg

 なお、今回の掃除でメロンブックスのコミケカタログ特典であるマウスパッドが発掘されました。
 確かコミケ78とかそこらへんの、もう5年くらい前の特典です。
 今使っている100均マウス(浦安鼠)のものがくたびれてきたので、今日からこれを使いましょう。

 世が世なら大切にされたりグッズショップで並ぶのでしょうこのシロモノ。
 いや、本来の目的に使用されているのだから、幸せなのでしょうか?

[ 2014/12/20 23:30 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

2015年版の年賀状について(再掲)

 日ごろお世話になっているお客様への感謝と賄賂の意味を込めて、2015年の年賀状をお送り致します。

 今回のモデルはプリシア。
 制作を担当してくださるのは、良之助さん
 当サイトの作品を沢山手がけてくださっておられ、毎回素晴らしい構図の作品で多くのお客様の目を楽しませてくださる作家さんです。

2012_NewYear_Pricia.jpg

 プリシアはこんな感じの女の子です。(こちらの作品は西松屋さんが製作されています。)
 うちの看板娘の中でもメイド長をしていますし、秋葉原のスープカレーカムイさんでも作品が展示されているので、ご存知の方もおられるかも。
 作風はかなりコメディ要素が高いので、お色気が苦手な方も多分大丈夫だと思います。

 締切は12月22日頃。
 メールでもツイッターのDMでも受付いたしますので、お気軽にどうぞ。
「住所を教えたくない!」
 と言う方は、新年以降提示される画像をお楽しみください。

 ココの管理人は人に配るのが大好きで仕方がない人間なので、人助けだと思ってご参加いただければ幸いです。
(支店の企画を御存じの方は、支店ロゴの方をお送りします。)
 

【良之助さんのサイト】
 ユグドラシル(仮)



[ 2014/12/19 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

最後にちょっとだけCMを

 2015年 年賀状の応募者全員プレゼント企画につきまして。
 ちょっとだけPR致します。

 制作は良之助さんが担当してくださいますので、過去の良之助さんの作品を紹介致しましょう。
 今回は2013年旧サイト版、暑中お見舞いです。

2013_Summer_Homura.jpg

 良之助さんは、構図のセンスが非常にすばらしい作家さんなので、2015年の年賀状もきっと初笑いをもたらしてくれるでしょう。

 年賀状プレゼントのご応募はメール、ツイッターのDM、MIXIのメッセージなどで承っております。
 詳細は19日の日記をご覧ください。

[ 2014/12/18 23:18 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

まんじゅうよりもこわいもの

 先日、関西から来てくださった友人と秋葉原のカフェでお話をしたとき、
「魔王さんには怖いものは無いの?」
 と聞かれ、返答に困りました。

 自分に何か怖いものがあったかなあ?

 そんな事を考えつつ日々を過ごしているうちに、10日後の現在ようやくピンと来るものがありました。

 私は「日本の〇〇史」みたいな、テーマに沿った資料を読むのが好きです。
 日本の外食史とか、日本の小売業史とか。
 その中で私にとって怖いものがひとつあったのですよ。

『日本の未解決事件史』

 説明の必要なく、日本の未解決事件(時効含む)に関する資料集です。
 治安が良いと言われている日本でも、誘拐、殺人、行方不明の事件が沢山あり、多くが未解決のまま時効を迎えています。

 こういう資料を読んでいるうちに、
「犯人がまだ捕まっていないという事は、例えば凶悪殺人犯と同じ電車に乗っていたり、同じカフェでコーヒーを飲んでたりするのかもなあ。」
 なんて考えに至って、背筋がゾクっとするのです。
 近所に住んでいてもおかしくないのですからね。

 …あれ?

 今、なんか後ろで物 音 が  s t 


[ 2014/12/17 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

500mlの壁

 愛用の弁当箱が何度も壊れました。

 私の好むサイズの弁当箱は480mlくらいの物で、これだとガッチリした作りの物がありません。
 男性向けだと800mlから1200ml。
 女性向けのオサレな物でも600ml位なので、480mlともなるともうタッパーか安めの物しかないのです。

 諦めてこの安めの物を使い始めたら、これがもう壊れるのなんの。
 1~2か月で、本体と蓋を止めるアーム部分が折れたり割れたりしてしまうのです。
 いくら安物といえど、500円を毎月のように消費するのもくだらないですよね。

 そこで今回は、Amazonでしっかりした弁当箱を探すことにしました。
 お弁当箱もここで買える事を忘れていました。

2014121601.jpg
HAKOYA 蒔絵絵巻 ブック弁当 写楽(2000円)

 ・・・で、届いたのがこちら。
 サイズが500mlで丁度良く、何より絵柄が気に入ってしまったのですよ。
 アームが無いから折れる事も無いでしょうし。

「あー、お前好みの弁当箱だな。」

 身内の評価はもっぱらコレです。 

[ 2014/12/16 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

大人買い食い

 ミスタードーナツで100円セールやっておりまして。
 普段は見向きもしないのに、ハニーチュロが対象製品だった今回はガッツリ食いつきました。

 早速買ってきて、チュロを2個、バタークランチ1個、ポンデリング1個を大人食い。
 翌朝はハニーチュロとゴールデンチョコレートとポンデリングを1個ずつ食べて、大満足でした。

 7点総額で756円か。

 ・・・・・・お手軽な大満足ですなあ。
[ 2014/12/15 23:07 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

世界のビートたけ神 ~胃袋の中身を買いに~

2014121301.jpg

 衆議院選挙の不在者投票をさっさと済まし、相棒にガソリンを入れてやってから、秋葉原へ。(昨日行ったばかりの!)
 秋葉原の交差点にあるこの2つの看板が前から気になっていたので、撮影してみました。

「世界よ、滅べ!」
 と、世界の滅亡をとなえる青年の横で、
「創れ。」
 という世界のキタノ。

「こんな若造が破壊できる世界なんて、オイラなら簡単に創っちゃえるもんなんだぜ。」
 
 っていう感じて、フシギとカッコ良かったです。

2014121302.jpg

 きちんと国民の義務を果たしたので、今日は美味しいものを食べます。
 まずはタコスブレイズさんでタコス。

2014121303.jpg

 デザートはVAULTさんで、コーヒーとティラミス(絶品!)を。

2014121304.jpg

 お土産に開店したばかりのアニマックスカフェで、キャラ焼きを買いました。

2014121305.jpg

 キャラ焼きのキャラはまどか、ほむら、マミ、さやか、杏子、キュゥべえの6種類で、これはマミさんのバージョンです。
 結構細かくできていますね。

[ 2014/12/13 16:44 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

女神と娘と

2014121201.jpg

 今日は帰りに秋葉原へ寄りました。
 いまやアキバはすっかりラブライブのメンバーに占領されています。

2014121202.jpg

 すげえ可愛いラブライブの東條希がプリントされた痛車(可愛いイラストをちりばめた車を痛車と言います)を発見しました。

 金曜夜の秋葉原では多くの痛車が見られます。
 主な種類は、安定していつも見られるのが初音ミク、数が減ってきたのが東方、まどマギ。
 数が増えてきたのがラブライブです。

2014121203.jpg

 今日の目的はこちら、アニメ糸カフェで開催されている甘味処間宮。
 艦これをテーマにしたカフェです。

 以前は普通のカフェのように運営していたのですが、あまりにも人気が出てしまい、朝の6時7時からビルの周りに行列が出来てしまった事から、現在は完全抽選予約制となっています。私もダメで元々くらいの気持ちで抽選に参加。
 見事当選して食べに来た次第なのであります。

2014121204.jpg

 詳しくはあちらで紹介するので、今回はあっさりと。
 ヴェールヌイのボルシチとピロシキのセットより、ボルシチを撮影してみました。

 抽選は他の日程にも当選しているので、まだまだ色々と食べてみたいですね。

[ 2014/12/12 23:23 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

信長の家計 ~武将経営録~

2014121101.jpg
「桶狭間」は経済戦争だった(武田知弘)

 読んだ本のお話。

 作者の武田さんは経営の専門家らしく、織田信長の政策を経済の面から分析しています。
 ちょっとだけ厳しい事を言うと、経済以外の部分がすっぱり抜けている考察があったり、事実そのものがちょっと間違えている箇所もあったりしますが、経済の専門家から見た戦国武将についての本は割と珍しく、新しい発見もありました。
 信長を御存じない方の入門書というより、ある程度資料を読みなれている人が自分の知識と比較する本としてオススメする一冊でしょうか。

 歴史って面白いもので、必ずしも専門家の本がベストというわけではないのですよね。
 別のジャンルに明るい方がふっと人物考察をすると、歴史しか知らない人間にとっては、
「ああ、そういう見方があるのか!」
 と驚くわけなのです。

[ 2014/12/11 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

哲学

 世間ではヤギになれるシミュレーターゲーム等を、
「この発想は無かった!」
 と驚きます。
 
 ですが、世の中上には上がいるもの。
 海外にはパンになれるゲームだってあるのです。

 タイトルは『I am Bread(私はパン)』
 
 ・・・すでに生き物ですらねえよッ!



 パンになって自分でトースターに入るとか、もはや哲学の領域です。
 日本でこれに対抗できるのは、もはや『ちくわのわーさん』くらいかと。


【STEAM公式ページ】
 I am Bread


[ 2014/12/10 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

7 Days To Die Part.3 罪を憎んで人を憎まず

 現在プレイしている南蛮のゲーム、7 Days To Die。
 ゾンビから逃げたり隠れたりして、できるだけ生き延びるゲームでございます。
(死んでも復活するだけでゲームオーバーにはなりません。)

 拠点を見つけてようやく生きていけるかと思っていた矢先、初めて死んでしまいました。

 悔しいです。
 でもゾンビを恨んではいけません。
 悪いのはすべて、荒んでしまった世の中なのです。

2014120901.jpg

 ・・・・・・あと、自分の足元に地雷を置いた自分も。

 地面にTNTを埋め込んで、爆破させて堀を作ろうとしたんですよ。
 その時に埋め込んだTNTを自分がいるときに爆発させると、音に反応してゾンビが一斉に来てしまいます。
 ですから、地雷を周りに設置して、ゾンビに踏ませれば、音に反応してやってきても私がいないので問題ないのではないかなと。

 ところがこのゲーム、マインクラフトなんかより操作がちょっと難しくて。
 足元に地雷を設置したら、優秀な地雷が人を探知して爆発したと。

 もっとも拠点の寝袋にリスポーンした後にTNTが連続爆発したわけなのですから、自分が発見されないという作戦は成功なんですけれども。

[ 2014/12/09 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

うそばっかDVD

 9月に行った広島旅行の旅行記DVDを作っていました。
 もう社会人なので良いよと言っても旅行のお小遣いをよこすのでそれに見合った事をしようかなと思い、4月の京都旅行から始めた企画で、写真を現像すると高くつくし、デジタルフォトフレームだと耳の遠いばーちゃんに説明するのが大変なので、字幕付きのDVDを作ってしまうわけなのです。

 どうせ自宅で鑑賞するだけなので、曲もタイトルもインスパイアしまくりやがってます。

 前回は「小さな旅」そっくりに作りました。

2014120701.jpg

 今回はこんなOPです。

 ただたまに近所のおばさんが興味を持って見せてほしいという事になるので、そういう場合には著作権的にヒヤヒヤしながら観賞会をしています。
 ガサ入れとか入ったらどうしよう? 

[ 2014/12/07 17:06 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

有朋自上方来、不亦楽乎

 当店看板娘のデザイナー、フェレさん御一行が東京に来られるというので、東京案内を仰せつかる事になりました。
 以前この日記で書いた明治大学博物館に興味がおられるので、その解説役でお呼びがかかりました。

2014120601.jpg

 朝早く我が家出発し、集合場所へ向かう途中の浅草へ。
 揚げ饅頭(120円)を食べながらお土産探しをし、我が家が好きな満願堂のアイテムをいくつか購入。
 いつか出来たての芋きんつばを食べてもらいたいものです。

 この浅草寺はおみくじに凶が沢山出ることで有名なので、今日も多くの参拝客が凶に悲しんでいました。
『凶』っていう字はメが出たがっている、つまり目出度いわけでして、物はかんがえようでございます。

2014120602.jpg

 お昼に合流した後は、明治大学博物館から神田明神を経由して、最後はメイドカフェでお茶を飲むコース。
 みなさんラブライブがお好きなので、それにちなんだ場所などを案内して回りました。

 普通外出って疲れるもののはずなのに、みなさんと喋っている間にストレスと疲れがマッハで消えていくのがわかります。
 なんでしょうね、いわゆる説明大好きトリビアオタクの性質なのでしょうか。

[ 2014/12/06 20:18 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

すって はいて GO

 生まれて初めて検問受けたよ!

 帰宅時、原付で家へ向かっていると検問エリアができていて、すべての車に検問をしていました。
 すべての車って言っても、田舎なので走っていたのは私だけです。

「すいません、今検問中なんですけど、息吐いてもらって良いですか?」
「良いですよ、はー!」
「免許を提示してもらってよいですか?」
「良いですよ、はい。」
「有効期限は平成30年まで大丈夫ですねー。今からお帰りですか。」
「そうなんです、家がすぐ近くなんで。」
「そうですか、ご協力ありがとうございました。」

 なんだろう、この和やかなやりとり。
 息もまともな検査機器を出さずにOKでしたし。
 警察官さん、非常に丁寧で感じが良い方でしたね。

『深夜警察24時』なんかではおっかない警察官ばかりが登場するので、4人がかりで囲まれた時はどうなるかと思いました。
 きっと忘年会で呑兵衛が車を運転するケースがあるのだろうなあ、この時期。  

 一度検問を受けてみたかったので、思わぬところで叶って良い経験となりました。
[ 2014/12/05 22:42 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

7 Days To Die Part.2 映画で良く見る馬鹿な奴

2014120401.jpg

 7 Days To Dieを少しだけ進めました。
 家を拠点にするのは少し心配だったので世界をさまよっていたら、2F&屋上付の自動車修理工場(ガソリンスタンドかな?)を発見。
 ほとんど壊れておらず、広いガレージ内は画面のような半地下スペースと廃車が1台。
 この半地下スペースを資材で目隠しすれば二重にゾンビの目をごまかせるので、これは拠点にピッタリかも!?
 廃車は邪魔だけど、壊すと大きな音が出るからそのままにしておこう。

 そこで寝袋とキャンプファイヤーを設置しました。
 これからしばらくは建物内を拠点にします。
 窓を塞いでいるので、建物内なら普通に歩けるのがうれしいですね。

 ところで、よくゾンビ映画にバカな事をして命を落とすやつっているじゃないですか。
例えば『28日後』なら、イライラして木を蹴っ飛ばしたら枝に刺さっていたゾンビから血液が垂れて目に入ってゾンビになっちゃったオッサンとか。

「ほんと、みんな馬鹿だよなあ。俺だったらあんな馬鹿な事をしないぜ。」

 ま、拠点を決めてから3日後くらいでしちゃったんですけどね。

 外のゾンビを高い所から偵察しようと、この画像の上の、およそ3Fの高さの屋根に乗り眺めようとしたところ。

 ガン!(足元の屋根が抜ける。)
 ドカ!(自分が3Fの高さから落下。)
 ガンガンガンガンガン!(周りの屋根も落ちる。)
 ドガン!(屋根の破片が廃車に直撃。)
 バーン!(廃車大爆発。)

 ヴァアアアアアア!(ゾンビ大きな音に気付いて集団様でエリアにご来店。)

 いや、ほんと。
 いたよ、余計な事をしてヒドイ目に遭う馬鹿が。
 意外に身近に、っていうか自分だった。
 マインクラフトと違って、重力の概念がしっかりしていますなあ。

 おかげさまで足を骨折。
 添え木アイテムなどでようやく捻挫レベルまで回復したものの、しばらくガレージのシャッターをガンガンぶん殴る音が聞こえました。
 設置していたトラップでゾンビの何割かを倒せていたのが不幸中の幸いですね。 

 翌朝がまあ大変でした。
 捻挫から回復し、有刺鉄線のついた棍棒を手にガレージの周りに集まっていたゾンビをボッコボコ。
 自分でしたヘマに怒り、八つ当たりでございますな。

 拳銃はゾンビを引き寄せる程の音を出すので、このゲームでは棍棒とボウガンがメインの武器になりそうです。

 あとこのゲームをやってから、強風の夜が怖い。
 シャッター(雨戸)が風で揺れる音を聞くと、このゲームでゾンビに怯えていた場面を思い出してしまうのでござるよ。
[ 2014/12/04 23:08 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

7 Days To Die

 マインクラフトもそろそろ落ち着いてきたので、STEAMで3割セールをしていた『7 Days To Die』を買いました。
 価格は1736円也。

 またオープンワールド物だ!

 ストーリーは、
『核戦争で世界の9割の人間が死亡。残りのうちの自分以外はみんなウイルス性の病気で死に、ゾンビになって復活しました。さあ生き残れ!』 
 という、大雑把な物。
(タイトルの7 Days To Dieは、感染すると7日目に死亡してゾンビになるウイルスの事なのかも?)

 現時点でストーリーやクエストも無く、ただ広い世界で生き残るだけのゲームです。
 マインクラフトと同じく、オープンワールドらしい自由度ですね。

2014120301.jpg

 ただ難易度が違いました。
 プレイヤーは1食分の水と食料、包帯と松明だけを持たされて、ランダムで世界のどこかに出現。
 目の前の車や死体からアイテムをゲットする頃には、もう周囲にゾンビがスポーン(発生)しています。

2014120302.jpg

 実際時間で1分2分のんびりしていると、もうゾンビがこちらに気づいてやってきます。

 銃? そんなもんないですよ。

 石と草と木の枝を何とか見つけて、武器兼道具になる石斧を作る事がセオリーですかね。

2014120303.jpg

 草原で逃げ回っていても逃げ切れませんし、夜になると昼間は歩いているゾンビがプレイヤーより早く走っておっかけてくるので、どこか寝る所を探さないといけないという。
 こういう綺麗な家では一晩明かすのは楽でも、拠点にするには少し脆いようです。
 また、ドアを開け閉めする音で気づかれると家を壊されますし、生肉を持ち歩いていると臭いで気づかれます。
 
 これはとんでもなく難しいゲーム買っちゃったかも。
 あとすごく怖い。
 特に夜が怖い。

 そしてここのお客さんには、しばらくこの日記が続くことになりそうで申し訳ない。

[ 2014/12/03 23:23 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

とんぼ乗り

2014120201.jpg
空のよもやま物語(わちさんぺい)

 先月まではこんな本を読んでました。 
 わちさんぺいさんの、空のよもやま物語です。

 筆者は民間の航空学校で勉強していたのを、大日本帝国陸軍航空審査部に軍属として入隊。
(軍人ではない民間人が軍の任務を行う事を軍属と言います。)

 偵察部隊のエンジニアとして入隊したので、主に割り当てられたのは九五式三型練習機(キ-17)の整備と後部座席。
 乗っている機体に異常が無いか確認したり、後からくる友軍の機体とぶつからないように注意をしたり、時には乗っているだけで居眠りをしてしまったりと、我々が知っている『戦争』とは違う空気の世界でした。

 キ-17も重量639kgと非常に小型で、学校の校庭に着陸したり、墜落しそうになったら松の木の上に突っ込むような事もできていたそうです。
 なんでも松の木に落ちた方が不時着するよりダメージが無く、パイロットも松の木を伝って降りて無事に帰れたとか。
 軽いので離陸もしやすく、陸軍空母『あきつ丸』の訓練に参加した時は80mの滑走路を30mで離陸してしまい、残りの50mは空の上から眺めていただけだったそうですね。
 戦争と聞くとみんな精神的にキツキツ、のような印象がありますが、こういう青春もあったのかなあと思いつつ読了致しました。

 こういう方のお話を聞いてみたいと思いつつ資料を見ていたら、わちさんぺいさんは1999年に亡くなられている事が判明。

 アカシックレコードみたいなのが本当にあれば良いんですけどねえ。
[ 2014/12/02 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)