7 Days to Die ぼくらの秘密基地

 前回手を付け始めた、秘密基地の拡張工事中でございます。
 
2015022000.jpg

 強化コンクリートに必要なGravel(砂利・・・実際のコンクリにも入れます)を採掘しに、荒れ地へ。
 ここはゾンビの数も多く居住には向いていませんが、地面はすべてGravelなのと、廃墟のブロックも手に入るのとで重宝してます。
 廃墟のブロックはコンクリよりも強度が低いものの、木よりも丈夫なので、外の壁には最適なのです。

 ・・・画面左下のライフが0に近くなっているのは、頭上のブロックを掘っていたら重力の関係でブロックの上にあった鉄筋が頭に直撃したからです。
 採掘の音もあってか、ゾンビが大量にやってくるしで、この日は災難でした。

2015022002.jpg

 そのような苦労を乗り越え、おかげさまで秘密基地の強化成功。
 小さな菜園も作ったので、長期間の生活も可能となりました。

2015022003.jpg

 ・・・・・・若干、やり過ぎた気がしないでもありません。

 基地の中で料理などをしているとHEAT値(火や銃器を使ったり、音を立てると上昇し、ある程度で斥候ゾンビがスポーンする。) が上がり、家の周囲に斥候ゾンビ(プレイヤーを見つけると別のゾンビを呼び寄せる)がスポーンするのですけれども、周囲が鉄壁過ぎてプレイヤーを見つける事すらできず。

 シャア!

 シャア!

 ビャア!(断末魔)

 製鉄しながら「あ、どこかでスポーンしたけど、死んだな。」とか思ったりしまして。

 ちなみにこのゲーム、バージョンアップするとすべてのデータが消えて、また裸一貫からやり直すシステムになっています。
 そのバージョンアップがそろそろというので、私もブラブラ歩きながらそれを待とうと思います。
 今データでは死亡回数ゼロで終われそうかな?
スポンサーサイト
[ 2015/02/20 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(2)