藤原氏と京の桜を巡る冒険 1日目 Part.7 薬師寺砂漠

2015040801.jpg

 スケジュールが上手くいったおかげで、予定にはなかった薬師寺へ行くことが出来ました。
 飛鳥寺のある橿原神宮前駅からホテルのある枚方市駅までの間にありますしね。

 でも午後の3時なのに、まだ昼食食べてません。
 食事ができる所と、バスの残り時間の組み合わせが悪くて。
 薬師寺のある西ノ京駅を降りたらなんかファーストフード店くらいはあるだろうなんて思って降りてみたら、待っているのは自販機が二台だけでした。

 グーグルマップと比べて随分寂しい街並みでした。
 あの画像、4年前の物だったのか。

2015040802.jpg

 さて薬師寺と言えば、観るべきは国宝の薬師三尊像。
 撮影は禁止なので文章だけなのが残念ですが、薬壺を持っていない薬師如来像はなかなかレアです。
 この訪問の翌日、京都の博物館で見た薬師如来は薬壺持ってましたからね。
 どうやら「薬師如来なんだから薬壺を持たせよう!」っていう風潮が出来る前に作られたものなので、持っていないそうです。

2015040803.jpg

 撮影ができる模型版の薬師如来像台座はこちら。
 いわゆる普通の仏像の台座とは違う趣を感じられませんか?
 こちらも歴史が古いものなので、ペルシャ(唐草葡萄模様)やインドのデザインが取り入れられています。

「世界史でも学ぶシルクロードの最終地点は奈良なんだよ!」
 っていう奈良県サイドの発言。
 ・・・ホントの事だったんですね。


スポンサーサイト
[ 2015/04/08 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)