世代間融合

2015050201.jpg

 GW5連休の初日。
 早起きして品川の映画館プリンスシネマへ行ってきました。
 乗り換え回数はなんと0回。
 上野東京ラインのおかげで、最寄駅から寝てるだけで終点の品川へ着きます。

2015050202.jpg

 お隣は品川ステラボール。
 2011年にゲーム「ドリームクラブ」の出演声優さんによるライブ、DREAM C LIVE 2011が開催された場所です。
 同イベントの詳細は旧サイトの2011年7月24日頃の日記(ひとりまおう)をご覧ください。
(4年前は当店看板娘の結菜のデザイナーが決定した、的なお話を書きましたっけ。)
 
 今日観に行った映画は、北野武監督の『龍三と七人の子分たち』。
 元極道の爺さん達が、暴走族あがりのチーマー的な連中と争う物語です。
 北野監督は長年の映画製作歴において、いわゆるヤクザ物を多く手掛けていますが、今作では暴力的と言うよりコメディ要素が強く、敵方とも漫才なやりとりをする場面も多く見られました。

 お客さんは主に私の両親位の方が夫婦で来られるケースが多く、私はかなり若い年齢層のようです。
 面白い場面では遠慮ない笑い声が聞こえ、私も恥ずかしがらずに笑う事が出来ました。
 笑い所が親の世代と一緒、っていう事になんだか安心します。
 ジェネレーションギャップは、コメディ映画をみんなで観る事で解決されるのではないでしょうか。

 うん、これは面白かった。
 1800円の価値はあった気がする。

2015050204.jpg

 さて、面白い映画を観た後は、美味しいお昼ご飯です。
 本日のランチは秋葉原のタコス店、ブレイズさんへお邪魔します。

2015050203.jpg

 ここで、ちょっとだけCMを。
 当店の看板娘である長谷川菜々美が、ブレイズさんの店内に飾られる事になりました。
 
 実は支店の方でタコスのレポートを強化紹介するにあたり、タコスのお店であるブレイズさんをテーマにバナーを作ったものの、事前に許可を取るのを忘れていました。そこで先週バナーの使用許可を頂きにお邪魔したところ、許可を頂けただけではなく、店主さんのご厚意で店内に掲載してくれることになったのです。
 
 20年ほど前に誕生し2006年に初めて正式デザイン化された元祖看板娘が、まさか秋葉原のお店に飾っていただけるとは。
 当時の私は、夢にも思いませんでした。

 なおブレイズさんはトルティーヤタイプのタコスやタコライスが、お手軽な値段で楽しめるお店です。
 お持ち帰りもできるので、秋葉原で食事をされる際には是非とも菜々美を観に来てくださいね。

【BLAISE ~ブレイズ~】
 営業時間:OPEN 11:00 ~ CLOSE 20:30
 住所:東京都千代田区外神田3-7-9



スポンサーサイト
[ 2015/05/02 17:59 ] 日記 | TB(0) | CM(0)