お百度参り

 半年だか1年だか前から、秋葉原のゲームセンター「HEY」にて、カプコンの格闘ゲーム「ヴァンパイアハンター」をプレイし始めました。
 世界各国の妖怪達が喧嘩をする作品で、私がもっともアーケードゲームを熱心にプレイしていた頃の、いわばわが青春の格闘ゲームです。

 いくつかあるレトロゲームのうちの1つなのでインスト(操作方法や必殺技のコマンド表)も無く、それでも特異なキャラであるサキュバス・モリガンや半漁人・オルバス等でクリアしているうちに、
「これ、全員分クリアできたらすごくねえ?(答:凄くありません)」
 と思い、当時の記憶からコマンドを思い出したりして、HEYに来る度に1回プレイを心がけ、全員クリアに挑戦する事になりました。

2015051201.jpg

 それが先週日曜日、最後に残していた苦手なキャラ、ヴァンパイアハンター・ドノヴァンをクリアする事でようやく達成。
 まるでお百度参りのような通いプレイは見事エンディングとなりました。

当時はほぼ敵無し:モリガン/オルバス/アナカリス/ビシャモン
割と得意:デミトリ/サスカッチ/ビクトル
なんとか動かせる:ガロン/フェリシア/フォボス/パイロン/ザベル
苦手:レイレイ/ドノヴァン


 私の場合はこんな感じのプレイ感覚です。
 とにかくインストが無いので、全キャラ記憶だけでコンボや必殺技を繰り出さなくてはいけないのが大変でした。
 それでもそれなりに技が出せたのは、中学生の頃の自分が相当やりこんだおかげなのかも。

 あっちのサイトのキャラクターの多くも中学生の頃の私が考えたものが多いからなあ。
 当時の私は割と充実していたのかな?

スポンサーサイト
[ 2015/05/12 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(2)