いつでもイヅル荘

 最近はネットで読める漫画(コミック)に面白い作品があります。
 とよのきつね。先生の『いつでもイヅル荘』もそのひとつです。

 以下、公式サイトよりあらすじの引用です。

 格安家賃につられて入ったアパートは、妖怪の巣窟。
 人間だとバレると喰われてしまう!? 生きのびるために四苦八苦するヒロインだが、次第に妖怪の世界に巻き込まれていく。
 あの世、地獄、妖怪の街…非日常が日常となっていく中でヒロイン・楓の運命は?なんでもありの万ごったにギャグ漫画!


 私が書く紹介文章よりよくできているので、今回はこちらを引用致しました。
 上京したばかりの女子大生が選んだアパートは、なんと妖怪の「出る荘」、つまりイヅル荘。
 大家(?)をはじめ妖怪たちが人間をうまく住まわせ、食ってやろうという中、主人公の楓ちゃんはなんとな乗り切っていくわけなのですが。
 この乗り切り方がすべて想像の斜め上を言っているのが面白いんですよね。
 なんでしょう、初めて乗ったジェットコースターのように先がわからない展開が良いのですよ。
 また楓ちゃんをはじめ、登場する妖怪の個性的なキャラクターが魅力の作品でした。
 
 私の創造した悪霊即撃破のゴーストハンターとはまた違う世界観なのですよね。
 味があるっていうのでしょうね、こういうの。

【いつでもイヅル荘】
 公式サイト


スポンサーサイト
[ 2015/05/26 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)