熊本城と船を巡る冒険 2日目 Part.3 石塚さんの掌で

2015092201.jpg

 長崎の散策を終えたら、次は2日目の宿がある佐世保へ向かいます。
 事前の資料ではシーサイドライナーに乗るというのでどんな列車かワクワクしていたら、まさか2両編成のディーゼル車両だったとは。

 ワンマン列車のディーゼルエンジンに揺られて、2時間。
 何度か時間調整があったみたいです。 

2015092202.jpg

 ただシーサイドっていう位なので、海の眺めは最高でした。
 今回の旅では干潟を見る事が出来たのが大きいでしょうかね。
 関東ではなかなかありませんから。
 諫早湾は長崎県でしたっけ。

2015092203.jpg

 でも高まった旅の気持ちは、佐世保の改札口でストップ。
 SUICA使えないのね、佐世保駅。
 現金で支払いをして、改札口を突破です。

2015092204.jpg

 気を取り直して、ホテルでチェックインの後、遅めの昼食をとりに佐世保駅周辺をウロウロ。
 たまたま見かけた『長崎ちゃんぽん』の文字に惹かれてこちらで昼食を食べます。

 余談ですが、このお店の向かいにも長崎ちゃんぽんのお店があります。
 双方で飾られている色紙が違うので、好みでお店を選ばれるのが良いでしょう。

 ・・・・・・あ、ホンジャマカ石塚さんの色紙がある!

2015092205.jpg
長崎ちゃんぽん(750円)

 750円の長崎ちゃんぽん。
 野菜シャキシャキ、麺はツルツル。

 美味い。
 高校の修学旅行の際、ホテルの夕飯で長崎ちゃんぽんが出たけど、こんな美味しかったかなあ?

2015092206.jpg

 そしてしばらく街を歩いてから、夕飯食べたのは佐世保バーガー。
 
2015092207.jpg

 さまぁーずさんやルー大柴さんに加え、ここにも石塚さんが!

 事前に食べログなども使わず、自分で美味しそうなお店を探しているのに、いつもあるんですよ石塚さんの足跡。
 鎌倉行っても名古屋行っても九州行っても。

2015092208.jpg
佐世保バーガー レギュラー(880円)

 ああでもコレも美味しいなあ。
 そしてレギュラーサイズで直径15センチっていうのもすごいお話です。

 

スポンサーサイト
[ 2015/09/22 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)