2015年納め話

2015123101.jpg

 コミックマーケット89最終日であり、2015年の最終日でもあり。
 日頃はのんびり向かう私も、今日は少し早め、朝8時台に家を出てコミケ会場へ向かいます。
 それというのも当サイトのキャラをデザインされた須影さんの同人誌が人気で、早めに買わないとすぐに売り切れてしまうのです。
 お世話になった方のサークルさんですし、行くなら是非とも欲しい所。

 この写真は待機列で撮影しました。
 ここで数分待った以外は、あとはずっとスムーズに会場入りできましたかね。

2015123102.jpg

 コミックマーケットのコスプレコーナーにて。
 浅草かっぱ橋にある、ニイミビルのコスプレイヤーさんを撮影し、掲載許可を頂きました。
 普通はセクシーなコスプレイヤーさんに使用するローアングル(低めからの撮影)が推奨される不思議な構図です。

 わからない方は画像検索などをすると良いですよ。

2015123103.jpg

 お世話になっている方々に会い、欲しい本をあらかた手に入れたら、その足でアメ横へ。
 お正月に食べるお菓子と来年から使用するカバンを買い忘れており、なんだかんだで大みそかにもココに来てしまいました。

 すげえ人です。

 1日に50万人が来るそうです。
 大体コミケ3日分の参加者数と同じと書いておけば、凄さはわかりますでしょうか。

 本日はここで人生初の、
『閉店屋さんで買い物をする!』
 というミッションをクリアしました。

 あれですよ、
「今日で閉店なんでここにあるアイテムすべて安売りします!」
 っていうヤツですよ。

 それというのも、欲しいカバンを探しアメ横のカバン屋さんを4軒5軒と回っても、なかなか良いサイズの物が無いのです。
 仮に私が求めているカバンの容量が100、価格が100だとして、カバン屋さんにあるのは容量75で価格95とか、容量170で価格160とか。
 そうやって探している間に、閉店屋さんで容量110で価格105位のものが見つかりました。
 使い捨てるカバンであれば、これで良いかなというものでした。
 1年に1回買い替えるカバンなので、期限ギリギリでゲットということになります。

2015123104.jpg

 帰宅し、今日買った同人誌を並べてみました。
 私が好きな同人誌は飲食系と秋葉原系、それもここ数年では最も購入したような気がします。
 お正月はアメ横のお菓子を食べながら、これら同人誌で楽しませていただくことにしましょう。
 詳細な本のレポートは・・・・・・時間があれば来年以降に行います。

 というわけで、2015年の日記更新もこれでおしまいです。
 今年もお世話になりました。来年もよろしくお願い致します。 

 良いお年を!

スポンサーサイト
[ 2015/12/31 18:57 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コミケへ行ったけどコミケを撮ってこなかった話

 東京ビッグサイトにて、12月29日からコミックマーケット89が開催されています。
 主な目的はお世話になっている方への挨拶回りで、席を外されている方もおられたものの、概ね任務を達成したのではないかと思います。

2015123001.jpg

 開場での移動がスムーズ過ぎて、その勢いで出口へ。
 気が付いたらビッグサイトの撮影を忘れて、出てしまってました。

2015123002.jpg

 駅前で配っていたうまい棒。
 最近こういうグッズとチラシをセットで配っている業者さんが増えました。
 これだとみんな撮影してブログにアップしますからねえ、ココの管理人みたいに。

2015123003.jpg

 2日目のコミケでの収穫物は、東方シリーズや旅物など。
 とりわけ旅行についての同人誌は、ネットで調べるのとは違う貴重な情報が得られ、非常に貴重だったりします。
 旅日記は私自身の知的好奇心も満たしてくれますしね。

2015123004.jpg
今夜のおゆはん 塩味(600円)

 今回の収穫で一番の収穫が、同人グッズならぬ同人ラーメン。
 東方シリーズの十六夜咲夜がプリントされた瀟洒な塩ラーメンだそうです。 

 うどんげのうどんもあったようなのですが、売り切れていました。
 名前的にそちらも欲しかったかも?


[ 2015/12/30 16:28 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

早起きは90リットルの得

 昨日で年内の仕事が終わりました。

 悲しい事に日頃の生活習慣からか、7時前には起床。
 せっかく起きたのだからと、朝から大掃除なぞをしておりました。

 出たゴミは、本1束相当と段ボール1束、それにゴミ袋2個。
 ゴミの回収も今日(今朝)でおしまいだし、来年まで部屋にゴミ袋置いておかないとなあと思い時計を見たところ。

 ・・・・・・まだ朝8時だ。

 ・・・・・・もしかしたらまだゴミの回収車来てないのでは?

 パジャマ姿のままゴミ袋を持っていくと、まだ収集車が来ていない様子。
 そのまま捨ててきちゃいました。 

 いやあ、これで年を越すゴミが随分減ったなあ。
 45リットルのゴミ袋2個分って、結構大きいですからね。

 その後はまだ朝の時間帯で時間があるので、伯父にお年玉と年賀を持って出かけたところ、いたく感激されたらしく、あげたお年玉の数倍の金額をお小遣いとして持たされました。
「大きくなったらお年玉頂戴ね。」
 と伯父も言ってたので約束を守っているだけなのだけど、祖父もばーちゃんもみんなお小遣いをくれようとするので、やや困ってはいます。

 ううむ、早起きしたら三文どころの得ではなかったぞ。
[ 2015/12/29 17:55 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

2015年クリスマス作品を頂きました

2015_Xmas.jpg

 相互リンク先のTAILFIN'S BARさんより、クリスマスの作品を頂きました。
 描かれているモデルさんは、あちらのサイトの看板娘、ヒトミさんです。
 毎年、素敵な作品をありがとうございます。

 サンタと言えば赤ですが、黒とはまた珍しい。
 黒いサンタさんも素敵ですねえ。

大人の歌

 今このサイトのあるFC2という場所では、同じサーバー内のサイトさん限定の足跡機能が付いており、
「あなたのサイトにこの方がお越しくださいました。」
 とわかるようになっています。

 その足跡が縁で知った方のうち、シャンソン歌手の別府葉子さんがおられ、この度東京でライブをされるというので、行ってみる事にしました。

2015122601.jpg

 ライブ会場はGlee神楽坂。
 普段の私はまず行かないであろう、シャレオツなエリアですなあ。
 前売り券が売っているローソンが近所に無かった為早めに会場へ行き、当日券を購入します。 

2015122602.jpg

 お客さんはご年配の方が多く、ご夫婦で来られている方も多くおられます。
 私位ならまだまだ若造クラスの面々ですね。

2015122603.jpg

 ライブと言うとオールスタンディングで注文したワンドリンクを足元に落ち着かないアイドルのイベントばかりを体験していた私にとって、ドリンクスタンドも設置してあるゆったりとした椅子に座って楽しむシャンソンのライブには新たな魅力を感じます。

 シャンソンはフランスの文化を背景にしており、愛や人生、時には戦争をテーマにした作品が歌われます。
 別府さんの素晴らしい歌唱力はもちろん、ピアノとベース(コントラバス?)、アンデスという鍵盤ハーモニカの親戚のような不思議な楽器の生演奏もあり、楽しい時間を過ごしました。

 生歌と生演奏はCDとか動画とかとはまた違った魅力があるのですよ。
 歌の中にはみんなでコーラスしたり手拍子をしたり。
 様々な年齢、様々な環境の他人同士が集まっている会場で、みんなで心を合わせて手拍子をするというのも、また良いのですね。



 以下は余談ですが。

 私の好きな作家である池波正太郎さんは生前フランスを愛されていましたが、『花の季節』を聴いているうちに、石造りの素敵な街を池波先生が歩かれている場面が頭に浮かびました。
 なるほど、これなら確かにフランスは魅力ある国なのだろうなあとしみじみ思ったのでございます。


[ 2015/12/26 22:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

粋なサンタと冬の空

 愛犬の歯茎の具合が良くなりました。
 獣医さんに診てもらったところ、血の出た場所が良かったらしく、食べる分には支障が無いとの事。
 また、硬いものなども今まで通り食べても良いそうです。

 さすがにもうストロングな太い骨などは無理でしょうが、彼の好きな細い骨やハード系チーズは大丈夫みたいです。

 サンタも、良い子ならぬ良い犬に粋なプレゼントをくれますね。


[ 2015/12/25 18:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

サンタさんありがたう

 小学生のころケーキ作りにハマりました。
 スイーツ系男子っていうのでしょうかね、こういうの。

 友達がスーパーファミコンのゲームなどをお願いしている中、私はサンタさんに
「ケーキを作るセットが欲しい!」
 とお願いしました。
2015122401.jpg

 それがまさか長年の時を経て発掘されるとは。
 せっかくなので捨てる前に撮影してみました。

 今も昔もケーキを作る男子なんていないので、女の子向けのケーキ作りキットです。

 20年以上使わなかったので、変色と汚れがすごいですね。

2015122402.jpg

 泡だて器、粉ふるい、ケーキ用型など。
 この他に電動泡だて器があれば、ケーキを作る事が出来ました。
 これを貰ってからは2週間に1回くらいの割合でケーキを作っていたので、おそらく私の人生で一番元が取れたクリスマスプレゼントかも?

2015122403.jpg

 今のヘラの主流はシリコンですが、この時代はゴムヘラでした。
 片づける時は真っ白だったこのヘラも、すっかり変色しています。

 中学生になってからは徐々に使用頻度も落ちました。

 ただウチのキャラの大食いパティシエールの製菓好き設定の基礎知識にもなったりしていますので、無駄にはなっていないはず。
 なんだかんだで、私の中では立派に血肉となっているようですね。



 そんなクリスマスらしいお話です。

[ 2015/12/24 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

サバとフレンチトーストとマグロと

2015122301.jpg

 日頃カフェファンのオフ会などでお世話になっている方と、カフェの新規開拓へ行ってきました。

 集合時間まで時間があるので、サバサンドで小腹を満たして秋葉原をブラブラ。
 ベルサール秋葉原では今週末に開催される有馬記念のイベントが開催されていますね。
 ペダルをこいで競争する人間有馬記念や、貸出しされている勝負服に着替えての記念写真など、見ていて面白い企画がありました。
 中にはランニングマシンで図ったお客さんの能力を馬に変換し、レースをする企画まであって、なんかもうすごく未来でした。

2015122302.jpg

 未来と言えば秋葉原駅の通路にあるバンダイの展示スペースでは、戦国スターウォーズが公開中。
 日本だから戦国時代風のフィギュアなのでしょうか?
 ダース・ベーダーって相当偉いキャラだと思っていましたが、侍大将位なのですね。

 合流後はフレンチトーストの専門店へ。
 こちらは支店で紹介される予定なので細かくはかけませんが。

 ・・・・・・美味しかったです。 



 その後に食べたマグロの話は書きたくありません。

[ 2015/12/23 21:14 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

シンクロ率50%

2015_NewYear_Pricia.jpg

 うちのオリジナルキャラクターに、プリシアと言う女の子がいます。
 上画像、紫のドリル髪の女の子で、役割としては、私の世界の中で名のある賢者の子孫ながら、割とグータラで健啖家の子です。

 名前の由来は、レトロゲーム。
 レトロゲームに『プリシラ』というゲームがあり、
「最後が『ラ』だと響きが悪いから、最後を『ア』にしてプリシアにしよう!」
 元々うちはレトロゲームの改造データなどを配っていたわけなのですから、
「一人くらいレトロゲームが由来のキャラで良いだろう。」
 というわけなのでした。

 プリシラは魔法を使う少年と少女が主人公のアクションゲームで、可愛らしい世界観なのにいきなり実写の敵が出てきたりと少しカオスな趣があり、怪しい名前としてはピッタリだったわけなのですが。

2015122201.jpg

 最近わかったよ。

 これ元の名前は『プリルラ』だったよ。

 2文字違うじゃん。


[ 2015/12/22 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

英語カッコイイ


 支店の方で、ゲーセンのガンダム風のウソプロフィールを作っていた事がありまして。
 キャラクターの必殺技などを設定当時の資料を辿って作成しているうちにふと気が付きました。
 うちの子の主人公が『ホーミング・エクスレイ』という必殺技を持ちますが。

 ハテ、エクスレイってなんぞや。

 この答は先日旅で空港を利用した際、荷物検査用機器に書かれている単語で判明しました。

『X-RAY』

 レントゲンだったのか。

201512102.jpg

 これが右手からホーミングエクスレイを発射している絵です。

 射程数十キロで、誘導して、地球に落下する複数の隕石をすべて撃墜できる速度を持ち、

 ・・・・・・さらにレントゲンにもなるッ!
 
 健康診断に役立っても、敵を倒せなさそう。
 我ながらネーミングと英語のセンスの無さが恥ずかしいです。

[ 2015/12/21 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

1.5軒分のハシゴ

 プリンターのインク等、色々と買い出しが必要な為、アキバ方面へ行ってきました。
 今回のメインは御徒町から上野なのですが、ご飯は秋葉原で良いかなと。

2015122001.jpg

 まずはインクを買い、スープカレーカムイさんで遅めの朝食。
 チーズオムレツとチキンのカレーは美味しかったのですが、思った以上のボリュームでした。

2015122002.jpg

 そこでハシゴする予定だったレストランを中止にし、食後のカプチーノを飲みにPRONTさんへ。
『ご注文はうさぎですか??』のコラボメニューを楽しみました。

 あとはクリスマスプレゼントを買いにアメ横行ったり上野へ行ったり。
 自分の服を買いにユニクロやらユニクロじゃないところやらいったり。

 去年の東工祭でチェックのオジサンと言われたおかげで、少しでもオシャレに気をつけるようになったのは大きいかな?

[ 2015/12/20 17:37 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

魔王印刷社

 今日は年賀状を印刷していました。
 親戚やご近所さんの分を含めると、全部で250枚位。
 代わりに年賀状を買ってもらったりしているので、ご奉仕返しと言う所かしらん。

 色々手間取りながらも、注文を受けた分を印刷終了。
 
 ああ疲れた。
 これで年賀状は作らなくて良いかな?

 ・・・・・・しかし、自分の年賀状は1枚も作っていないのでありました。

[ 2015/12/19 19:26 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ご自愛くだされ

 昨日今日と急病人が出た関係で、電車が止まったり遅れたりしました。
 自分も場合によっては救護を受ける身になるかもしれないですし、それは仕方ない事なのでしょうが。

 みんな無理しちゃダメだぞ。

 師走だから忙しいのはわかるけれども、人間体力の限界まで頑張らないで良いと思いますよ。
 ええい、多少サボってしまえ!

 健康な状態で年末年始を迎えましょう。
[ 2015/12/18 22:57 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

老犬の破壊力

 愛犬の口内が流血沙汰になりました。
 原因は彼が好きな骨(犬用に豚の骨などが販売されています)などをあげていたからでした。

 お医者さん曰く、
「さすがにトシです。人間で言うなら80歳90歳の犬なので、もうホネやらガムを食べさせないでください。」
 だそうで。

 確かに随分年取ったなあと言う愛犬ですが、それでもご主人を敬ってくれる気持ちが変わらないのが愛しいです。
 先の京都旅行から帰ってきたときも跳びかかっては来られないものの、両耳の角度が30度位ずつ下がって、いかにも嬉しそうでした。
 九州旅行の際にも荷物を広げる私の背中にぴったりくっついて寝ていましたし。

 ま、のんびりやりましょうや。

[ 2015/12/17 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

御指名はうさぎですか?

2015121601.jpg

 旅行の翌日、日曜日に買い物がありホームセンターへ行ってきました。
 ホームセンターには買うつもりもないのにテンションが上がるアイテムが沢山ありますなあ。

 この時期なら杵とか臼とか。
 コンクリートパネルなんかもまずいらないのに、ちょっと欲しいと思ってしまいます。

2015121602.jpg

 愛犬のお年玉(?)も買おうと思いペットコーナーへ。
 お店的にはウサギを売りたいらしく、ウサギコーナーが充実していました。
 ウサギが触れるふれあいエリアのまで特設されているほど。

 ただ・・・と、これは全国のペットショップにも言える事なのだけれど、
「新しい家族にワンちゃんネコちゃんはいかがですか?」
 という店内アナウンスはどうかと思いました。

 生後半年過ぎた犬は格安になっていますし、なんか違うかなあと。
 実はペットショップで犬を買ったことが無い(歴代愛犬3頭とも人から貰った)ので、この感覚だけは理解できませんね。

[ 2015/12/16 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

狸と墓を巡る小冒険 2日目 Final マジで泣きそな5分前

2015121401.jpg

 太子町を後にし、ちょっと時間があったので大阪日本橋へ。
 ここではメイドカフェをハシゴしました。
 詳しくは支店の方で書くと思うので、そちらでよろしくおねがいします。

2015121402.jpg

 久しぶりにブロンド美女のメイドさんを見かけました。
 一生懸命覚えた日本語を駆使して、可愛い猫を描く姿には感激すら覚えましたね。

 今回の旅はほとんどお金を使わず。
 別に節約を心がけたわけではないのですが、使いみちの無かった商品券でお土産も調達できましたし、現地で払ったホテル代を加えても本当に少額だったように思えます。
 初日の出費はバス往復で820円、動物園が600円、昼のバイキングが1600円、コインロッカーが500円位でしたからね。

 2日目も電車賃とバス代くらいで、日本橋で豪遊したつもりでいましたが、メイドカフェの相場は秋葉原よりも安くお札が随分と余っていましたっけ。
 もちろん、ATMとも無縁でした。
 帰りの飛行機もLCCで、荷物預かりを含めても成田まで8200円で行けちゃうんですよ。
 安いですよね。


 便利なんて一言も言ってませんよ。


 大阪を堪能し、関西空港へ到着。
 国内空港は出発1時間前位に行けば十分で、私は出発50分強に空港駅に到着し、割と余裕を持ってきたつもりだったのですが。

 第二ターミナルはどこだッ!

 第一ターミナルは駅改札から出てすぐ左にあるのに、第二ターミナルが無いのです。
 そして何分か歩いて行くと見つかったのが、第二ターミナル・・・・・・、

 ・・・・・・行のバス停!

 ひゃあ、ここからさらにバスを待って、乗らないといけないのかーッ!

 バス停から第二ターミナルまでは、バスで7分。 
 一昨年の台湾旅行の際に掻いた嫌な汗再び。
 
 結局、受付終了5分前にチェックインを済ますことが出来ました。
 自分の責任とはいえ、少し泣きそうになりましたよ。
 あと5分遅れていたら、きっと空港に泊まる事になって『ターミナル』とかいう映画になって、主役にトム・ハンクスあたりが選ばれていたでしょう。

 それさえなければLCCのPeachは文句の無い会社でしたよ。
 みんなに配る分のお土産が買えずにごめんなちゃい。

 なお成田に着いたのは午後8時30頃であるのにもかかわらず、預けていた荷物がなかなか出てこない、成田行きの電車が来ない、我孫子行の電車も来ないと障害も多く、自宅に到着したのは午後10時30分でありました。
 大阪から成田までの所要時間より長いとはッ! 

[ 2015/12/14 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

狸と墓を巡る小冒険 2日目 Part.2 μ'sを以て貴しとなす

2015121301.jpg

 京都駅からは電車で1時間40分程の距離にある、大阪府富田林市喜志駅(きしえき)。
 思えば遠くに来たものです。

 今回の旅行で唯一メインとした観光スポットとなります。
 
 探しに来たのはそうですね、日本人の宗教心でしょうか。

2015121302.jpg

 聖徳太子ゆかりの地(太子町)という事で、たいしくんなるマスコットがいるようです。

2015121303.jpg

 ああ、飛び出し坊やまで聖徳太子だ!
 しかもマフラーまで巻いてもらって!

 こちらは先程の二代目ではなく、初代のデザインだそうです。
 初代は版権が町側に無く、みんな自由にデザインしてしまったために、2代目の可愛いたいしくんにリニューアルして統一したとか。
 
2015121304.jpg

 30分に1本のバスに揺られて、叡福寺に到着。
 ここには聖徳太子のお墓(聖徳太子御廟)があります。 

2015121305.jpg

 聖徳太子御廟に到着。
 天皇の地位ではなかったとはいえ、なんとも神聖な空気を感じます。
 明治時代にコンクリートで塞いでしまったために中には入れません。
 もっともその時点ですでに太子の遺骸は風化してしまっていたそうなので、中には何もないでしょう。

 日本人には無宗教が多いと聞きます。
 でも聖徳太子が制定した十七条憲法って、日本人の宗教心そのものじゃないかなと思うのです。

『大切な事はみんなで話し合って決めなさい。』

 この宗教心の為に、日本では民主主義がうまく機能しなかったり、そればかりか独裁国家であってもうまく機能しない事が多々ありました。
 多くの徳川将軍は老中の決めた事にハンコを押すパターンでしたし、現在でも選挙で勝った政党が多数決で決めようとすると、
「数の暴力は止めろ。もう少し議論しろ。」
 と言われる事が多々あります。

 みんなで意見を言い合うといつまでたっても決まらないから民主主義制度が出来たのに、また意見を言い合おうというのです。
 これではいつまでも改革なんてできませんよね。

 大切なのは『改革』ではなく『議論する事』というのが、なんとも憲法十七条モードなのではないかなと。
 いかがでしょう?


 あ、そういえば、帰りのバスで待っている間、ちょっとした幸運に巡り会えました。
 叡福寺の前の駄菓子屋さん兼ミニお土産屋さんみたいなところに行き、駄菓子を物色しているお子様に混ざってたいしくんのタオルを買おうとしていたところ、タオルが陳列している棚の正体がアイスケースだった事が判明。

2015121306.jpg

 中にはラブライブバージョンのザクリッチが大量に入っていました!

 んなッ!

 近所に置いてあるコンビニも無く秋葉原でも見つけられなかったザクリッチが、太子町の山奥にある駄菓子屋さんで山ほどあるとは。

 少し暖かかったのもあって、食べながらバスを待ちましたよ。


[ 2015/12/13 17:27 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

狸と墓を巡る小冒険 2日目 Part.1 おいで! さあ、みんな!

2015121201.jpg

 この旅行で利用したホテルは割と最近建設された新しいホテルで、入り口に機関車の看板(型番の書かれている)が沢山展示されていました。
 やや広めのユニットバスで旅の疲れを落とし、肩こりに良い湿布とめぐりズムの蒸気でアイマスクを装着して寝たら。

 ・・・・・・ものの見事に爆睡、寝坊。

 朝起きたら7時44分でビビりました。
 だって出発予定時間が7時30分だったのですもの。
 大体ホテルで寝ると5時とか6時に起きてしまうので、今回もそんな感じでいたのが敗因です。

 朝食でパンとコーヒーをもふもふ食べつつ、チェックアウト。
 ピークこそ過ぎたものの、まだまだ紅葉の足跡が残っていますね。

2015121202.jpg

 やってきたのは出町柳。
 アニメ『たまこマーケット』のモデルとなった商店街の、たまこの家のモデルとなった出町ふたばさんへ。
 ここの豆餅が美味しいので、行列に並んで購入。
 
2015121203.jpg

 飛出しを注意する人形「飛出し人形」もたまことデラちゃんになってますね。

 去年の春に来た頃から、また新調されたようです。

2015121204.jpg

 豆たっぷしで最高に美味しい豆餅を食べながら、商店街を出て少し歩くと、十念寺に着きます。
 ここには足利義教(よしのり)のお墓があります。
 残念ながら、一般公開はされていない模様で、中に入れないので入り口だけ撮影してきました。

 足利義教は金閣寺を作った義満の息子であり、銀閣寺を作った義政のお父さん。
 くじ引きで決まった将軍という事で、今の人にはありえない人と考えられていますが、当時はくじ引き≒神様に選ばれた人という価値観があり、むしろ本人はそれを強みにして活動されていたような形跡があります。

 最後は部下に暗殺、それも、
「庭に鴨が来たから見に来てください。」
 的な誘いでだまし討ちされ首を切られた事で世間的な評判はあまり高くありません。
 室町幕府ではもっとも広いエリアを支配していた実績もあるので、政治的能力はかなり高いと思いますけどね。

 彼の暗殺で次の将軍は8歳の義勝が選ばれ、その義勝は9歳で死去。
 後任として、義勝の弟の義政が8歳で就任します。
 この間幼い将軍職を補佐する名目で、細川家や山名家が権力を手にする事になり、室町幕府は衰退し戦国時代に移行していきます。
 そりゃあ義政も8歳で将軍職について面倒くさい家来に囲まれれば、政治嫌いにもなるかもしれませんね。

 この時代には将軍補佐役に山名宗全も活躍しています。
 竹田城を作ったのは、この宗全だという説が有力だそうですね。

2015121205.jpg

 十念寺の隣にあるお寺は、阿弥陀寺。
 こちらも公開されていないようなので、外から写真を撮影したのみ。

 このお寺では、織田信長をはじめとした本能寺の変の死者が弔われています。
 信長の死体は今に至っても見つかっておらず、遺灰と思われるものを本能寺から持ち帰ったとか。

 義教と信長には、当時強力な武力を背景に活動していた比叡山相手にやりあっていたという共通点があります。
 歴代将軍や諸大名が手をこまねいていた日本の大宗教団体に改革を求めたというのは、政治家としても優秀だと思うのですがどうでしょうね。

[ 2015/12/12 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

狸と墓を巡る小冒険 1日目 きゅっとしてパオーン

2015121101.jpg

 一泊二日で、ちょいと京都大阪方面へ旅に出てきました。
 行きはぷらっとこだまの各駅新幹線で、京都まで11600円と言う安くてのんびりした今日への道のりです。

 京都から待ち合わせの場所である市営動物園までバスで30分。
 ・・・・・・と動物園のサイトに書いてあったのに、渋滞するわ赤信号と踏切に足止めされるわで、実際には90分かかりました。
 そこはのんびりしなくで良いんだよね、値段安くならないし。

2015121102.jpg

 動物園では、日頃うちの娘のキャラクターデザインを担当してくださっているフェレさんと合流し、京都市動物園へ。
 何気なく撮影したこのポスターが、のちに伏線となります。

2015121103.jpg

 京都に来た目的の一つが、ここの狸を見る事。
 狸の横には、当たり前のように狐がいます。

 実際は生活可能圏内が違うので、人間の住んでいる所ではタヌキとキツネが共存する事は稀です。
 狸は雑食なので肉食の狐より小回りの利く生活圏になるからだとか。

2015121104.jpg

 たぬたぬ。

            もふもふ。

        もふもふ。

                              もふもふ。

2015121105.jpg

 京都市動物園は規模こそややコンパクトな印象を受けながらも、動物の見せ方を工夫している箇所が多く見られました。
 とりわけゾウは水辺と電気網を上手く使って、かなり近くから見たり撮影する事が出来ます。

 ここのゾウはもう4頭で仲良く遊んで、パオンパオンと元気いっぱい。
 撮影にもこんな感じでポーズ撮ってくれます。

 おまえさん、空気読めてるね。

2015121106.jpg

 そして先程のポスターのロケーションである、ヤギとのふれあい広場を発見。
 ヤギは私が触ってもまったく嫌がらず、我関せずの日々を送っていました。

 高い所に乗っているヤギは、
「何か用か? 人の子よ。」
 とか言ってそうなオーラがありました。



 動物園を出た後は、フェレさんのご自宅にお招き預かり、美味しい手料理を頂きました。
 きんぴらや炊いた野菜が美味しいのなんの!
 動物園にあったバイキングでしっかり食べすぎたのが本当にに残念です。
 京都にお住まいの方の家庭料理なんて、お金では買えないものですからねえ。

 関西ローカルのポールウインナーや、デザートで頂いた抹茶ティラミス(いと美味し!)も最高でした。

[ 2015/12/11 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

族に出ます!

 今週末は関西方面へ族に出ますので、更新は戻り次第行います。
 よろしくおねがいします。

[ 2015/12/10 22:43 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

支店4コマ13話 オーディオコメンタリー

 支店の4コマ13話についての制作裏話です。
 悪役枠で登場したケイティ&ミスティのラインロック姉妹が主役。
 ロリババアが人気があるという事で、逆にババアロリ的な、外見18歳中身は10歳位という、誰が得をするのかわからない出オチ系キャラとなっています。
 スタイル抜群の美女がランドセル背負って子供っぽい遊びをしているの、結構面白いと思うのですけどね。
 
 今回の主役は妹のミスティ。
 自称策士だけどかなりアレな娘です。

 最初は小学校でお馴染みの黒板消しのトラップを想定していましたが、
「喫茶店に横スライドのドアが無い!」
 と思い、急遽ブーブークッションに変更しました。

 話のストーリーよりも、黒板消しの代わりになるトラップを考えるのに苦労した回です。

[ 2015/12/09 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ゆるゆりカフェツッコミ所

 土曜日に行ってきたゆるゆりカフェにて、支店の方で紹介できなかった画像をこちらで紹介します。

2015120801.jpg

 ゆるゆりの主人公、赤座あかりのお姉さん、赤座あかねの部屋をイメージしたドア。
 さすがおねえちゃん、ナンバーロック付の部屋とはガチすぎる。

2015120802.jpg

 店内にセル画と言うか、本作のシーンが展示されているのですが。

 なぜコレを選んだのか・・・・・・。

2015120803.jpg

 赤座あかりのパンツも展示されていました。
「記念撮影などで、ご自由におかぶりください。」

 いやさすがにかぶれないだろう!

 ・・・・・・・と思ったら、女性のお客さんがキャッキャ言いながらかぶって撮影していました。

 ここにもいたか、がちゆり。


[ 2015/12/08 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

カテナチオ

 久しぶりにブックオフへ行くと、何か雰囲気が違っていました。
 良く見ると108円コーナー以外のコミックに、新品の本屋さんのようなラップコーティングがされていました。
 さらにコミックはすべて立ち読み禁止となっていました。

 ブックオフが開店した当初は、立ち読み自由だった記憶があったなあ。
 立ち読みしている人が邪魔っていうクレームがあったそうですね。
 
 もっとも私の場合は立ち読みした記憶が無いので、特に困らないか。
「この漫画の〇〇編だけみたいから中身を確認したい。」
 という事が出来ないのは面倒ですけど。


[ 2015/12/07 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

GT 後半戦

2015120601.jpg

 昨日のお話の続きです。
 ゆるゆりカフェを出た後は、カフェメイリッシュへ。この日シュタインズゲートに登場するメイドカフェ『メイクイーンニャンニャン』のモデルとなったこのお店では、副店長まゆみさんのバースデー&メイリッシュ就任1周年記念イベントが開催されてました。

 まゆみさん、以前お話をした時は私より1~2歳年上だとの事だったので、おそらくは18歳のバースデーでしょうかね。
 店内は開店直後からお客さんも多く、非常に大盛況でした。
 
 ここで秋葉原における人気メイドさんについて書き連ねます。
 長い事メイドカフェに通っていると、いわゆる人気メイドさんと呼ばれる方はいくつか共通点があって、

・明るく人懐っこい方
・礼儀正しい方
・こまやかな気遣いができる方


 と、いわゆるキャピキャピした若いメイドさんが人気とは限らないというのは非常に興味深いです。
 ものの本によると、絶世の美女クレオパトラもルックスよりもその親しみやすさがみんなに愛される理由だったとか。

 私が見ていた限り、この日もまゆみさんは来店されたお客さん全員のテーブルに行って、
「今日はお店に来て頂いてありがとうございます。」
 とあいさつ回りをされていました。
 お客さんからしたら、こういうのは嬉しいですよね。  

 でもTVで紹介されている要素だけでメイドカフェを知る方は、
「メイドさんは若くてスタイルの良い方が人気なんでしょ?」
 なんて思われるのでしょうなあ。


[ 2015/12/06 12:30 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

GT 前半戦

 オンラインでも実際でも、当サイトの感想を送っていただいているのは圧倒的に女性のお客様が多いようです。
 何故なのかわかりませんが、メールなどでも、
「そういえば、〇〇日の日記が楽しかったです。」
 みたいなご感想を下さるのは、女性のお客様ばかり。

 いったい何が魅力なのだろう。
 やはり優れたガールズトーク力が認められているのだろうか。


 それじゃあ今日も早速ガールズトークに花を咲かせましょう。


 世界中の女子がヒゲの処理で毎日苦労している事でしょう。
 私も乙女のたしなみとして外出する日は綺麗に剃ってから出かけるのですが、例外もあります。

 それは床屋さんへ行く時です。

 今日は今年最後の床屋さんを済ませてきました。
 フルサービスの床屋さんでは顔そりがセットに組まれているので、床屋さんへ行く日は髭剃りをせず、お店でジョリジョリやってもらいます。
 これがまあ気持ちよくて素敵なのですよね。
 やっぱりプロの剃刀だと、電気シェーバーや安全カミソリとは全然違う剃り具合でして。
 つるつるした顔で帰る事が出来るのです!

 これは1000円のカット専門のお店では味わえませんね。
 あのラザーメイトミキサーから出てくるシェービングクリームも、なんかテンションあがりますし。

 さて、そんな感じでガールズトークを綺麗にまとめたところで、その後のお話。
 秋葉原へ年賀状用のインクを買いに行ってきました。

2015120501.jpg

 ついでに開催されたばかりのゆるゆりカフェへ。

2015120502.jpg

 ゆるゆりカフェでは限定メニューを堪能。

 ・・・・・・したのは良いものの。
 
 このデザートを頼むと原作者さんが審査員を務めるゆるゆりダジャレコンテストの参加権が貰えまして。
「地名にちなんだダジャレを考えよう!」
 という企画なんですよ。

 地名とダジャレを考えてデザート食べているので、なんか味をよく覚えていなくて。
 隣の男性グループも、みんな悩んでいたようです。

 自分の作ったダジャレは入賞するかな?


[ 2015/12/05 19:56 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ご注文はうさぎでした

『ご注文はうさぎですか』のアニメ(1期)を観ました。
 てっきり可愛い女の子が登場するキャッキャウフフな物語を予想していたら、見事に裏切られました。
 裏切るは裏切るでも、予想を裏切るおもしろさです。

 ああこれだったらごちうさカフェへ行く前に予習しておくべきでした。
 原作知らずに行ったので、ざっくりとしか楽しめなかったのですよ。

[ 2015/12/04 22:43 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

棲み分け

 先日秋葉原での用事をこなす時に、約束時間までの予定が開いてしまいました。
 移動時間を除いても2時間近く空いており、秋葉原で時間を潰すには長すぎるので、秋葉原までの間の駅、三ノ輪で少しブラブラする事に。

 TVタックルか何かでやっていた明日のジョーのモデルの町を眺めようと歩いていた途中、後ろから女性を乗せた人力車が通り、吉原大門へ。

 すごいなあ。
 さすがに江戸時代ほどではないにせよ、ここは男性の為の遊郭(ソープランドですね)が集中する大通り。
 お店のスタッフと案内喫茶のおじさん達が客引きをしている中を、どんなつもりで通り過ぎて行ったのだろう。
 
 そして気が付くと、私は人力車の少し後ろから追いかける形で歩いてしまっていました。

 それにしても、千束という街は見れば見る程不思議な町ですね。
 遊郭を引き継いだ男性の為のお風呂屋さんがあれば、5000円札でお馴染みの樋口一葉記念館があって。
 どちらかといえば、住宅街の間にお風呂屋さんがあるようです。

 後で調べたら、赤線廃止以降は、
「新規で営業を始めるのは禁止。ただし前からあるお店を全部つぶすわけにもいかないので、そのまま or 改装して使用するのはOK。」
 という特例があるとか。

 驚いたのは、普通にお子さんを乗せた自転車が街中を走っている事でしょうか。
 対向車線がようやく通れそうな狭い道路を隔てて、片方は「総額〇〇円」と書いてあるソープランドがあり、もう片方では道路に小学生の女の子が座ってお友達を待っている光景なんかも見られました。
 そこらへん、新宿の歌舞伎町などとはちょっと違うようです。
 ここから歩いて三ノ輪、浅草、ちょっと頑張れば日暮里や南千住と、交通の便も良く、偏見さえなければ住むにはなかなか便利な所なのかも?

 このあたりは客引きのおにいさんなんかもいるので、カメラを出して撮影と言うわけにはいきませんね。

[ 2015/12/03 15:49 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

妥協嗜好

 そりゃあお味噌汁だって最初から煮干しなんかでダシを取ったら美味しいに決まってますね。
 でも色々妥協しないといけないから、ダシ入りのお味噌やダシの素を使うわけですよね。

 なんでこんな事を書いたかと言いますと、最近妥協カフェオレを良く飲むからなのですよ。

 本来はエスプレッソとスチームした牛乳で飲むのが最高です。
 ただ濃いめに作ったコーヒーに冷蔵庫から出したばかりの牛乳を入れて、冷めた分はレンジでチン。
 これでまあアツアツのカフェオレになるわけでして。
 それなりに美味しくできますし。

 本格的なカフェオレはお店で飲めばよいのですよ、ええ。

[ 2015/12/02 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

京都気楽旅

 今月中に京都へ行く事にしました。
 
 福岡の旅で狸のケージがガッカリだった事をここで書いたところ、
「京都の動物園にタヌキが来たから遊びに来たら?」
 というお話を聞き、一足遅い紅葉狩りと、ちょっときになる歴史の史跡を目当てに京都への旅を決意しました。

 これが、
「庭に鴨が来たから遊びに来てください。」
 だったらちょっとした死亡フラグですが、狸なら多分大丈夫でしょう。

 平日に泊まることもあって、交通費も宿泊費も、深夜バスを除けば最安値の、気楽な旅になりそうです。

[ 2015/12/01 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(2)