六つ子全員言えるかな?

 去年の暮れから『おそ松さん』というアニメを観始めました。
 赤塚不二夫先生の『おそ松くん』の正規の続編で、大人になった松野家六つ子が活躍する作品です。

 いわゆるイケメン声を担当する男子声優が出演されている事もあり、友人知人の中では女性陣のファンが多く、
「1話しか観ていない。」
 というと、みんな優しく録画したものを貸してくれまして、現在8話まで視聴しております。

 赤塚作品はナンセンスギャグと言うか、綿密に埋め込まれてなどいない笑いの原型をどっかんどっかんぶんなげてしまう作品が多いような印象があり、今回のアニメ版おそ松さんも割と赤松テイストを引き継いでいる、なかなか良いアニメだと思います。
 
 私の推し松は十四松。
 秋葉原でも人気らしく、この子だけ同人の押し松パーカーが売り切れてましたっけ。

 そして先日会社の女性社員さんがおそ松さんファンという事を知り、思わぬところで会話が弾みました。
 あちらの推し松はカラ松だそうです。
 世の中、狭いものですねえ。

 
スポンサーサイト
[ 2016/01/08 21:44 ] 日記 | TB(0) | CM(2)