踊る首相官邸

2016073001.jpg

 7月29日に封切された映画「シン・ゴジラ」を観に行ってきました。
 今日はネタバレを避けつつ、説明をしていこうと思います。

 世界観としては、ゴジラが最初からいる世界ではなく、
「現代社会にゴジラが出現したらどうなるか?」
 という設定の元シミュレーションされた物語になります。

 よって主人公はあくまでも日本人で、ゴジラは正義の味方でも意志を持つ動物でもなく、ただただ恐ろしい存在でした。
 立ち位置的には一番最初のゴジラに近いですね。 
(ゴジラの動きは野村萬斎さんの動きをモーションキャプチャーで取り込んだそうです。)

 パンフレットにも、
「実際に機能していた日本政府の災害対策を参考にした。」
 とあるように、人間側のドラマは非常にリアルで、着ぐるみ怪獣(今作はCGなので採用されず)以外にも日本らしさが表現されていると思います。
 怪獣同士、および怪獣VS人間のプロレスが目当ての方は物足りないかもしれませんが、人間ドラマが好きな方は楽しめる事でしょう。
 役者さんも非常に良い顔ぶれがそろっていましたし。
 柄本明さんは「ゴジラVSスペースゴジラ」でMOGERAのパイロットされてましたね。

 BGMはエヴァンゲリオンのものや、既存のゴジラのものが採用されていて、
「ここでこの曲を使うか!」
 と、鳥肌を立てた場面も。

 ううむ、なんか凄かったです。
 面白かったですよ。

2016073002.jpg

 年甲斐もなくワクワクドキドキしながらシアターを出たので、勢いでタオルと公式パンフレットまで買ってしまっただよ!

 ただ公平(?)に評価しないといけない部分もあるので、気になる点も書いておきましょう。

 まず、私はゴジラの猛烈なファンです。
 MOGERAの略称とか頭に叩き込まれているタイプの人間です。
 この映画はそういう人間あるいはエヴァファンが観るならともかく、そうでない方が楽しめる保証はできません。
 大人はまだしも、お子様が観て楽しいかどうかはさらにわかりません。

 それから世界観がキッチリ出来上がっているために、今後この映画が好評で続編が出る場合、小美人やGフォース、他の怪獣との絡みが挿入できるスペースの余裕は多分無いと思います。
 この世界でメカゴジラとか出てきたら浮きますよ、きっと。

 そんな感じですかねえ。
 
 あ、そうそう、この世界では女性もちゃんと登用されており、活躍の場が沢山用意されていましたよ。
 昔のゴジラはメカゴジラ(機龍)のパイロットだった釈由美子さんを除いたら、女性は母性や優しさを前面に押し出すタイプの方ばかりでした。
 それこそ小美人とか、ゴジラの子供と仲良くなる方とか、そういうメイン路線とは違う活躍ばかりです。
 それが今回は世界を救うために頑張る女性が複数登場したのです。
 時代が進むと、組織の人材も変わりますね。


スポンサーサイト
[ 2016/07/30 23:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

タイへ行きタイと思っていた時代もありました

 遅めの夏休みに出かける場所をどこにしよう、という話でして。

・博物館がある(できれば歴史と軍事の二種)
・日本じゃ体験できない事が出来る
・ご飯がおいしい
・カフェがある(メイドカフェなら尚良し!)


 これを基準に3月にタイへ行こうとしていたのが、事故で行けなくなった話は以前にしました。
 そこで9月の夏休みにもタイへ行こうと思っていたところ、9月のタイは暑くスコールの季節でもあるそうで。
 バンコク方面は、また今度にし、今回は比較的涼しいヨーロッパにしましょう!

 上記条件を多く満たしている候補国は、

・イギリス
・ドイツ
・東欧
・ロシア


 あたりになりますね。

 まいった、タイ一択だった頃より迷ってしまいます。

[ 2016/07/29 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

南蛮渡来之根珈琲

2016072801.jpg

 南蛮ではカフェインの入っていないコーヒー(穀物コーヒー)が数多く売られており、カフェインの苦手な方に愛飲されています。
 主な原料はタンポポや大麦などで、私のようにコーヒー中毒が合間に飲むにはピッタリな飲み物です。
 日本の普通のスーパーにはほとんど売ってないので、カルディや成城石井でしか売っていないのが難点ですけどね。

 今回成城石井で買ってきたのは、ルルーチコリなるノンカフェイン飲料。
 あのチコリーの根を乾燥させて作られています。
 価格は540円。

2016072802.jpg

 ルルーチコリは冷たい牛乳か水で溶かせば飲めます。
 ちょっと入れ過ぎたのか、溶けきれない部分が浮いていますね。

 飲んだ印象は、後から少し苦味が来るかな?という印象で、苦味は舌の奥で感じます。
 コーヒーより苦味が少ないので、飲みやすいとは思います。

 そしてチコリーはハーブにも使われるくらいなので、食物繊維も多く、腸内のガスも排出されやすくなるそうです。
 フランスでは女性に人気のあるドリンクなのだそうですよ。


[ 2016/07/28 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

終の寝床

2016072701.jpg
ぼくがいま、死について思うこと(椎名誠/新潮社)

 事故に遭ったり、身近で人が死んだり、愛犬が瀕死になったり、旅先でお寺を見かける事が増えたりして、死について考えるようになりました。

 そんな中、丁度私の文章の師匠(と私が勝手に思っている)である椎名誠さんの本を見かけて読了。

 椎名さんが丸々一冊死について考える、というより、旅を含めて世界で見かけた死やお葬式、自身が生死の境をさまよったお話など、死にまつわるエピソードが書かれていました。作家さんの中でも色々な場所へ旅に出た椎名さんらしく、話の引き出しが沢山あったように思います。

 私の年齢で一番気になったのは、お墓です。
 旅先で地元の方が埋葬されていたであろう朽ちかけたお墓や、忘れられている墓石などを見ると、このままでは日本はお墓だらけになるのかもしれないなと本気で思っています。墓石は一度作ると滅多な事で壊されないので、年々増えていく一方ですからね。

 その点、私が気になっているのが旅先のお墓で見る共同永代供養スペース。
 特定の墓石を作らず共同スペースに納骨をする形式で、有名なお寺でもお手頃な価格で利用できます。
 例えば6月の上田日帰り旅で立ち寄った、真田昌幸の墓がある長谷寺さんでは、30万円で共同永代供養塔が利用できます。真田昌幸が眠る地の近くで、六文銭が刻まれている共同塔に自分の骨が納められるというのは、歴史好きにはたまらない「終の寝床」でしょう。
 東京で墓石を立てると100万200万円はしますからね。
 
 また、椎名さんの本や旅番組などで有名なのが、大阪にある一心寺。
 こちらは納骨された骨でお骨佛(阿弥陀如来像)を作る事で有名らしく、全国から納骨を希望される方が足を運ばれるとか。
 料金は納める骨の箇所によって変わり、1万円から3万円ほどだそうです。
 自分の骨で作られた仏像ならば、毎年お参りに行く身内も少しは親しみを持ってくれるかも?

 祖母の付き合いの墓参もすでに祖母が同伴できず、私一人で行くようになり。
 これから徐々に定期的に通う墓も減ってきました。
 今墓参しているところも、次の代になったらもう立ち寄る人もいないでしょう。

 できれば、埋葬後はそのまま自然に帰る方法が日本に出来ればなあと思う今日この頃です。

[ 2016/07/27 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

激レアな場面

 先週末からマスコミが、
「ポケモンGOの配信が開始され、歩きスマホや運転中のプレイにより全国で事故が多発!」
 と、一斉にバッシングをしています。

 NHKのニュースによると、交通事故は全国で36件。
 都道府県平均で1件以下。
 思ったより少ないという印象ですね。

 モンストやグラブル、スクフェスがどれだけの事件を生んだかの統計を取っていないので、比較もできずまったくもってアンフェアですし。

 いや、確かに街中でポケモントレーナーは見かけるんですけど、歩きながらやっている人が見つからないのです。
 今日東京の駅構内で歩きスマホしている人がいたので、
「ついにポケモンGOの迷惑行為か!」
 と思って覗いたら、地図のアプリでした。

 探そうと思って探さないと見つからないのであれば、それは迷惑行為が目立つ!とは言えない気がするのですが、どうですかね?
 

[ 2016/07/26 22:47 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

よだれたれのすけの職場復帰

 愛犬ですが、ちょっとありえないくらいに回復しまして。
 今では普通に帰宅を迎えて顔を舐めてお腹を撫でてもらうという、通常営業に戻りました。

「本人(犬)は調子に乗るだろうけど、まだまだ本調子じゃないからね。」
 とはお医者さんのコメント。
 赤血球を壊す細胞も落ち着いているのか、血液の状態も良くなっているとか。
 あの獣医さん凄いなあ。
 
 まあなんだ、悲しんだ事を返してほしいですよ。

 泣いてないけど、涙も返してほしいですな。

[ 2016/07/25 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

わらしべ罰当たり

2016072401.jpg

 今週紹介した、伯父からの京都土産。
 この赤丸の付いている土産についてのお話です。

 笹の良い香りがするので、てっきり常温でも食べられるちまき的な物が入っているかと思い、お茶のお供に1つ開封。
 しかし中には何も入っておらず、笹と藁だけで出来ていました。

 後で調べたら、これの正式名称は「ちまき」といって、ちまきはちまきでも厄除けのお守りだそうです。
 祇園祭で販売されるものでちまき毎に御利益が変わり、この菊水鉾は不老長寿や商売繁盛の効果があるとか。

 どうしよう、10本あるうちの1本が無くなってしまいました。
 ご利益も9割になるのでしょうかね。



 でもさあ、京都ってこういう形の食べられるお土産あるじゃないですかー。
 ちょっと紛らわしいですよねえ。

[ 2016/07/24 20:55 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

体操服グループ

 朝一番で市営トレーニング室でリハビリ(と言う名の筋トレ?)へ。
 今日は涼しく、身体を動かすにはもってこいの気候でした。

 いつも準備運動がてら(実は左足を動かす必須リハビリ科目)、一番最初にエアバイク30km/hを12分漕ぐのですが、先週は死にそうな表情でようやくクリアしたこのプログラムを、今日はラクラククリアしました。涼しいと、疲労の蓄積も少ないようです。
 調子に乗って足を鍛えるレッグプレスに、今までは使わなかった15kgの重りを追加。

「あれ、俺は天下一武道会にでも出るのかな?」

 と思う位、頑張ってみました。
 まあ週一の筋トレ位で何か変わるわけはありませんが、体を動かす事でストレス発散が出来る事を知ったのは大きいです。

 才木玲佳さんやEXILEメンバーの筋肉がどれだけ苦労して作られたものかも、身をもって知りました。
 すげえよ、あの方々は!

 それから、毎回ここに通っているけれども、いつも中学生の体操服グループを見かけます。
 毎回違う学校で、毎回違う部活だけれど、体育会系の部活は夏休みも忙しいようですね。

[ 2016/07/23 11:58 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

都の便り

2016072201.jpg

 伯父から沢山の京土産が送られてきました。
 手紙も何も入ってませんが、時期的に祇園祭のお土産でしょうか。

 松風をはじめとして、金平糖、七味など。
 長い付き合いのあるだけ、私の好物をよく御存じの様で。

 今週末、甘味には困りませんなあ。

[ 2016/07/22 21:56 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

鷹と鳶と

 ラブライブサンシャインの3話を視聴。

「初ライブで体育館いっぱいのお客さんを呼べないと、活動中止。」
 という条件をオモシロ外人枠さん(理事長属性)から提示され、チラシ配りをしていたら見事にお客さんでいっぱいになったという話でした。

 ううん、展開と言うか、ファンが増えていく描写が、前作のラブライブより雑になってる気がする。
 何故チラシ配りだけでそんなに観に来る人(ほぼ学校とは無関係の一般人)が集まるのか、人が増える過程がまったく説明されません。
 サングラスとマスクで顔を隠しているヨハネは矢澤にこのイメージが重なりますし、ミトメナイ会長もいますし。
 彼女たちも苦労せずに頂点に立つのでしょうか。

 なんだろう、Aqoursでやりたい事がよくわからないですね。
 μ'sは引退が決まったから、Aqoursにして同じ事をしている感じです。
 ガンダムとかプリキュアとかのように、同じ展開を伝統として楽しめるほどまだラブライブもシリーズ出てないのですよね。

 次回からはどうしようかなあ。

 普通に観るのを止める予定ではあるものの、あまりにもポンコツなメンバーが気になって見守る可能性も。

[ 2016/07/21 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

わたしのたわわちゃん知りませんか?

2016072001.jpg
モンスター娘のいる日常 4コマアンソロジー2

 ラインロック姉妹のデザイナー、須影さんの作品が収録されている、「モンスター娘のいる日常」のアンソロジーコミックを購入。
 今まで原作を知らなかったので、原作を少し読んでようやく入手しました。
(このアンソロジー本は6巻くらいまで出ています。)

 須影さんが担当されているキャラは、ゾンビーナ。
 彼女が自身のふたつのバンビちゃんを落とすという(ゾンビなので)お話です。
 ゾンビとはいえ、相変わらずやわらかいメロンをお描きになられますね。

 作家さん達のツイッターのやり取りを読んでいると、タイでは発売禁止になったようです。
 あちらはドラゴンボールの悟空の乳首やドラえもんの足の裏にも修正がかかるそうですからね。
(足の裏を見せるのは失礼にあたるそうです。)

 余談ですが、タイの偉い人からも評判なアニメは一休さんだそうです。

・お坊さんが仏教を大切にしている主人公である。
・一休さんが頭の良い人物である。
・しかも母親思いである。


 一休さんのアンソロジー、売れる予感がします!(しません)

[ 2016/07/20 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

豊城の弊害

 お城巡りをする上で、現存天守というのは貴重な存在です。
 しかしながら、貴重な存在を知ってしまうと、そうでないお城への敬意みたいなのが薄れてしまいまして。

 私の中で『ガッカリお城ランキング3』みたいなのも出来てしまいました。
 書いたら関係者に怒られそうなので、しばらく書かずにおきますけれども。

 あまり好きになり過ぎると、飽きてしまうのもあると思うので、次に旅をする時はお城から離れようかなと思ってます。

 9月の夏休み中に、また海外一人旅でもしましょうかねえ。


[ 2016/07/19 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

密林同盟

 今日は祝日でありゴミの日でもあったので、色々な物を捨てました。
 こういうのって、平日の出勤前にやるのはめんどくさいですからね。

 面白かったのが、そういう不精な考えの人が私だけでは無かった事。
 今までのゴミ出しでみかけなかった、大量のAmazon段ボール束を発見したのです。

 ああ、どなたかは知らんが、家にあったのを決心して捨てたのじゃな。

 私の回りにもいるのでしょうね、Amazonのヘヴィユーザー。


[ 2016/07/18 15:01 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

聖俗バランス

 朝から谷中の霊園へ。
 少し遅れてしまったものの、お盆の墓参りをしてきました。

 お盆は昨日までだったので、私の他にお墓参りの人はおらず。
 そのかわり、外国人観光客の姿を多く見かけました。
 日暮里にはどんな観光スポットがあるのでしょうね。

2016071701.jpg

 はいこれで公的な活動はおしまい。
 そのまま電車で御徒町アメ横へ向かい買い物をし、秋葉原まで歩いていきます。

2016071702.jpg

 スープカレーカムイさんは、今日は店主さんのお誕生日コラボメニューが提供されていました。
 久しぶりのスープカレー美味しです。

2016071703.jpg

 そしてこちらも追々支店で紹介しますが、橙幻郷さんで飲んだ7月限定のフレーバーティーが当たりでした。
 今月のフレーバーティーはマンゴー。
 紅茶を飲むと喉に抜ける時にマンゴーの香りがふわっとするのがなんとも面白かったですね。


[ 2016/07/17 17:17 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

気が晴れてリニューアル

 7/10に愛犬が危篤状態になりまして。
 私も周囲も、おそらくは週明け位に死ぬのではないかなと思ったのですが。

 主治医の獣医さんが処方してくれた薬と、打ってくれた注射が効いたらしく、週明け以降はありえないくらいに回復しました。
 ひどい貧血で1日中横になって寝ていた状態から、人がご飯を食べているとタッタカタッタカやってきてクルリと回って座って伏せしてねだるレベル。
 腰は治らないけど、家の中で生活する分には不自由は無さそう。
 食欲もあるし。

「元気になったのか。日曜日位に死んでしまうかも?と思ってた。でもこの血液で生きている犬は今まで見た事無いけど。」

 とは、四半世紀お世話になっている獣医さんのコメント。
 相変わらず赤血球の濃度が普通の犬の半分だそうで、血液がアセロラジュースなのだとか。

 最後に生命の炎を燃やしているかもしれないし、元々高齢なのでお別れの日が少し伸びただけかもしれないけれども、まずは一安心です。


 愛犬問題が解決したので、今日からリニューアルが終わった市営ジム通いを再開しました。
 トレーニングルームの利用料金は変わらず、少し面積が広がっていました。

 正しい筋トレとして、各工程を2セットやるようにとの事なので、トレーニング機器を2周回したら、膝がガクガクと笑ってしまいました。
 時たまおばさんの甲高い笑い声が膝から聞こえるので、多分膝でMrビーンとかが放送されているのだと思います。

[ 2016/07/16 14:07 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

ごめんなさい

2016071501.jpg

 珍しく「コレは欲しい!」というガチャに巡り会えました。

『怪獣が破壊行為を謝罪!?』

2016071502.jpg

 試しに回してみたら、メカゴジラが出てきました。
 模倣行為を謝罪しているメカゴジラです。

 最近の若者はわからないでしょうが、昭和時代のメカゴジラは最初ニセゴジラとして登場しました。
 その後ゴジラの皮(?)を脱いで、メカゴジラの正体が判明するというストーリーだったのです。

 敵側がニセとかメカとかを登場させるのは、人気者の宿命ですね。
 ほら、水戸黄門だって偽物が何度も出てきましたし。

[ 2016/07/15 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ホムセン界の川相昌弘選手

2016071401.jpg

 ホームセンターで買える物の中には、なんでみんな持ってないのだろう?というものがあります。
 このハンドストレッチフィルム(ハンディラップ)もその中の1つです。
 本体(ラップ付き)で300円だか400円だかで、替芯だけだと200円位でしたかね?

2016071402.jpg

 ラップの耐久性はなかなかのもので、これで本や段ボール、木の枝などがまとめられます。
 上手に手首でひねればはさみなどもいらずにカットできるので、わざわざ紐を用意する必要もありません。

 大掃除の強力な助っ人として活躍してくれますので、見つけたらお試しくださいませ。



[ 2016/07/14 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ながいさぎょうが はじまる..

 先日、久しぶりにアニソンのCDを買った時に改めて感じました。
 日本のCDメーカーさん、そろそろオンラインミュージックの方も力を入れませんか?

 最近は好きな歌手が増えているので、CDを買う事もあります。
 でも、デジタル機器を使っていると、CDは買っただけではどうしようもありません。

 まずは専用ソフトでCDからWAVファイルを取り出します。
 WAVファイルはCDの音源をそのままもってきたもので、CDにデータを入れるとそのままプレイヤーで聞けるCDになります。

 ですがこれだと容量が大きいので、デジタル機器で聴くように圧縮します。
 WAVからMP3形式へ変換。

 さらにこのMP3ファイルの音量を既存のファイルと合わせて、歌手や曲名のデータを入力。
 最後にスキャナーやネット販売サイトで手に入れたCDのジャケットを組み込んで、ようやくPCで聴ける形になります。 
 CDを買ってくる、WAVへ、MP3へ、MP3編集と、デジタル派にはその歌を聴くまでに4工程が待っているのです。

 その点、Green Dayという海外アーティストの曲を買った時は楽でした。
 MP3をポンとクリック(購入)してダウンロードするだけですからね。
 作業も音量を他の物と統一する位で。

 限定盤とか握手券とか色々戦略があるのかもしれませんが、買い手がもうちょっと楽に聴けるシステムが欲しいんですよね。
 違法なサイトで直接聞ける手段があれば、今のままではそちらに流れるのは当然です。

 ところで、ここまで書いているうちにアメリカの音楽事情を思い出しました。

 あちらでは完全にデジタルで買える環境にしている反面、レコードがまた売れ出しているそうです。
 今のアーティストも新曲のLP盤をリリースしているとか。
 あのアナログの、同じ音が二度と聞けない不安定さがまた良いみたいですね。

 あの国って、たまに不思議な物が流行るわよね。

[ 2016/07/13 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

あくまで予想です

 コスプレイベント等に行くと、まったく周りと交流をしない人を見かけます。

 他のコスプレイヤーさんと語ったりカメラマンに撮影される事も無く、私が声をかけても、
「ああ、そういうのはやってないので。」
 と撮影を拒否され、同伴のカメラマンに数枚撮影してもらって帰ってしまうタイプの方々です。

 それが最近、コスプレAVのパッケージを沢山観る機会に恵まれまして。
 眺めているうちに、ちょっとだけこのコンビが周りと交流しない理由が判明したように思えます。

 パッケージに移っているコスプレ姿のAV女優さん。
 その背景は・・・ビッグサイトだ!
 あれは多分TFTで、それはもしかしたら池袋ではないか?

 背景に人が沢山いるので、貸切や単独での撮影は考えられません。
 すべてがすべてでは無いでしょうが、これはひょっとしたらイベント時のドサクサで撮影したのではないかなと。

 タイトルも、
「現役コスプレイヤーの夜の事情」
 みたいなので、イベントで撮影しているなら嘘もついていないことになります。
 パッケージ撮ったら、私なぞの普通のカメラ男に撮影される事にメリットもありませんし。

 だとしたら、パッケージ1枚の為にわざわざ着替えてイベント参加とは、随分御苦労されておられますね。

 ここらへん、本業の人に正解か間違いかお聞きしたいところです。

[ 2016/07/12 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

技術料1箱

 6月にばーちゃんからオーブントースターが壊れたという報告がきました。
 パンを焼くくらいの性能で良いというので、一番安いものを買ってきて取り付け完了。

 特に技術料を貰うつもりは無かったものの、
「何か持って帰るかい?」
 というので、
「へっへっへ、ババアこれどうせ食いきれないだろうから貰っていくぜ!」
 と、箱に入ったそうめんを1箱貰ってきました。

 それから半月ばかし、家で隙があればそうめんを茹でてます。
 美味しくてつい食べ過ぎてしまい、その後お腹がパンパンになったりするほどの美味しい素麺でして。

 スーパーのお中元売り場で同じものが3000円位で売られているのを見て、ミョーに納得しました。

 揖保の糸うめえ。

[ 2016/07/11 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

予兆

 愛犬の動きが悪くなり、息切れをするようになってきました。
 最初は高齢のせいかと思っていたのが、あまりにも悪化速度が速すぎるので、昨日のうちに病院へ。

「この状態でよくいままで生きていたね!?」

 と獣医さんがコメントしたそうです。
 重度の貧血になっており、血液の濃度は通常の半分。
 血はすでにジュースのように水っぽくなっているとか。

 知らない間に腰の怪我もあったそうで、癌的な状態が原因と思われる貧血も含めて、治療不可な体になっていました。
 おそらく彼は新年を迎える事は出来ないでしょう。
 そもそもストレスで死ぬ可能性があるため、どこが悪いのかを検査する事も出来なかったので。

 一昨日くらいまで、
「うちの愛犬が年を取って。」
 という内容の日記を19日収録分にでも書こうと思っていたのですけど、それまで生きているかどうかわからない位の状態になっていたので、今日書き記しました。

[ 2016/07/10 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ジープとワゴンとトラックと

2016070901.jpg

 アメ横で洋服を買いズボンの採寸を直してもらっている間に秋葉原のタコスブレイズさんでご飯を食べてました。
 1時間位なら、秋葉原へ歩いて食事をする間に済んでしまいます。

 明日に参議院選挙の投票日を控えているので、多くの選挙カーが走っていました。
 個人的には画像のような声優さんやアイドルのアドトラック(宣伝カー)の方が観ていて楽しいですね。

 あと久しぶりに二木の菓子へ行ったら、お菓子をしこたま買い込んでしまっただよ。
 お腹が空いている時にお菓子を買ってはいけないと、なんど自分に言い聞かせれば良いのだろう・・・・・・。


[ 2016/07/09 16:30 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

俺の屍を越えてシャンシャンしていけ

「ラブライブ スクールフェスティバル」を引退する事にしました。
 同時に「Tokyo 7th シスターズ」からも引退します。

 スマホゲームを半年近くやってみて気が付きましたが、私は定期的にゲームが出来ない人間でした。
 毎日ログインして、プレイして、イベントに参加して、ポイントを稼ぐという、規則正しいスタイルを維持するのは難しかったです。

 最近は「ゲームは1日1時間」どころか、PCゲームを含めても多分1日15分もやっていません。
 またひょんな事で再開するかもしれませんが、ひとまず前線から離脱です。

 のんたんもヒナちゃんも、持続力の無い支配人でごめんよう。

[ 2016/07/08 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

決許早苗

 ちょいとばかり先日、NAVERまとめで当サイトの作品を無断転載されました。
 フェレさんから頂いた東條希のイラストを、「東條希のCGまとめ」みたいなページで転載されていたのです。

 こういう場合どうしたらよいか、調べてみたらNAVERへの報告する手順を紹介したサイトを発見。
 無断転載を報告する手順のサイトが有志で作られているという事は、よほどあるのでしょうね、無断転載。
 私自身はイラストを描いてはいないので、その可能性が無かっただけで。

 NAVERからは、
「このサイトが貴方の管理にある証拠が欲しいので、イラストのページに以下の文章を加えてください。」
 と連絡が来たので、その通りに更新。

 あちらにも無事に確認してもらい、謝罪と削除が実施されました。
 該当するページはそのままなので、ヒマな方は左のカテゴリでご確認ください。



 特に怒りとかそういう事は無いけれども、違反報告の手間がかかった分、日記1本分のネタにさせてもらったぜ。
 NAVERさんよ。

[ 2016/07/07 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

支店4コマ17話 オーディオコメンタリー

2016070602.jpg

 支店の4コマ17話についての制作裏話です。

 新キャラやリニューアルの多い今夏の支店業。
 まず最初は、相馬日秀の登場です。

 日秀と書いて、ひびりと読みます。
 元々でとある人物に従事していた狐が、善狐になりました。
 日秀にいる狐だったので、そのまま日秀と呼ばれるようになったようです。
 地名は近所にでも住んでないと、多分読めないと思います。
 
 チャームポイントは4本のシッポ。
 世間では九尾の狐ばかり登場しているので、天邪鬼に4本にしていました。
 修業をした正義の狐は尻尾が4本になるそうですね。
 それから世間ではババアロリ(幼い少女の外見で実は長寿)ばかりが目立つので、反対にショタジジイにしてみました。

 どうやら店長の鈴音の旧姓と同じ苗字のようですが。

 苗字や袴の家紋(リアルバージョンでは描かれています)の意味は?
 彼はいったい誰に仕えていたのか?
 鈴音のご先祖様は?

 歴史が詳しい方にとっては、ピンと来ることでしょう。
 これくらいの遊び心は許して頂けたらなと。

 メンバーとの絡みとして、日本においてのプリシアの師匠にあたり、ゴーレム(≒ドール)作りが唯一の特技だった彼女に、和風の技術や法術を教え、賢者としての心構えを厳しく指導しています。彼の存在が無ければぷりしーはグータラなままだったので、貴重な人材なんですよね。
 
 ちなみに7コマ目の結菜への問いかけは、彼の本意ではありません。
 あまり悪さをしないように少し困らせてやろうと、注意を含めた彼なりの冗談です。

[ 2016/07/06 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

でろんぬ

 ゼリーをいっぱい食べたいな!

 っていう、イマドキ小学生でも考えないような夢をかなえてみる事にしました。

 最近は巨大ゼリーを作るのが流行っており、ユーチューバーの方々も巨大ゼリーを作る動画を放送しています。
 私の場合は巨大ゼリー業界的に一般的な、紙パックのジュースを使う方式を採用しました。

 作り方は、ゼラチンを溶かして紙パックのジュースに入れて冷蔵庫へ。
 冷えた後紙パックを切れば容器の形をしたゼリーがテロン♪と出てくるイメージです。
 ゼラチンを溶かしたお湯を加える分、ジュースは事前に減らすのがコツです。
(容器からジュースがあふれてしまうので。)

 今回はりんごジュースの紙パックを使って挑戦。
 ところが気合を入れてゼラチンを多めに入れてしまったからか、とっても弾力のあるゼリーになりました。
 容器からも簡単にテロンと外れず、まるで『でろんぬ』という感じで皿に落下しました。

 ビジュアル的にアレすぎて撮影できませんし、リンゴジュースだと薄いのか味もしません。

 まだまだ改良の余地がありそうですね。

[ 2016/07/05 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

捨てた人々急増期

 最近、周辺で禁煙する人が増えました。

 親戚も知り合いも、60代前後の方々が、
「タバコやめた。」
 と、私が子供の頃から喫煙者だった人々がほぼタバコを捨ててしまいました。
 中には禁煙外来まで通って止めた人もいて、その気合には恐れ入るわけですが。

 あれかな、やっぱり孫が出来たりすると、
「長生きしないといけないからな。」
 と思う人もいるのでしょうか。

 叔母はたまたま病院で見かけた、酸素ボンベ持参で歩いている人を見て止めようと思ったって言ってましたね。

 私の同級生でもいつの間にか禁煙した人もいます。

 みんな頑張ってますねえ。

[ 2016/07/04 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

詰め込みスクールアイドル

 昨日からラブライブの新作、ラブライブサンシャインの放送が開始されました。
 6月28日に紹介したCDの作品です。

 時系列的には前作ラブライブの翌年でしょうか。
 μ'sの活躍に憧れた沼津の女子高生が、スクールアイドルになるべく頑張る!というお話です。

 記念すべき1話は、無理矢理キャラクターを片っ端から紹介させたような構成。
 主人公が深い事を考えずにアイドルを始めようというのも、生徒会会長がアイドルを認めないというのも、前作と同じです。
 ガンダムシリーズでは毎回1話で主人公がガンダムに勝手に乗り込んでいますが、それと同じお約束にするつもりなのでしょうかね。
 
 個人的に、始まる前に気になっていたオモシロ系外人枠の小原鞠莉ではなく、堕天使ヨハネこと津島善子に好みが変わりました。
 あの意味の分からないアクシデント属性が気になりますが、多分後編の大事な所ではまず発動しないのだろうなあと思いつつ。
 楽しみ半分、不安半分で、もうちょっと観てみようと思います。

 
 ところで、今回のAqoursがμ'sより恵まれていないのが最初から設定されたハードルです。

 ラブライブファンの私でさえも、なぜラブライブのμ'sが紅白へ出るまで人気が出たのか、実の所よくわかっていません。
 キャラクターこそ可愛いものの、ストーリーや演出など、ここまでムーブメントを起きた要素が見当たらないのです。
 秋葉原でラブライブのバッジだらけの鎧を着ているファンに聞いても、
「感動的なストーリーだった!」
 という感想は多分言わないと思います。
 なんかこう、良かったんですよ、この作品。

 でも先輩方がそんな謎のムーブメントを巻き起こしてしまった以上、Aqoursには二代目の苦しみが待っています。
 おそらく前作ラブライブと同等の面白さでも劣化扱いされて、上回るようになってようやく認められる位の高いハードルになるでしょう。 

 感想として一番可能性があるのは、
「サンシャインっていう作品もあったね。」
 というものでしょうか。
 プリキュアやガンダムのように決められた期間で入れ替わる構成を毎回続けるシリーズにするなら、話はまた別でしょうけれども。
 
 なんかこんな日記を書いている時点で、私もまたハードルを上げてしまっている感が否めません。

 とにかく、沼津のスクールアイドルには頑張ってほしいところです!
 面白い作品だったら、聖地巡礼もしたいですからねえ。


[ 2016/07/03 14:30 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

お疲れ様です

 参議院選挙の不在者投票へ行ってきました。
 朝の9時前、私が入場から投票をして退場する間に1人の有権者の方が投票をされていました。

 ところで、投票所のアルバイトは日当で3万円位貰えるらしいです。

 そこで、
「そんなに楽で儲けられるなら、俺にもやらせろ!」
 って言わない理由が、この投票をしながら思った事にあります。

 ほんと、ヒマで大変じゃないかなあと。
 朝の8:30から夜までずっと座っていて、有権者に話すセリフはすべて同じ。
 いつ有権者が来るかわからないので、うかつにトイレにも行けません。
 雑談をしている場面を一度も観た事が無いので、おしゃべりもほとんどしていないと思われます。
 お弁当、お茶、菓子位は出るとはいえ、そんなに席も外せないでしょうし。

 丸一日こんな状態の職場、ヒマ過ぎて死にそうです。
 
 たまにはアドリブでセリフを変えても良いんですよ。
「こちらは参議院選挙比例代表の投票用紙ですが、私はヤギなのでこれを食べます。」
 とか言ってくれたら、逆にアドリブ見たさに投票率も上がるのかも?

[ 2016/07/02 16:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

金糸雀さん

 声優の志村由美さんが廃業をされるというニュースを聞きました。

 志村さんはローゼンメイデンシリーズで一番好きなキャラ(翠星石とはツートップ)の金糸雀を演じられていた方で、最近紹介したアルカナハートなどでも活躍されていた声優さんでした。

2016070101.jpg

 旧サイトでも、8年くらい前に19代目看板娘として金糸雀が出演。
 ゲーム(主にスーパーファミコン)の改造データを配布していたので、カナにはコントローラーを持たせています。

 創作あるあるではありませんが、自分が生み出したキャラの脳内声優を考えてみたり、漫画の中の言葉をいったん頭の中で再生する事があり、うちの子の中での主人公岩崎遥の脳内声優がこの志村由美さんで、個人では難しいかもだけどいつか声を当てて欲しいなあと思っていました。

 実力があれば活躍できるとは限らないというのは声優業界以外でも同じでしょうけど、残念なニュースです。


[ 2016/07/01 23:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)