わたしゃ音楽家

 月曜日の夜。
 家に帰ってみると、パソコン後方の壁にコオロギ的な物がカサカサしていました。

 カマドウマかなと思い良く見てみると、コオロギでした。
 外に逃がしてやろうと捕まえようとするも、ぴょいんぴょいんこちらに跳んできたのでとっさにガード。
 その後行方不明になったので、諦めてお風呂へ。

 さて、入浴から戻ってみると、なんかもう部屋に鳴き声が鳴り響いてやんの。
 PCの裏っぽいけど、そんなスペースは無いし、どこかで鳴いているのが反射しているのでしょうか。

 いや外から聴こえる鳴き声は風情がありますが、自室で鳴かれるともう凄まじいですね。
 音は凶器ですよ。

 結局あきらめて寝ようとした時に、先程まで座っていた椅子にぴょんと止まったので、ゴキブリ用の冷凍スプレーで凍らせました。
 おとなしく捕まっていれば今頃も外で鳴けていたものを・・・・・・。

スポンサーサイト
[ 2016/08/31 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

18っぽい何か

 ええっと、本日でサイト開設18周年を迎えました。
 すでに人生の半分以上はインターネットで日記書いてます。

 もう感激とかねえっす。
 止めなきゃ続くわけですから。

 昔は、
「サイト開設時はこんなニュースがあったよ!」
 って、図書館で新聞をコピーしたりしてましたけど、もう開設日って変わらないのでこのネタは使えないんですよね。
 5年10年位だとお祝いのメッセージとか贈り物とかもありましたが、それ以降は特に誰にも驚かれません。

 みなさんもわざわざメッセージとかは書かなくて大丈夫ですよ。
 毎年書いてもらうのも申し訳ありませんので。

 そうですねえ、何かお願い事があればお願いしたいですが。

 あ、これからもよろしくお願いします!っていうお願いでいかがでしょうか? 

[ 2016/08/30 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

戦車道集会参加報告 後編

2016082901.jpg

 横浜で美味しいものを食べた後はパシフィコ横浜へ。
 お天気には恵まれなかったものの、開場は熱気で包まれていました。

 男性だけでなく、女性もおられましたし、老いも若きもおられました。
 結構幅広いファン層なんですねえ。

 
2016082902.jpg

 会場に入ると、等身大POPが沢山。

 右が主人公の西住みほ、左がバレー部の佐々木あけび。
 なんでその他大勢に属するあけびがこんな格好でポーズをとっているかと言いますと、プロレスラー蝶野正洋さんの推しキャラでして。
 蝶野さんの衣装とポーズ、左足には蝶野さんのサインが書かれているのですね。

 また、この日は蝶野さんもイベントに参加。
「今日の注意事項を色々と言うぞ!」
 と、このイベントがライブビューイングで全国放送されているからみんなも映るかもしれないよ?とか、説明する任務を果たされました。

 天下のレスラー蝶野さんをそれだけの為に起用するとは、豪華と言うかもったいないというか。

2016082903.jpg

 開場にはフラワースタンドも多く飾られていました。
 こちらは秋葉原の花屋ハナノキさん制作のフラスタです。

 イベントは予定通りに開始。 

 司会進行は景浦大輔さんが務められました。
 本編で大洗女子学園の廃校を狙う役人さんの声を担当されている声優さんです。
 イベントでは進行をキッチリこなされ、戦車道の声優さんより真面目に司会をされてました。
 
 その後はズラーッと大洗女子学園のメンバーが登場。
 人数が多く、いわゆるバラエティ番組のようにひな壇で着席。
 スカートを隠せるように全席にタオルまで配備されてました。

 イベントはチーム別にお題に挑戦しながら進むすごろく、ミニライブ、生ドラマCDの収録が行われ、最後の最後で新作発表。
 出演されている声優さんも知らないサプライズ発表で、感極まって泣き出す方もおられました。

 以降、印象に残った声優さん等。

 生徒会長角谷杏役の福圓美里さんは現場には登場せず、収録でのVTR参加。
 しかし存在感はイベント参加組に負けておらず。

 杏(福圓さん)「河嶋ー?」
 桃(植田佳奈さん)「は、はいッ!?」
 杏「呼んでみただけー!」

 のやりとりは、会場が大爆笑でした。 

 井口裕香さんは今回も黒タイツでした。
 あれはキャラに合わせているのでしょうかねえ。

 エクセルガールズ時代からファンになった高橋美佳子さんは、今回初めて生で拝見しました、
 体を張ったあんこう音頭は、是非ともライブBDで観ていただきたいです。

 井澤詩織さんはカモさんチームの3人を1人で演じられています。
 収録でも一騎当千の働きでした。

 吉岡麻耶さんはバレー部の近藤妙子と、アンツィオ高校のアンチョビ役を兼任。
 このイベントでは他校のメンバーは参加していませんが、ちょっとだけアンチョビを披露し、ドゥーチェコールがわきました。

 尾崎真実さんは相変わらず天使でした。
 声も素敵でしたなあ。
 日本のアニメ界はもっと尾崎さんを起用すべきです!
 
 ううむ、最近イベントに参加していませんでしたが、良い思い出になりました。
 

[ 2016/08/29 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

戦車道集会参加報告 前編

 劇場版ガールズ&パンツァーのBDに第二次ハートフル・タンク・カーニバルの先行予約特典がついていたので応募したら、S席が当選しました。
 ところが野球とかのノリで思わず2枚セットを買ってしまいまして。

 オークションとかで流すのもなあと思っていたら、葉牡丹チームのルービック氏が一緒に来てくれるとの事。

2016082801.jpg

 横浜の中華街で待ち合わせ、ランチを食べてから会場のパシフィコ横浜へ行こう、という事になりました。
 よりより(麻花兒)や月餅、パイナップルケーキなどを買いつつ、合流。

2016082802.jpg

 ルービック氏が行きたかったという路地裏の中華料理屋、山東へ。

2016082803.jpg

 ・・・・・・当たり、超当たり。
 麻婆豆腐がすげえ良い。
 家で食べるのとやっぱり違いますね。

2016082804.jpg

 回鍋肉も美味い。
 この野菜のシャキシャキ感も、家では出せません。

 撮影忘れましたが、水餃子も美味しかったです。
 二人で行くと、複数頼んでシェアするという楽しみ方もできるのですなあ。
 

[ 2016/08/28 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

2016年残暑お見舞い

zansyo2016.jpg

 TAILFIN'S BARのtailfinさんから、残暑お見舞いを頂きました。
 モデルはあちらのサイトの看板娘、ヒトミさんです。

 今回はこんがり健康的な日焼けな肌を披露してくれています。
 下半身はマーメイドテールという水着を着用。
 マーメイドテールは実際に販売されているものですが、実物よりイラストの方が魅力が生かせていますね。

 季節のお便りをありがとうございました。

ハンコ押して出してハンコ押して出して

 2月に発生し6月に通院が終わった交通事故。
 それらに関する処理が最近ようやく終わりました。

 長かった。
 怪我そのものより長かった。
 6月の治療費に関する書類が7月末に制作されて、さらに私のもとに送られて来て、さらに保険会社に送って。
 ・・・という流れがあったんですよね。

 みなさん、事故って面倒なんですよ。
 怪我も面倒ですが、書類作りが超めんどくせえです。
 これは加害者(あちらの方は誠意ある方だったので、あまり責めたくないですけど)側もそうなのでしょうかね。
 
 先方の自動車保険の会社へは、病院でのカルテ開示とか、示談書とか、通院費や慰謝料振込とか、所持品損害請求書とか。
 会社へは長期傷病休暇の申請書とか復帰申請とか。
 自分の保険会社には、病院でもらった書類やらなんやらを添えて保険金の申請とか。

 さらに後遺症があればそれらの書類も書かなければいけなかったらしいので、物理的にも精神的にもそれが無さそうで良かったです。
 痛む確率も随分減ってきて、日頃は自分が怪我した身だという事も忘れてますからね。

 それにしても、今までの人生で短期間にこれだけ多くの押印と署名をしたのは初めてです。
 みなさんも交通事故ってめんどうですから、起こしてはいけませんよ。
 
 
 
 ちなみに、もうお笑い方面を解禁するので書きますけど。

 私はここ何年か携帯をバイブ機能にしていて、着メロがなんだかわからないまま事故に遭いました。
 そこで救急車で搬送される時にバイブ機能を切って音が出るようにしたのですが、そこでようやく身内と他人の着メロを知ったのです。

「パーオーア! パーオーア!」
 身内からの着メロはアレです、マクドナルドのキッチンでポテトが出来た時の音です。
 通常ならばまだ楽しげではあるでしょうけど、
「意識は大丈夫ですか? お名前と住所は言えますか?」

 パーオーア! パーオーア!

「はい、すいません、携帯使って良いですか?」
 救急隊員さんが一生懸命なのに、家族からの電話でずっとポテトの対応してました。
 本当にお手数をおかけしました。

 なお病院到着後は主に先方の保険会社からの電話がかかってきたので、院内には東方の「月まで届け、不死の煙」が流れてました。
 不老不死のキャラクターの曲を足の骨を折った人間が着メロにしているのって、ちょっとしたギャグですね。

 足が曲がらないのと治療やレントゲンの必要があるので、ズボンは脱がされ車いす姿で下半身はパンツ(毛布有)。
 そんな男が胸元から「月まで届け、不死の煙」を流しながら院内を動いているって、場所が場所なら女神転生の敵っぽいよなあ。
 と思いつつ、様々な検査の為に処置室を行ったり来たり運ばれました。

[ 2016/08/26 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

役立つ人間 そうでない人間

2016082501.jpg
ハンナのかばん(著:カレン・レビン)

 来月のポーランド旅行の予習として、ポーランドの歴史を学ぶことにしました。
 購入したのは、ハンナのかばんという本です。

 第二次世界大戦時、ポーランドは西からドイツに攻められ、東からはソビエトに責められ、600万人近くの国民が戦争で亡くなりました。
 日本の戦死者は310万人とされています。ポーランドの人口は4000万人前後なので、人口比率に換算すると驚くべき数字になります。
 ソ連が起こしたカティンの森事件も、ナチスドイツが起こしたアウシュビッツの大虐殺も、ポーランドの領土や国民と大きなかかわりがあるので、これらが戦死者数を大きく引き上げたのかもしれません。

 では本編を紹介。
 物語はハンナの持っていたカバン(後に複製であると判明する)が日本のアウシュビッツ資料館に資料として寄贈された事から始まります。

 カバンに持ち主の名前「ハンナ・ブレディ」と書かれていたのをみて、日本の石岡史子さんが、
「ハンナさんはその後どうなったのだろう?」
 と、彼女の足跡をたどるという実話です。

 アウシュビッツの博物館とも連携し、調べた結果、ハンナはアウシュビッツに連行されました。
 13歳の女の子は労働力にならないと判断したナチスにより、まもなく彼女はガス室に送られ殺されました。

 もう世界中で有名になっている話なので、いまさらネタバレも何もありませんが、そういうお話です。
 小中学生でもわかるような文章なので非常に読みやすく、興味がある方にはオススメの一冊でした。

 ところで、ナチスは人を選別するときにスタッフに罪悪感を感じさせないように、色々な工夫をしたそうです。
「自分のせいで多くの人が死んだ。」
 と思うと罪悪感を覚えてしまうので、あくまでも人ではない何かを区別するような台帳を作ったとか。

 人間を殺していいかそうでないか、そんな判断をする立場になんて、死んでもなりたくないですね。

[ 2016/08/25 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

夢のかほり

 下品なお話です。

 ものすごく臭いオナラをする夢を見ました
 夢の中でこれほど強い嗅覚を感じたのは生まれて初めて、という位。

 何故か大手カメラ量販店のバイトをやっていて、TVコーナーで臭いオナラを発射。
 すると何故か直後に上司がやってきて、
「今からこのTV売り場に小池百合子都知事が来られるので、準備をするように。」
 と言われ、焦りながら散らしていくという内容です。
 
 目覚めるとまだ午前3時。
 まさか寝ている間に粗相でもしたのかと思ったらそういうわけでもなく、鼻をひくつかせても実際に放屁をした形跡もなく。
 漠然とした臭いに関する不安のようなものを感じ・・・・・・、

2016082401.jpg

 ・・・・・・朝の6時前に起床しつつ、その勢いで小型のオゾン発生器(オゾンには消臭効果があるのです)を買いました。
 Amazonも、まさか朝っぱらからオゾン発生器を買う人間がいるとは思わなかっただろうなあ。

 使用感は、そもそも夢のような事態が無く最初から困って買ったわけではないので何とも言えず。
 ただし室内にほのかにオゾン臭(新車の臭いに近く不快ではないです)が漂っているので、無事に動いているのだなと思う程度です。

[ 2016/08/24 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

2年ぶりの I need you!

 お盆に、久しぶりに部屋のカーテンを洗いました。
 前回洗ったのは、旧サイト時代のかなり前でしょうか。
 たばこは吸わないのでヤニ等の汚れはないものの、それでもかなり白さを取り戻したようです。

 せっかくなので、以前Amazonで購入した遮光カーテンを新規に取り付けてみました。
 これでエアコンの冷暖房効果も上がりますし、朝ゆっくり寝たくても朝日がスゴイ・・・という事も改善されるかなと。

 カーテンについていた領収書を見てびっくり。
 購入日、2014年8月14日。



 ・・・・・・2年放置していたのかッ!


 ものぐさもここまで来ると表彰物ですよ。

[ 2016/08/23 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

老舗欲

 利根川を越えた茨城県に、美味しいお団子屋さんがあります。
 朝から手作りで仕込まれたお団子は柔らかいお餅が使用され、値段は1本50円とか60円とか。
 比べてはいけないのかもしれませんけれども、京都の老舗よりも美味しいかも?というレベルの味です。

 ご近所さんや家族が買ってきてくれ、とても美味しいのですが。
「おじいさんとおばあさんが二人でやってるのよ。」
 そんな話がちょっと気になりました。

「跡継ぎがいないんでしょ? お子さんもお孫さんも会社勤めをしてたりして。」
「なんでわかったの?」

 私も欲はありますから、美味しいものが安く手に入るに越したことはありません。
 だた、朝早起きして一生懸命仕込んでも1本数十円の稼ぎなら、私が子供や孫の立場なら迷わず会社勤めを選びます。

「お団子だけじゃやってけないでしょ?」
「太巻きや和菓子なんかも売ってるわよ。」
「買ってくるのはいつもお団子だけだよね?」

 思うに、今の日本人は安くて良いものを選び過ぎているのだと思います。
 そりゃあ安いお団子の存在は素晴らしいです。
 コストがかからないように素材を選び、努力し、工夫を重ねた結果ですからね。

 でもそのお団子の先には、お団子を作る人や家族の生活があり、お団子を作る事を辞めてしまわれると、二度とその味を楽しめないのです。

 先程京都の老舗を比べた理由はここにあります。
 京都の、例えば清水近辺のお団子屋さんは、徹底的に自分たちの製品に箔を付けます。 
 店舗も昔ながら、色々とこだわりを書いて店内に貼って見たり、食器や持ち帰りの箱にこだわって見たり。
 値段も高く、格安団子に慣れているとぼったくりと思える事もあるでしょう。

 ただ、それだけ高い料金を得られるというのは、それだけ家族が食べていける可能性が高くなる事でもあります。
 箔があるという事は、胸を張れる可能性も高まります。
「江戸時代から続く老舗菓子屋の若旦那」
 って、ちょっとワクワクする肩書じゃありません?

 物事が老舗である為の一番の条件は、それはやっぱり製品の良さです。
 加えて、
「うちはこれだけのお金をもらう権利がありますので!」
 っていう、外から言えば強気の姿勢、内から言えば自己の仕事への正当な誇り、というのが必要なのではないかなと。

 おそらく日本全国に結構あると思うんですよね。
 料理や菓子の質は良いのに、価格が良心的過ぎて当代で滅びてしまうお店って。
 人生の後輩たちに味わってもらえない素晴らしい物が沢山あるって、悲しいなあ。

[ 2016/08/22 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

いやーんストレッチング

 久しぶりに市民体育館のトレーニングルームへ。
 こんなクソ暑い中に筋トレなんかしたくないらしく、私含めて3人4人位の人だけが利用する、ほぼ貸切状態の日曜日です。

 私の場合はあくまでも折れた骨のリハビリなので、フットプレスとサイクルマシンだけ真面目にやっていればあとは自由な身。
 今日は久しぶりと言う事もあって、緩めの設定で普段より長めの時間行い、身体を動かして楽しむ事をテーマにしてみました。

 それで肩や胸、背中の筋肉を鍛える初動負荷マシンで長めに鍛えてみて気づいたんですけど。
 動かした後、肩が軽いんですよね。

 腕を上に上げると、サッと上がります。
 さらに腕を回すと滑らかに動きます。
 何より軽く感じるのです。
 
 そうか。肩こりはずっと肩を固定しているから起こるわけで、しっかり動かすとそれが解消されるんですね。
 コツは無理のない負荷で、軽めに長めに、でしょうか。

 さすがにこれだけの為に民間のジムを利用するわけにはいきませんけれども、日頃PCを使う方で近所に公共のスポーツセンターがあれば、肩や腕を鍛えるマシンを使うだけでもオススメですよ。

[ 2016/08/21 21:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

パンを買うのも命がけ

 最近、市内外れのパン屋さんで売っているコッペパンにハマっております。
 数百メートルで隣の市になってしまうような場所にあるお店で、土曜日ともなると10台近くある駐車場が満車になるほどの人気店です。

 そこのコッペパンは単品で1個110円ほど。
 ただしそのまま買う人はおらず、注文時にサンドするトッピングを指定する人がほとんどです。
 トッピングはジャム、あんこ、バター、メープル、チョコレート、ピーナッツバターなど。
 さらに追加オプションで生クリームも挟め、どれも注文を受けてから作ってくれます。

 トッピングが1種追加したコッペパンは130円。
 生クリームとトッピングのセットで190円です。


 私のお気に入りは、生クリーム&チョコ(190円/手前)とピーナッツバター(130円/奥)です。 

 朝焼かれたふんわりとしたコッペパンに、たっぷりの生クリームとチョコレート。
 もはやちょっとしたケーキのような感じです。
 
 うーむ、我が人生におけるコッペランキングとしてはダントツで1位ですね。


 こちらがピーナッツバター。
 時折残っているピーナッツの食感がたまらなく好きです。

 もしかしたら、お店でピーナッツをクラッシュしているかもしれません。
 千葉は落花生王国ですからねえ。

 しかし今日これらを買いに行く際、えらい目に遭いました。

 天気が晴れて来たからバイクで急いで買いに行ったのですが、お店に着いた途端に大雨になりまして。
 帰りは大雨の中、バイクを運転して泣きそうになりながら帰りましたよ。
 原付二種が30km/hで走るわけにもいきませんし、視界も道路状況も悪いですし。
 前に車が何台もいてつっかえているのに、わざわざ抜かそうとして私にぶつかりそうになる軽ワゴンもいましたし。

 ・・・・・・旅行約1ケ月前の雨の日に交通事故で骨折って言う経験は、一生に一回だけで良いですからね。

[ 2016/08/20 19:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

What is Europe ?


『日本人が知らないヨーロッパ46ヵ国の国民性』

 来月に予定されている、人生初のヨーロッパ旅行の為の予習がしたかったので、こんな本を読んでみました。
『日本人が知らないヨーロッパ46ヵ国の国民性』という本です。

 まあ月並みな表現ですけど、ヨーロッパってこんなに国がありどの国も個性豊かなんですね。
 いわゆるウンチク本なのでややステレオタイプな部分もあるでしょうけど、真面目だったり明るかったり、他人に優しかったり、46ヵ国のどこも同じ国民性ではなく、みんな違ってみんな良いお国柄でした。

 さて、ここで気づいた事があります。
 ここまで違う国民性の国が集まる地域を説明する際、
「ヨーロッパでは〇〇である。」
 という説明は、果たしてどれほど正確な物なのでしょう。

 この本を基準にすると「欧米では」という表現は、47か国の国を示すわけですが。
 果たして47か国全部が共通して持っている性質なんてあるのでしょうか? 
 たまたま近い大陸に多くの国が固まっているだけで、ヨーロッパとひとまとめにしてしまうのは、いささか乱暴ではありませんかね?

「欧米では契約社会が当たり前で・・・・・。」

 本当? 契約に真面目な国もあれば、約束を守らない国もあるのよ。

「ヨーロッパではキリスト教の影響で社会福祉が・・・・・・。」

 本当? 北欧では過酷な環境での生きるため助け合いの精神で作られた制度もあるのよ。

 こう見直してみると、私自身も随分乱暴にヨーロッパを見ていた事がわかります。
 我ながら、まだまだ未熟ですね。

 ちなみにポーランドの国民性は、夜みんなで賑やかに遊ぶからか、寝不足の方が多いそうです。
 それから道路の整備状況が悪く、女性もしっかりとした靴を履くそうです。
 これらのデータは現地で答え合わせをしましょうか。

[ 2016/08/19 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

大地の恵み

 最近福島産の桃が、私の中で大ヒット消費中となってます。

 朝冷蔵庫に入れておいたのを夕飯の食後に取り出し手で皮をむいて食べると、果汁たっぷりでまっこと甘くて美味いのです。
 一日のストレスがこれで帳消しになるほど。

 しかし残念ながら、風評被害もあって福島の桃は苦戦しているようです。
 放射能検査の結果がわかるサイトなどもあるのですけど、福島産と書かれているだけで敬遠される方も多いとか。

 我々が安く買えるのは嬉しいものの、やっぱり農家の方にはもうちょっと儲けて欲しい所です。
 美味しいんだけどなあ。
 下手な缶詰より甘い時もあるし。

[ 2016/08/18 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

勘違いしていた

 スマートフォンのゲーム「ポケモンGO」が日本国内でリリースして1か月近く経ちました。
 どうやらマナーの悪いプレイヤーがいるらしく、この手のゲームの禁止する事を望む方々も多いとか。

 わが国では、新しい技術により何か問題があると、問題の大小にかかわらず禁止をする事を望まれる傾向にあります。

 古くはバイク・・・これは今でも高校で免許取得を禁止されている所が多いですね・・・。
 最近ではドローン、そしてポケモンGo。
 ちょっとデリケートな分野では、核などもそうでしょうか。

 私はつい最近まで、日本を技術大国だと思っていました。
 戦後復興に関する資料を読むと、海外の技術などを取り入れて日本らしさを加えて改良させ、世界標準にさせる。
 そんな素晴らしい発展パターンを誇りに思っていました。

 しかしよくよく調べてみると、そんな発展パターンを実行したのは本田宗一郎さんとか松下幸之助さんのような一部の人だけ。
 日本人の多くは新しい技術や文化については自分たちのスタンスを絶対に変えたくない姿勢のようです。
 3年くらい前に台湾へ行った時から、そんな事に気が付きました。

 例えばここ20年ほどで日本の作家さんの技術が大いに上昇し、可愛いイラストが登場するようになりましたが。
 台湾では割と多くの場面で取り入れ、使ってみようという姿勢が見られましたが、日本では一部のエリアを除けば可愛いイラストを公共の場で起用されている事は稀です。
 まさかきいちの塗り絵時代に戻れるわけではないでしょうに、新しい技術については「キモい」と感じる人が多いようです。

 全国の学校が生徒にバイクに乗るのを禁止させた時、本田宗一郎さんは、
「必要なのはバイクに乗る事を禁じるのではなく、いかに安全に利用する事を教えるかという事である。」
 というような事を言ったそうですが、私はこれはバイクだけでなくドローンについてもポケモンGoについても言えると思います。

 技術大国を名乗るなら、新たな技術や文化はまず使ってみて、問題点を見つけてみて、改良点を生み出す位の度量の深さを示してみても良いと思うのですけど、いかがでしょうかね。

[ 2016/08/17 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

好評御礼

 暑中お見舞いで配布したシンディさんの評判が良く、多くのお客様から好意的なコメントを頂きました。
 この企画、最近は女性のお客様の参加が多く、
「それじゃあいつも水着というお約束を裏切ってみよう!」
 と、私腹を着てもらったのが良かったようです。

 原作者としては、そう遠くないうちにもう一度くらい出てもらいたいなあと思ってます。
 それも今度は水着着用で。
 
 年内にチャンスはあるかな?
 あ、水着ではありませんが、4コマで出演する予定はもう決まってますけど。

 また同時に、7月にあちらのトップバナーになっていた日秀もとても好評でした。
 のほほんと楽をしていたプリシアも、師匠の登場で襟を正す事でしょう。

 シンディ・ラインロックのデザインを担当された霧月悠衣さん。
 相馬日秀のデザインを担当された苅山春馬さん。
 この場を借りて、お二人に御礼を申し上げます。

[ 2016/08/16 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

C90 収獲報告

 8月唯一の夏休みは、遊びに来た親戚の子供にコストコで肉を買いひたすらステーキを焼く1日でした。
 そこであまり時間は割けませんが、夏コミで買った本を紹介します。

2016081501.jpg
このツナ缶がすごい(版元ひとり)

 タイトル通り、ツナ缶の食べ比べレビュー本。
 スーパーだけでなく、実際に清水へ行き直売店などで買ったツナ缶なども紹介されています。

2016081502.jpg

 まさにツナ缶のカタログですね。
 読んでいるだけでツナ缶食べたくなります。

 ツナ丼食べたいですねえ。

2016081503.jpg
てふや食堂の冷やっこ(てふや食堂)

 1つの料理を深く紹介されるサークル、てふや食堂さん。
 新刊は冷ややっこの専門誌でした。

 お醤油くらいしか食べる方法知りませんでしたが、冷やっこも奥が深いんですね。
 大根おろしと揚げ玉のたぬき冷やっことか、美味しそうです。

2016081504.jpg
マイナーファミレスの本 01(Bプログラム)

 その名の通り、ご当地ファミレスのレポート本。
 メヒコやジョイフル、さわやか等、全国展開されていない飲食店が紹介されています。
 今年か来年あたりには静岡のさわやかに行ってみたいですねえ。

 すたみな太郎、全国展開しているのかと思ってたッ!

2016081505.jpg
ジャガイモ学 日本ポテトチップス史(大谷号)

 以前、ポテトサラダの特集本を制作されていた大谷号さん。
 今回はポテトチップスの特集本を頒布されていました。
 ポテト系サークルというジャンルがあれば、大谷号さんが真っ先に登録されそうです。

 新刊ではポテチの作り方やジャガイモの品種、味付けについての考察などが収録されています。
 ぽてち好きにはなんとしても手に入れて頂きたい作品でした。 

2016081506.jpg
ささのしずく新刊3冊セット(ささのしずく)

 みりん本をお目当てにスペースへ向かい、
「新刊をください。」
 とお願いした所、実は新刊は3冊あって、まとめて買う事になってしまいました。

・みりんの飲み方 弐
・さよなら二日酔い
・日本酒フェア定点観測


 しかし塞翁が馬ではありませんが、セットで買った残りの二冊も面白くセットで買って正解でした。

 みりんの飲み方 弐 … タイトル通りの内容。水割り、牛乳割り、焼酎割りなど、様々な楽しみ方が紹介されているのが高ポイント。
 さよなら二日酔い … 牛乳と二日酔いドリンクって過信しちゃいけないのかー!と感心しました。
 日本酒フェア定点観測 … 利き酒イベントと言うのが世にあるのかー!と関しました。

 セットで買った2作品は、自分の知らない世界を知る事が出来て大きな収穫になりました。
 これぞコミケの醍醐味ですね。

 利き酒イベントで初心者向けのお酒、ってリクエストするのはやめよう。

2016081507fix.jpg
けもみみPSO2(Broad smile)

 当サイトの看板娘をデザインされた須影さんのサークル、Broad smileさんの新刊です。
 コミケ巡回ルートで売り切れる可能性が一番高いので、毎回一番最初にお邪魔しています。
 今回の新刊も同人誌ショップではすでに予約完売されたそうですし。

 本の内容は、ネコミミのイオちゃんを剃ったりしています

 年齢制限付の本なので、あとはお察しください。

2016081508.jpg
江戸城へ行こう!(FSIRO WEST)

 今回のコミケで買った本のうち、私の中でMVPになったのはこの「江戸城へ行こう!」
 以前竹田城を案内してくださった、旅の士さんのサークルです。

2016081509.jpg

 江戸城(現在の皇居ですね)の基本情報から、周辺の史跡紹介など、これでもかと江戸城址の情報が収録されています。
 コレ江戸城周辺の売店で扱えばいいのになあ……と思うほど、非常に細かく詳しく書かれています。

 私も歴史は好きですが、江戸城ひとつにしてもこれだけ知らない事があるのかと驚くばかり。
 この本があれば、皇居の周辺だけで1日を過ごせそうです。



 以上、今回買った本できになったものをピックアップしました。
 秋葉原関連本は支店で、来週あたりにも紹介しますね。

[ 2016/08/15 19:00 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

C90 3日目 フルアーマー魔王

2016081401.jpg

 今年のコミックマーケット90、いわゆる夏コミは、3日目のみ参加しました。
 本日の装備は下記の通りです。

・首に巻くタイプの冷却剤
・シャツ用冷感スプレー・シャツクール(小林製薬)
・往路用の冷感インナーエアリズム
・復路用のグンゼの冷感シャツ
・気分的に涼しくなるアロハシャツ
・半冷凍のペットボトル
・完全冷凍のハンディサイズのジュース
・常温のVAAMペットボトル
・帽子
・大判タオル


 さらに出かける前はゼリータイプのVAAMを飲んでの出撃です。

 明らかにやり過ぎました。
 入場は東側の駐車場で1時間くらい待たされたのに、汗を拭いた記憶がありません。
 ずっと氷を首に当ててひんやり。

 むしろ行くサークル行くサークルで、
「涼しそうですね。」
 と言われる始末。 

 今日は実際に涼しかった事もありましたが、帰宅しても拭く汗もなく、シャワーの必要もありませんでした。
 疲労感もほとんど無かったのではなかろうか。
 楽をしたランキングでは、多分歴代のコミケでのトップクラスかも。

 VAAMすげえ、ユニクロすげえ、グンゼすげえ、小林製薬すげえ!

 ただし体力温存にウェイトを置きすぎて、いくつか買う本を逃しています。
 一長一短やね。

2016081402.jpg

 なお、買った本の一部がこちら。

 美少女キャラの同人誌は当店の相互リンク先やキャラクターデザインを担当された作家さんのサークルで、あとは創作系です。
 なかなか面白そうなものを買ったので、今後購入した物を紹介しようと思います。

[ 2016/08/14 17:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

2016年暑中お見舞い 長谷川結菜

 このページ内の画像をNAVERまとめに転載することを禁止します。

 
2016Summer_yuina.jpg

 日頃お世話になっているフェレ様から、暑中お見舞いを頂きました。
 キャラクターは当サイトの看板娘、結菜です。

 清潔感のあるメイド服姿ですね。
 原作サイドでは悪ふざけばかりさせているこの娘の純粋な可愛さを、涼しげな夏のお便りにしていただきました。

 素敵な作品をありがとうございます。


【フェレのデフォルメ部屋】


ヤギ再び

2016081201.jpg
Goat Simulator

 ヤギになって街を好きにするというゲーム、ゴートシミュレーター(Goat Simulator)を久しぶりにプレイ。
 知らない間に色々とモードが出来ていました。

 その中の1つがMMOモード。
 オンラインRPGのような世界でヤギの職業を選び、冒険をするモードです。
 確かに歩いていると定期的に他のPCに名前を呼ばれたりするようですが、あくまでもMMO風なだけで、実際は一人ぼっちです。

 何故ヤギにファンタジー世界を冒険させるのか、そんな事を疑問に思ってはいけません。
 そもそもヤギのシミュレーターと言う、最初の時点でちょっとどうかしているのです。

2016081202.jpg

 しかし職業の中に電子レンジがあるのは、ホントもうさっぱりわからねえな。


[ 2016/08/12 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

スパイス天国と貧乏性

 さあ寝ようと思いベッドで睡魔に負けようという瞬間、
「ナーナーナーナーナァァァァァッ!」
 ガラス窓隔ててすぐの場所で、猫が大ゲンカ。
 すっかり眠気が覚めてしまい、就寝時間は午前5時、起床時間は午前7時。

 しかしまあ色々と予定はこなさねば。

2016081101.jpg

 というわけで、買い物ついでに秋葉原のスープカレーカムイさんへ。
 開店前から行列ができていました。

 暑い中暑いカレーを食べるのもまた趣があるなあ。

 食後はカフェへ行ったり、ユニクロへ行ったり。

 ああ、そうですよ、ユニクロですよ。
 Tシャツを1枚買おうかなと行ったのですけど、

・1500円で好きな絵柄が選べるTシャツ
・絵柄は限られているけどセールで780円のTシャツ
・絵柄はほぼ選べないけどセールで500円のTシャツ
・780円の冷感インナー


 この中で何を買ったらいいか、20分位お店で悩んじゃいました。
 別に金欠なわけでも給料日前なわけでもないのに、ああでもないこうでもないと店内をウロウロ。
 悩んだ結果、500円のシャツと780円の冷感インナーを購入。

 Tシャツなんてある程度着古したら捨てるのですから、まとめて買っても良いのですけど、我ながら貧乏性ですねえ。

[ 2016/08/11 16:50 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

因習プロデュース

 今日の日記には女性の人権を強く否定する作品が登場します。
 また年齢制限の作品も登場します。
 これらの表現が嫌いな方は、本日の日記は読まないようにお願いします。

 問題の無い方は続きをご覧ください。


[ 2016/08/10 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ぬめるとき

 毎年今年の夏は暑いですね、って言ってるような気がしますが、今年は特に暑くありませんか?
 
 なんでしょう、音で表現すると、
「ぬめり!」
 という暑さです。

 ワンフェスも行きませんでしたし、今年はコミケですら行く意欲が不足しています。
 週一で体を動かすようにはなったので、体力が落ちたようには思えないんですけどね。

 ちなみに、
「昔はもっと涼しかった気がする。」
 と思い子供の頃の気温のデータを見たところ、大して変わってませんでした。


[ 2016/08/09 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

うまいうまい

 うまい棒のメンタイ味が私の中のNo1うまい棒でして。
 チーズ味、サラミ味をハナ差位でトップに位置しています。

 そこで久しぶりに二木の菓子へ行き、箱買い(30本入ですね)をし、
「やった大人買いだ。子供のおまえらには真似できまい!」
 とばかり、小分けのお菓子を買っているお子様の後ろを歩いて買ったわけですが。

 ・・・・・・家に帰ってみたら、まだ半分残っているうまい棒メンタイ味を発見しました。

 前に買ってまだ食べきれてない事を忘れていたようです。

 おおう、記憶力は若いままでいいんじゃよ。

[ 2016/08/08 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

アヂアヂがやってきた

 暑い。
 クソ暑い。
 しかしコミケもあるし髪の毛切りに行きたいなあ。

 と汗を量産しながら床屋へ行くと、普段混んでいる土曜日開店直後の床屋が絶賛待ち時間なし。
 その後の耳鼻科、立ち食いそば屋と、ほとんど並ばずに利用できました。

 そうか、こう暑いとライバルが少ないのか。

 ・・・・・・この流れてコミケもライバルが少ないと良いのだけどなあ。

[ 2016/08/06 19:39 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

Po-GOはじめました

 いやー。ようやくはじめましたよ、Po-GO。
 前々から気になっていたので、今回力を入れてやることにしました。



 世の中便利になりましたよね。
 昔はこういうものは専門の機械を買わなきゃいけなかったのが、今は端末に入れて持ち歩けますから。


















2016080501.jpg

 GOはGOでもポーランド語ですけどね。

 というわけで、秋の夏休み旅行(文章が空中分解しているのは御愛嬌)の行先はポーランドになりました。
 今から勉強しても挨拶位しかできないでしょうが、それでも行先の国への敬意を忘れないようにしませんと。
 スマホゲーム辞めた理由はこれもちょっとあります。

 高い旅行費の元をと・・・・・・行先の理解を深めるために、今後もちょいちょいお話をしていきます。

[ 2016/08/05 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

支店4コマ18話 オーディオコメンタリー

2016080401.jpg

 支店18話の裏話などを。

 今回の主人公は、私の2大(幻想/現代)創作作品のうち、現代版の主人公、長谷川玲真です。
 創作とはいえ私が中学生の時に書いていた作品が元なので、現在では話が止まったままですし、設定としては平和になった世界で嫁さんのカフェのオーナーをやっています。現在の彼は平和になったので仕事が無くなった勇者です。

 となると、悪を退治する能力はご近所で発生する異変解決くらいでしか役に立たなくなります。
 異世界では世界一有名な紅白の巫女がやっている事を、こちらではお店の副業としてやっているわけですね。

 偶然にもパロディ元(本家?)がリメイク(?)映画を上映されていますが、別にそれに合わせて制作されたわけではなく、ネタそのものは3年くらい前に考えられていた物です。ゴーストハンターの力って、潰しがきかないんですねえ。
 霊体を完全浄化する聖なる魔法なんかも生々しくて普段は使えませんし。
(だから今回は物理的に攻撃させました。)


[ 2016/08/04 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

2016年 暑中お見舞い

2016_summer_cindy_s.jpg
シンディ・ラインロック

 暑中お見舞い申し上げます。
 今年はもう本当に暑くて大変ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
 熱中症に気をつけて、ご自愛くださいませ。



 今年は霧月悠衣さんがデザインされた新キャラ、シンディ・ラインロックがモデルになりました。
 ラインロック姉妹のお母さんにあたるキャラで、14歳で二人を生んでいる、わが娘達では珍しい20代の人材です。
(成人までの成長速度が人間の倍の為、換算すると20代後半で生んでいる計算となるので、旦那さんに少女嗜好があるわけではありません。)

 日頃はおっとりながらちょっと古風でスパルタな感覚を持つ彼女の性格は、9月に公開される4コマで少し明らかになると思います。

 身体的特徴としては、まあみなさん視線がすでに向いていると思うのでご存知でしょうが、やはりバストでしょうか。
 彼女の登場で、ちちくらべのチャンピオンが入れ替わりましたし。
 おそらく新規でキャラクターを作る事でもない限り、今後も彼女を超える存在は出ないと思われます。
 
 日頃のレギュラーメンバーはボケとかツッコミとか近距離戦タイプとか遠距離戦タイプ等を考慮して生み出されてきたので、どうしてもバストのサイズが考慮されない事が多く、結果バランスをとるためにママさんキャラが軒並み巨乳になってしまうようです。

 シンディさんはスタイルも年齢もバランスが取れているので、今後も活躍してもらいたいですね。

[ 2016/08/03 09:00 ] 美術館 暑中お見舞い | TB(0) | CM(2)

正常な進行や活動の妨げとなるもの 後編

 7月26日。
 相模原の障害者施設へ夜間に侵入し、罪の無い障害者19人が殺害されるという事件が起こりました。
 犯人は麻薬中毒者で浅い知識と薄い正義感の持ち主でした。

 自ら死を選ぶ状況に陥った場合、その原因を取り除く事で死ぬための理由が無くなります。
 かつて病気により自ら死を選ばないといけなかった人の多くは、医学の発展で死ぬ理由が無くなりました。
 また、日本の自殺者の遺書を調査すると、死を選ぶ理由は将来への悲観等ではなく圧倒的に借金絡みだそうなので、個人及び会社の借金返済の義務を放棄できるシステムが確立すれば、遺書を残して自殺をする人の8割9割は減らせる計算となります。

 どちらにせよ苦しみから抜けた先には生があり、間違えても救済とは殺す事死ぬ事ではありません。

 何故犯人は罪のない障害者施設の人々を殺す事が救済だと思ったのでしょう。
 麻薬中毒も関係するのでしょうか、さっぱり理解できません。
 施設で生活する障害者を救済する為に必要のは、政治家になり本人や家族の負担を和らげるとか、科学者になり障害者が障害を意識せずに過ごせる方法を研究する事で、19人の命を奪う事ではありません。

 彼らを殺しても世界中の障害者の障害が無くなるわけでもないでしょう。

 この事件に共感を覚えた方々は、もういちど救済の意味を考えてみてください。
 これが正当化されれば、今後は自分の独りよがりな正義感で大量殺人をする事件が増えてしまいます。

[ 2016/08/02 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

正常な進行や活動の妨げとなるもの 前編

 突然ですが、皆様は障害をお持ちですか?

 私は持ってます。

 子供の頃は喘息で死ぬ思いをしました。
 現在は回復したものの、アレルギー鼻炎はありますし、湿疹も出る場合があります。
 激しい運動をすると貧血を起こします。
 お金が無いというのも障害でしょうか。

 しかしながら私がこれらの障害で死ぬ可能性は低いと思われます。

 喘息時代からアレルギー、湿疹に関しては薬があります。
 文明の利器のおかげで、激しい運動をしなくても通勤通学には困りません。
 仮に生活に困っても生活保護などを受けられる権利もあるでしょう。

 私が障害を乗り越えられているのは科学や社会システムと言う人類の英知によってであり、少なくとも私が努力したから大丈夫だったとか、逆に私の努力が足りないから障害をクリアできないとか、そういうレベルの話ではありません。
 この人類の英知はその後も広がっていき、今以上に障害で生活を送るのに苦労をする人は減っていくと思います。

 逆に言えば、今障害で苦しむ方がいるのは人類にそれをクリアすべき技術やシステムが不足しているのが原因で、障害を持っている方の責任ではないという事になります。

 それではここでみなさんにお聞きします。
 たまたま現時点でクリアできる障害を持つ人が、現時点ではクリアできない障害を持っている人を責めるのは適切でしょうか?

[ 2016/08/01 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)