パンを買うのも命がけ

 最近、市内外れのパン屋さんで売っているコッペパンにハマっております。
 数百メートルで隣の市になってしまうような場所にあるお店で、土曜日ともなると10台近くある駐車場が満車になるほどの人気店です。

 そこのコッペパンは単品で1個110円ほど。
 ただしそのまま買う人はおらず、注文時にサンドするトッピングを指定する人がほとんどです。
 トッピングはジャム、あんこ、バター、メープル、チョコレート、ピーナッツバターなど。
 さらに追加オプションで生クリームも挟め、どれも注文を受けてから作ってくれます。

 トッピングが1種追加したコッペパンは130円。
 生クリームとトッピングのセットで190円です。


 私のお気に入りは、生クリーム&チョコ(190円/手前)とピーナッツバター(130円/奥)です。 

 朝焼かれたふんわりとしたコッペパンに、たっぷりの生クリームとチョコレート。
 もはやちょっとしたケーキのような感じです。
 
 うーむ、我が人生におけるコッペランキングとしてはダントツで1位ですね。


 こちらがピーナッツバター。
 時折残っているピーナッツの食感がたまらなく好きです。

 もしかしたら、お店でピーナッツをクラッシュしているかもしれません。
 千葉は落花生王国ですからねえ。

 しかし今日これらを買いに行く際、えらい目に遭いました。

 天気が晴れて来たからバイクで急いで買いに行ったのですが、お店に着いた途端に大雨になりまして。
 帰りは大雨の中、バイクを運転して泣きそうになりながら帰りましたよ。
 原付二種が30km/hで走るわけにもいきませんし、視界も道路状況も悪いですし。
 前に車が何台もいてつっかえているのに、わざわざ抜かそうとして私にぶつかりそうになる軽ワゴンもいましたし。

 ・・・・・・旅行約1ケ月前の雨の日に交通事故で骨折って言う経験は、一生に一回だけで良いですからね。

スポンサーサイト
[ 2016/08/20 19:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)