ハイエナ式英会話学習

 来週の旅に向けて、英会話を毎日少しずつ勉強しています。
 本当に少しなのでほとんど知らないのと同じですけど、少なくとも英語アレルギーだけは克服できるかなと。

 最初はYOUTUBEであるのかなと探してみたら、1フレーズ覚えるのにやたら長い動画を観なきゃいけないとか面倒でした。

 あとはこれは女性のユーチューバーに多いようなのですが、後の食器棚とか明らかにお金を持ってそうな環境でして。
「普通のユーチューバーのように一攫千金を狙うのではなく、セレブの娯楽的な物なのかなあ?」
 とか気になるともう身に入らなくなっちゃいまして。

 効率を考えても、やっぱり本とCDの組み合わせが現状ではベストでしょうか。

 PCソフトについては、気軽に続ける環境を築くのに悪くないチョイスのようです。
 挫折した人がAmazonで安く売ってる場合もあるので、書籍より安上がりになる事もあります。
 投げ売りソフトを探す姿は、まるでハイエナですね。

 最近は送料に毛の生えた料金の毎日少しずつ続けるタイプのソフトを買いました。
 350円位なので動かなかったり役に立たなくても話の種にはなりそうなものを、英語アレルギーを解消させるために毎日起動させているので、もう元は取れてしまっています。

 どちらにせよ、なんでこれだけの英語への情熱を学生時代に発揮できなかったのだろうと悔しむ日々です。
 実際に海外へ行きたいとか、具体的な目標が無いと学生さんは英語なんて積極的に学ばないのでしょう。


スポンサーサイト
[ 2016/09/06 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)