Why American People!!!

2017021601.jpg

 アメリカのPCソフト、『THE WALKING DEAD(STEAM版)』を始めました。

 ゾンビが町中に発生し、文明が滅びたアメリカが舞台の同名ドラマのゲーム版です。
 ドラマ版の主人公リックとは関係のない、護送中の殺人犯リーがプレイヤーの操作するキャラとなり、ドラマ版のキャラも出てきます。

 ジャンルとしてはアドベンチャーなのでしょうか。
 時折制限時間付で選択肢を選んだり、ウォーカー(ゾンビ)に襲われた時に攻撃をしたりと、アクションゲームの要素もあります。

2017021602.jpg

 まー、アメリカのゲームはドロドロしてますよ。 
「みんな仲良く!」っていうのがまったくないんですよ。

 最初の1話の時点で、2人のうち1人だけしか救えない!っていう場面が2度もありましたよ。
 しかも片方は救おうとした方が救えず、見捨てた方が生き残るって、その後の人間関係がマズすぎるでしょう。

 日本のゲームのように中立がベストと言う事もなく、また中立を保てる場面がほとんどありません。

 例えば生存者のメンバーは自分を含めて10人。
 その日に渡せる食料は4人分しかないの。
 それで「誰に配るか選びなさい。」って、どんな選択肢を選んでもギスギスするの決まってるじゃないですか。

 もう2食分を全員に渡して、
「これで5日なんとかやりくりして。」 
 とかでいいじゃん。
 ローテーションで配る方法もあるよ。

 多数決でリーダーを選んで、みんなの得意分野聞いて、担当を決めてやればいいじゃないのさ。
 民主主義の国なんでしょう?

 何故アメリカはこんなゾンビだらけの世界になってもギスギスしちゃうんだよ。
 みんな仲良くしようよ。
 日本の女子高生は学園生活部とか作って楽しくやってたよ。

「Why American People!!!」
 
 あ、でも、面白いゲームである事は確かなので、興味がある方は是非遊んでみてください。

スポンサーサイト
[ 2017/02/16 01:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)