Over the Rainbow

 私が小学生の頃、柏駅前にある丸井(マルイ)の地下はマルチカと呼ばれ、学校では「行ってはいけない場所」に認定されてました。
 曰く、不良が多く、カツアゲ被害も多い注意スポットとの事。

 しかし私はそれをちょいちょい無視しては、マルチカのゲーセンに遊びに行ってました。
 地元ではなかなか見当たらないゲームが沢山あったからです。

2017031201.jpg

 そのうちのひとつが、このストリートファイター2ダッシュの亜流バージョン。
 私達の中では「スト2アルファ」と呼ばれていました。

 正式には「スト2レインボー」だそうですが、そもそもこのソフト自体がカプコン非公認の改造基盤なので正式も何もありません。

 以降、ここのお客様にはストリートファイター2を御存じである、という前提でお話を致します。

2017031202.jpg

 このスト2レインボーの最大の特徴は、自由すぎるゲームバランス。
 地上でしか出せない技が、ほぼすべて空中で出せてしまいます。
 
 さらに飛び道具を弱ボタンで出す飛び道具はすべてゆっくりと相手に向かっているホーミング版。
 隙も少なく何度も撃てるので、連射をするともはや弾幕です。
 これだと飛び道具を出せないエドモンド本田や春麗はさぞ不利かと思いきや、技の中には何故か発動時に波動拳が発射される様になっているので、それほど心配はありません。
(二人とも百烈系の技が発生している間に方向キーと攻撃ボタンで謎の波動拳が出ます。)

2017031203.jpg

 挙句にスタートボタンを押すとキャラを変える事ができ、途中からでも好きなキャラでプレイできます。
 最初のキャラクターセレクトが何のためにあるのかさっぱりわかりませんが、敵も戦闘中にキャラを変えてくるので油断はなりません。

 コレなんかブランカVSガイルで、ブランカが勝ったのに、ガイルが勝利ポーズを決めており、バルログ(バイソンの海外名)が倒れています。
 さっぱりわけがわかりませんね。

 さすがに現在は撤去され、日本では数えるほどしか稼働していない様子。
 でも細々とはいえ稼働していると言う事は、根強いファンも多いのでしょう。



 余談として。
 純粋な続編である「ストリートファイター2ターボ」は、このレインボーを参考に改良された部分(空中竜巻旋風脚など)があるとか。
 本物側が偽物側を参考にするのは珍しいケースですね。

スポンサーサイト
[ 2017/03/12 18:45 ] 日記 | TB(0) | CM(3)