南蛮退散 ~花粉症の如きもの~

 暑さ(汗)のせいで皮膚に痒みを覚えたので、病院に行って参りました。
 毎年これを放っておくと膝のあたりコブが出来、やがてそれは顔の形になり喋りはじめるのです。

「ひっひっひ、また今年もお前さんの膝に棲みつく季節かのう」

 そこで病院に行き、処方されたステロイド剤を塗る事でコブが消えていくわけですが。



 ・・・・・・ステロイド剤、ちょっと万能過ぎじゃない?



 それはともかく、今まで汗疹だと思ってシーブリーズなんかを塗っていた処置が間違いだった事にを知ったのは大きな経験でした。
 皮膚に関しては(他の箇所もそうなのでしょうが)あまり自己判断せず、お医者さんに診てもらうのが一番だと思います。
 診察の結果ただの湿疹だったので、治りも早いでしょうし。

スポンサーサイト
[ 2017/06/17 13:47 ] 日記 | TB(0) | CM(3)