アライグマではない!

2018020601.jpg
ぶんぶくたぬきのティーパーティ(森長あゆみ)

 たぬきをテーマにした漫画、ぶんぶくたぬきのティーパーティ1巻を買ってきました。
 まんだらけの公式サイトで一部無料で公開されている漫画を読んでいるうちに、フルバージョンで読みたい!と言う事になり、試しに1冊購入。
 非常に面白く、今回の紹介と相成りました。

 主人公は人間に変身できるタヌキの一族、屋島家のお兄ちゃんとその妹ふみ。
 常識人のお兄ちゃんは人間に変身できず、人間に変身できるふみはちょっと抜けてる魅力があります。
 可愛いキャラが多いのに、何故かお兄ちゃんは実写に近いタヌキで、割と正しい心の持ち主と言うのがジワジワとした面白さ。

 原作者さん曰く、
「タヌキの画像を調べたらアライグマがヒットした。これ実際のタヌキが見たらどう思うのだろう?」
 というのが、この作品が生まれたきっかけだとか。
 確かに、タヌキをイメージして作ったであろうPonta(ポンタ)も、ちょっとアライグマ要素入っていますしねえ。

 よし、これは私のタヌキ文庫に加えよう!


【ぶんぶくたぬきのティーパーティ】
 公式サイト


スポンサーサイト
[ 2018/02/06 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)