ビリーの兄貴

 モデルのビリー・ヘリントンさんが2日に交通事故で亡くなられました。

 10年以上前のお話。
 ニコニコ動画でゲイセクシャル向けのAVがにわかにブームになりました。
「ガチムチパンツレスリング(正式名称は不明)」という作品にピンとくる方は多いはずです。

 作品そのものはもちろん、時折日本語の空耳に聞こえる部分が当時にニコニコ動画ユーザーに大ヒット。
 MAD(面白おかしく編集した動画や音声)に多数使用され、動画サイトでは社会現象になる程人気になりました。
「歪みねえ」とか「新日暮里」とかオリジナル空耳はもちろん、「ガチムチ」という単語を広めた作品と言っても過言ではないでしょう。

 しかし、見方によっては笑いものにもなっているこの作品に登場したビリーの兄貴は、ニコニコ超会議をはじめとした日本のイベントの為に何度も来日され、ファンの間ではその好意的な対応に感動し、「面白いAVのモデル」ではなく「人間的にも尊敬する兄貴」として、現代にいたるまで長く敬意を表されています。
 イベントに参加していない私にも、人伝で兄貴を称賛する声が聞こえてきたのですから、よほど素晴らしい方だったのでしょう。

 日本の動画サイトを盛り上げてくれたビリーの兄貴に、厚く哀弔の意を表します。
 
スポンサーサイト
[ 2018/03/04 20:54 ] 日記 | TB(0) | CM(0)