チョコまん挑戦記

 先日、ファミリーマートで販売されている妖怪ウォッチのチョコまん(ジバニャンまん)を食べました。
 とても美味しくておかわりしたいものの、近所にファミリーマートはありません。

 仕方がないので自作に挑戦しました。
 先日作った饅頭のレシピを少し改良し、ココアパウダー(純ココアは高いのでココアオレの粉を代用)を投入。
 チョコは板チョコを挟みました。
 ホームベーカリー様々ですね。

2016102201.jpg

 今回は二次発酵が上手くいきすぎて、作った4個がすべてくっつくというハプニングが。
 取り分けている間に生地がシワシワになり、ご覧の有様です。
 味は成功でしたけど。 

 この日記をご覧になり、美味しいパンを食べたいなと思った皆様にアドバイスをひとつ。

 美味しいパンが食べたければ・・・・・・美味しいパン屋を探しましょう。

 ホームベーカリーを買えば家で美味しいパンが安くできるなんて、実は間違いです。
 メーカーのように良い材料を安く手に入れるルートでもなければ、

・同じ材料費でメーカー製の物より美味しくないもの。
・高い材料費でメーカー製の物と同じ品質のもの。

 の2パターンの結果しかありません。
 このチョコまんも、ファミマより味は数段落ちます。 
 板チョコも溶けきれてませんでしたし、本物のチョコまんのようなチョコを買ったらかなり高くついたと思います。
(今回は家にある材料だけで作ったので、予算に関しては大合格ではあります。)

 それじゃあなんでパンやら中華まんやら作るかと言うと、作るのが好きだからでしょう。
 手作りの結果ではなく、手作りの過程が楽しめる人が、おそらくホームベーカリーや製菓グッズを活用できるのだと思います。

 親族でもホームベーカリーを活用しているのは私くらいですからねえ。
(あとは食パンを作る度に新鮮味が薄れて、台所の肥やしになっているそうです。)

 やっぱり、山崎パンとか、美味しいパン屋さんとかはスゴイと思いますよ。
 そりゃあいつも美味しいパンの事を思っている人達が作れば、美味しいものになるのも納得ですよ。

スポンサーサイト
[ 2016/10/22 20:38 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/1011-83121795