好きでやってない事

 朝日新聞デジタルによると、自民党の小泉進次郎議員が健康ゴールド免許システムを提言されたそうです。
 健康管理に努めた人を対象に、自己負担率の下がる健康保険証を発行するアイデアだとの事。

 私は、たまに耳鼻科へ通ってます。
 原因はアレルギーです。

 また、先月は顎の筋肉痛で歯科へ通ってました。
 原因は親知らずだです。

 どちらも本人の努力に関わりなく生まれつきの体質が原因ですが、これだと健康ゴールド免許は貰えないでしょう。
 老後になっても治らない様であれば、
「年寄りは重病でもないのに通院して税金を無駄使いしている。」
 とか言われるのでしょう。

 しかし歯が痛くて眠れなかったり、鼻の膿が喉に達して声がかれたり喉に炎症が出来ると辛いのよ。
 別に死なないけど辛いの。
 本当は病気なんて望んでいないのよ。
 それを健康じゃないのは本人の自己管理が原因、とか言われてもどうしようもないの。
 そういう人がガンになったらどういうコメントをするのか、ちょっと気になりはしますけど。

 元々本人が望まない病気になって辛いのに、さらに自己責任として責めないで欲しいわよね。


スポンサーサイト
[ 2016/12/06 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/1043-d4e078ae