四国 Final Journey Part.6 宇和島鳶日和

2017012501.jpg

 愛媛県宇和島へやって参りました。
 温暖な気候らしく、南国のような街並みです。
 街全体としては過疎化が進み、商店街等はかなり寂しくなっていました。

2017012502.jpg

 タイムマシンがあったら営業していた頃戻ってお邪魔したかったなーなんていう、味わいのあるお店もあります。

2017012503.jpg

 駅から10分ほど歩くと、登城口に着きます。

2017012504.jpg

 そこから天守まではさらに徒歩で15分。
 ちょっとしたハイキング気分で小山を登って行きます。
 森林浴ではありませんが、歩いていて気持ちのいい道ですね。

2017012505.jpg

 天守に到着しました。
 日本の現存天守は12箇所、そのうち四国に存在するのは4か所。
 私が訪問する、四国で最後の天守がここ、宇和島城です。

 設計は城作りの名手、藤堂高虎です。

2017012506.jpg

 城内にはお城の模型と絵画が展示されています。
 こちらの絵は伊達政宗と伊達秀宗。 
 宇和島藩は代々、政宗の長男秀宗の家系が治めてきました。

 幕末に活躍した四賢侯、伊達宗城は宇和島藩の藩主です。

2017012507.jpg

 山の上にあるお城だけに、眺めは抜群。
 トンビがピーヒョロ城の周辺を跳んでいて、風情がありました。
 お城の入場料が200円だったのですけど、そんなにお安くて良いのかしらん?

2017012508.jpg

 帰りは入場無料の城山郷土館へ。
 宇和島に関係のある人物の資料館となっており、無料とは思えない程見ごたえがありました。

2017012509.jpg

 宇和島市のご当地キャラ、牛鬼をモチーフにしたもーにちゃん。
 宇和島出身のイラストレーター、カナヘイさんがデザインを担当されているそうです。
 鬼とは思えない可愛さですね。


 
 そして、これをもって私の4国現存天守の城攻めは完了しました!

 勝ち鬨じゃー!


スポンサーサイト
[ 2017/01/25 23:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/1088-de7ee546