適技適所 ~萌え絵は成年向けに非ず~

「この萌えキャラは性的アピールが強いので、不採用にすべきである。」
 と、公共団体のキャラクターに対して厳しい意見が挙がるニュースが目につくようになりました。

 一昨年は三重県志摩市の公認キャラ、碧志摩メグ。
 去年は東京メトロの駅乃みちか。
 最近では環境省の地球温暖化対策企画の君野イマ&君野ミライ。

 どれも男性の性的欲求を刺激するものとして、非難されているわけです。
 
 それらのコメントに反対する、
「とにかく萌え絵に反対するという風潮は如何なものか?」
 という意見もあって、私も実はこの側にいました。
 
 そこで私もちょっとこの問題点をもういちど全体図から眺めてみると、今まで見えなかった事に気が付きました。
 冒頭にお話した「この萌えキャラはけしからん」の「けしからん」部分は、それが「萌えキャラだから」ではなかったのです。

 ここでまず萌えキャラの定義と言うか、萌えキャラが萌えキャラたる由縁を振り返りましょう。
 萌えキャラとは、ものすごーく噛み砕いていえば、身体のパーツがリアルではない、大きくデフォルメされた姿です。
 眼がキラキラしていても「きいちのぬりえ」等とは違う、平成に入ってから美少女の主流になった表現法で、現在萌え絵作家の主流は「セーラームーン」等を見て育った世代だと思われます。
 萌えキャラが増える事自体はもうそれが可愛いと思った人が描いているので、増えていくのは自然な流れです。

 興味深いのは、だからといって例えば性感染症予防ポスターにセーラームーンが採用されても非難をする人がいない事です。
「なんでもかんでも萌え絵を採用するのはけしからん」くらいで、セーラームーンに限らず片っ端から非難するケースはありません。

 それじゃあ萌え絵が犯人じゃないとしたら、いったい何が問題なのだろう?
 試しにリストアップしているうちに、非難される原因がわかりました。

・おっぱいの形がわかる衣装
・体のラインがわかる衣装
・男性をそそる赤面


 うん、採用が反対される原因は萌え絵ではなく、美少女ゲーム(主に18歳未満が遊べない大人向けのゲーム)の表現方法だ!

 ここのお客さんにはピンとこないと思われるので、ちょっと説明致します。

 男性向け美少女ゲームの目的は、男性が性的欲求を満たす事。
 となると、性的に魅力な事が、登場人物にとって必須条件となります。
 例えばいつも頭にバケツを乗せている女の子は、美少女ゲームのキャラには相応しくありません。
「こういうキャラとワーオッ!な事をしたい。」
 と思わせないといけないわけです。

 文章だけでもなんなので、ここで実際に秋葉原の広告看板を見て、美少女ゲーム風の表現方法を知っていただきましょう。
 日記用に急遽夜に撮影をしてたものなので、ちょっと見にくいのはご容赦ください。

2017040701.jpg


2017040702.jpg

 さしあたって並んでいる作品を撮影したものを並べただけでも、気が付く点があるはずです。

 バストがありえないくらいに強調されています。
 現実世界ではいくら豊かなバストをお持ちの女性でも、こうはなりません。
 この表現方法を専門用語で「乳袋」と言います。

 そしてコレが碧志摩メグのデザインで指摘された「男性の性的欲求を刺激した」表現法でした。

「乳袋」と似たケースでは駅乃みちかが「そそる赤面の表情」という美少女ゲームの表現法を採用し、同じように指摘されています。

 こうやって問題点を洗っていくと、今後の対策はそれほど難しくないというのがわかります。
「美少女ゲームの表現方法を用いない。」
 これで、キャラクター公開後に修正や撤回の原因となる「指摘」は減るはずです。
 萌え絵イラスト作家さんの多くが美少女ゲームを参考にされているので、作家さんは一度技術の洗い直しをされるのが良いかと思います。
 その上で公共の広報アイテムに相応しい表現だけをピックアップすれば、問題は減るはずです。

 仮に、今みなさんが刺身のツマを作るのが得意で、綺麗に大根のかつらむきができる料理人だとします。
 それじゃあおでんを作るときにもその刺身のツマと同じものを入れるかと言えば、それは違います。 
 おでんの大根は輪切りにしたものを入れるので、刺身のツマのような形状にはしません。
 だからといってかつらむきの技術が今後無駄になる事も、技術が非難されている事もありません。

 美少女ゲームの表現方法は一般向けの利用には適しません。
 だからといって表現方法そのものが非難されているわけではなく、ただ使う場所を間違えただけです。

2016_summer_cindy_s.jpg

 うちで言えば、子持ちの悪魔母シンディが表現方法切り替えとしてはわかりやすいでしょうかね。
 娘の中で一番大きなバストを持っている為、セクシーさを前面に出すときは乳袋を採用します。

2017040703.jpg

 反面、4コマは笑いがテーマなので、バストサイズはともかく、同じ衣装を着ていても乳袋は抑えてもらっています。
 
 
「美少女ゲームの表現を持ち込むな!」と「萌え絵すべてが悪である!」とは、必ずしもイコールとはならないわけでして。
 

スポンサーサイト
[ 2017/04/07 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(4)

つまり、風評をふとん叩きで叩きたい、と。
周囲ができあがりにいちゃもんつけてリテイクかけるくらいなら、
デザイナーやイラストレーターに要求する仕様でNGなポイント指定すればいいのにな
絵だって火であぶったらでてくるわけじゃねぇんだし
[ 2017/04/07 13:20 ] [ 編集 ]

なるほど。適材適所、すごく分かりやすい説明でした!
[ 2017/04/07 18:09 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>てかとさん
その通りです。
こういう表現法の区別を依頼する側もされる側も認識して制作すれば、問題を減らすことができると思います。
この手の問題はリテイクせずにお蔵入りするケースが多いので、もったいないです。
[ 2017/04/07 23:01 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>せんさん
ありがとうございます。
もっと短くまとめたいのですが、文章力の無さに苦戦しています。

悪いのは技術や技術者や問題点を見つける人ではなく、技術の使い所だと思います。
[ 2017/04/07 23:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/1154-9fbcab5a