日記表現今昔

 先日、旧サイトの日記で最古の物をこちらに移植しました。

 1998年8月。
 タイトルバナーの通り、平成10年創業当時、生まれて初めて書いたインターネットでの日記です。
(あまりに古すぎて、当時はブログと言う単語が広まっていませんでした。)

 あまりに他力本願な内容に唖然とするものの、犯人は私なのでどうしようもなく。
 自戒を込めて移植する事にしました。

 さて、こうやって読み直してみると、文字のサイズが統一されていないことがわかります。

 なんでしょうね。

 昔はこうやって笑い所やツッコミ所を大きな文字にしたり、赤字で強調したり
 はたまた小声で言うべきところに打ち消し線を入れたり白文字にするのが流行っていたんですよ。

 いや、それ隠せてないから!

 大きな文字、強調、赤字になると、その1日分の日記の中で一番作者が笑ってほしい所でした、と言っても過言ではないでしょう。

 なんでそんな真似をしていたかと言うと、当時は文字しか使えなかったからその文字を装飾するのが流行っていたからです。 

 現在ならば、
「文字だけだと寂しいなあ。」
 と思ったら、いらすとやの画像を貼り付けるの手法が流行っています。
 それが昔のネット環境では許されないので、文字で勝負するしかありませんでした。

 いらすとやというサイトもありませんし、仮にあったとしても個人用HPの容量は1MBとか3MBの世界。
 いらすとやのイラストを毎日1枚利用するのであれば、1~2か月でサイトの容量がいっぱいになっていたでしょう。

 その後日記は2002年から毎日更新となり、2013年にサイトのスペースがいっぱいになった為こちらへ引っ越し。
 読む方が大変だろうから、日記の更新は週末の土日だけにしよう!という事に。

 ・・・・・・結局我慢できずに毎日更新しているわけですけれどもね。

スポンサーサイト
[ 2017/04/18 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(4)

すっごく長く続いているんですね!すごいです☆
[ 2017/04/18 14:08 ] [ 編集 ]

なげぇwww
俺は迷走しながらやっと三ヶ月いけそうよ
イラストいれると描写の記述が短くて済むんだよな
文字だけで1000字超えるとかだと、読み手が疲れちゃうと思っての対応なんだけどな
世の中には文字だけで書いてる人もいるからすごいのは認めるんだが・・・
[ 2017/04/18 15:04 ] [ 編集 ]

>せんさん
ありがとうございます。
止めないでいたら、続くようになりましたw
[ 2017/04/18 21:53 ] [ 編集 ]

>てかとさん
まったく問題ありませんよ。
私の迷走ぶりも相当なものでしたので。

いらすとやに限らず、最近はブログ用の素材が揃っていて良い時代になりました。
昔から使えていれば、私も多分使っていたと思います。
[ 2017/04/18 22:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/1166-7dd586cd