空気の読める友

 ここ数週間、OAチェア(南蛮電子機器用椅子)の高さ調整がフシギな壊れ方をしておりました。
 2~3日に1回、空気がスーッと抜けて座席が低くなってしまうのです。

 このOAチェアはメガマックスで購入した掘り出し物で、今まで使用した中でもっとも丈夫で優秀な尻の相棒でした。
 壊れたら悔しい時期をとっくに過ぎておりましたので、昨日、メガマックスで買おうかという話をしていた時に。

 ・・・・・・左側の肘かけがバキっと大きな音を立てて壊れました。

 ちょうど買い替え当日に壊れるとは、なんという空気の読める椅子であろうか。
 今まで我慢していたのが、買い換えてもらえると思って気が抜けたのでしょうかね?

 現在、この記事は新しい椅子に座った状態で制作されています。 
 メガマックスで似たようなものが販売されていたので、お店の椅子コーナーに行って5分もしないうちに決まりました、
 これはこれでまたなかなかの座り心地です。

 新たな相棒として、健闘を祈ります。

スポンサーサイト
[ 2017/06/25 15:01 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

まるで物にも心が通じたみたいな話ですね。物なのに、そういう事がなぜかありますよね!
(モスさんのお返事・せん・のブログの方に書いてあります(^^))
[ 2017/06/25 17:03 ] [ 編集 ]

>せんさん
あるあるネタじゃありませんけど、電化製品なんかも心が通じたように壊れますよね。
あれは何故でしょう?w

それから、あちらへのコメントもありがとうございます。
[ 2017/06/26 22:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/1253-164260e2