そうだ 京都行きたい

 椎名誠先生の本を読んでいたら「酵素風呂」なる単語が出てきました。
 おがくずや米ぬかなどをひのきの湯船にしきつめ、人間が中に入って15分ほどじっくり温めるという、なんとも気持ちが良さそうなお風呂です。

 かつて魔王を名乗っていた私も、最近はこういうお風呂が気になるお年頃。
 入ってみたいではありませんが!

 幸いにも酵素風呂ネットワークのサイトがあり、各地のお店が紹介されているものの。



 ・・・・・・「女性限定」ばっかでやんの。



 都内で手軽に行ける場所はすべて女性専用。

 ようやく見つけた、近くに行ける男性利用可能のお店があったのですが、
「お客さん多すぎなので予約止めます、公式サイトも閉鎖します」
 なんだよそれー。

 くそう、男を馬鹿にしやがってー。

 

 話は少し変わりまして。
 一生に一度でも良いので、京都でお花見をしたいと思っておりまして。
 今年は有給が有り余っているので、2泊くらいしてのんびりしたいなと。

 幸い京都には2か所、酵素風呂があるようだ。
 これならば!

 ……と調べてみたら、今度は片方(駅から近め)は紹介制。
 もう片方(京都からかなり遠い所にあるスパ付宿泊施設)は、おひとり様での宿泊不可。 

 酵素風呂はあきらめて、おとなしく花見だけせよというのでしょうか。
 色々ブレたまま、京都のお花見旅行を検討している日々です。

スポンサーサイト
[ 2014/02/17 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/131-0a1a4aef