FC2ブログ










元の濁りの

 朝食を食べながら、久しぶりに『時代劇法廷』を観てみました。
 これは日本史において悪人と言われた人物が被告になり、それを弁護人役の渡辺いっけいさんが弁護をするというシリーズ。

 今回の被告は田沼意次、原告は松平定信。
 歴史教科書でおなじみ、
「白河の 清きに魚も 住みかねて もとの濁りの 田沼恋ひしき」 
 のあのコンビです。
 
 最近の研究では田沼意次はそれほど賄賂に関わってないのではないか?と言われるようです。
 田沼政治の賄賂のエピソードは松平定信が政治をするようになってから捏造されたものでは?と思われているそうですね。

 元々定信は徳川吉宗の孫なので将軍になれる権利があったのに、田沼のせいで松平家に養子へ行かされた人物なのです。
 会社で例えるなら本社で社長になれるはずが支店の店長になっちゃったようなものなので、そりゃあ田沼失脚後の評価も厳しくなるし、ある事ない事言うようになるよね、というお話ではあります。

 もっとも、はたして世の中のどれだけの人が『時代劇専門チャンネル』というチャンネルの存在をご存じなのでしょう。
 今日はじめて知った!という方も多そうです。

 面白いんですよ、いきなり時代劇体操とか始まったり。
「わたしの土方様~♪」
 みたいなの、麻丘めぐみさんとか瀬川瑛子さんが歌って踊って。


スポンサーサイト
[ 2018/05/29 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/1578-5f9d77b4