FC2ブログ










城と狸をめぐる冒険 Part.5 アヂアヂアニマルズ

2018060501.jpg

 福井から名古屋の旅、最終日の2日目。
 新幹線の時間までどう過ごすか、早朝の天気予報で決めました。

 そうだ、東山動物園にはタヌキがいるんだった!

 そこで東山動物園へ。
 名古屋駅から地下鉄で行けて、最寄駅からは目の前、オマケに地下鉄の1日券があれば割引もされるという、素晴らしい動物園です。

2018060502.jpg

 ただし己の晴れ男アビリティが今回もガンガン発動し(予報では曇りのち雨、実際は晴天)、クソ暑いです。
 あまりに暑くて動物園を全部回らず、行きたいところだけぶらぶらしていました。

 ゾウも随分暑いようで、水飲み場に鼻を突っ込んでブッシャンブッシャン空気を出して遊んでいます。
 人間のお子さんがよくやっている、ジュースにストローを突っ込んでぶくぶく息を吐いているような遊びですね。

2018060503.jpg

 ホッキョクグマのサスカッチ君も、室内に近い日陰でのんびり。
 ガラスで仕切られているとはいえ、私とサスカッチ君とお互いをぼけーっと見ている光景は、なんとも平和です。

2018060504.jpg

 エゾヒグマに至っては、すっかり水風呂ですからね。
 ノッシノッシ水に入っていき体を伸ばして水風呂を楽しむ姿は、どことなく人間っぽい気もします。

2018060505.jpg

 コアラは・・・・・・いつもこんな感じか。

2018060507.jpg

 カンガルー「私は野性を捨てました」

2018060506.jpg

 動物園を端から端まで歩くと、最後のエリアとなる日本動物エリア。
 サル山のサルも暑さに参って日陰にいるのか、ほとんど見当たりません。

 それにしても、ネーミングセンスが面白いなあ、
 ムコドノだけ何故ムコドノなのか、気になるところではあります。

スポンサーサイト
[ 2018/06/05 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/1590-1a111b0f