FC2ブログ










黒短冊

 市内のターミナル駅で七夕の笹が飾られていました。
 実は私、短冊に書かれている願いを見るのが好きな人間でして。

「おいしゃさんになりたい」
 とかお子様の字で書かれた短冊を見ると、素晴らしい夢だなと思いますし。

「ぱとろーるかーになりたい」 
 という短冊を見ると、将来の就職先はサイバトロンかな?と思いますし。

「空から美少女が落ちてきますように」
 という短冊に、おいおいこういう黒歴史ならぬ黒短冊は将来思い出すたびに恥ずかしくなるからやめておけとも思うわけです。
 高校の短冊に「メイドロボ(マルチ)が欲しい」と書いた人間としては。
 ましてや「114514」とか、まだ短冊に書く人がいるんですなあ。

 個人的には他人が他人の幸せを祈っている短冊、好きなんですよね。
 どこかのお子さんが「パパとママが長生きしますように」とか書いた短冊を見ると、ちょっと感動しちゃったりして。
 ああいうのは利己的な内容から遠いほど、心からかなうように祈ってしまうものです。


スポンサーサイト
[ 2018/07/07 13:56 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/1618-51f7ce91