FC2ブログ










大英断の続編

 秋葉原のタコス屋さんでデッドプールの話題になった際に、
「私、マブカプ3でデッドプール使っていたんです」
 というお話を店主から伺いました。

 マヴカプ3。
 正式名称は『MARVEL VS. CAPCOM 3』という、カプコンが制作した格闘ゲームです。
 カプコンとマーベルのスーパースターが戦うというもので、カプコンはリュウ(ストリートファイター)やゼロ(ロックマンX)、マーヴル側はスパイダーマンやウルヴァリン、アイアンマンなどの映画でおなじみのキャラクターが参戦します。
 ゲームセンターで稼働しておらず家庭用ゲーム機専用だったのでノータッチだったのが、先日STEAMでサマーセールをやっていたので、手を出してみることにしました。

2018080601.jpg

 前作と比べると、なんかお祭り感がすごいですね。
 特にカプコンサイドは今までのシリーズで登場していた格闘ガチ勢みたいなキャラがずいぶん減っている代わりに、
「おまえ、戦えるのかよ!」
 っていうキャラが随分増えました。

 開発陣は相当大英断を下したのではないかなあ。
 個性豊かなキャラが多く、飽きのこない感じです。

 特にヴァンパイア勢、特にフェリシアが可愛い。阿澄佳奈さんの声が可愛い!
 田中理恵さんのモリガンはセクシーで、早見沙織さんのレイレイも可愛い!

2018080602.jpg

 あと『逆転裁判』の成歩堂龍一が登場していたのはちょっとびっくり。
 ナルホド君、探偵モードで地面から証拠品を集め裁判モードで特定の必殺技を当てると、逆転モードになります。
 逆転モードまではかなり弱いですが、逆転モードに入ると必殺技の威力が凄まじいですね。
 スパイダーマンやキャプテンアメリカに「異議あり!」って攻撃するの、気持ち良いです。

2018080603.jpg

 それから噂のデッドプール。
「第四の壁(我々の存在)」に気づいているキャラなので、勝利するたびにプレイヤーに毒づく演出をしますが、超必殺技ではなんとゲーム中に表示されているゲージを掴んで相手をぶん殴ります。
 私も長年格闘ゲームやってますけど、こんな非常識なキャラは初めてです。

 とまあ、7年前に発売されたゲームを今さら新作のように紹介しておりますが。
 格闘ゲームとしてもアクションゲームとしても良くできている印象でした。

 感覚的にはガチの格闘ゲームというより、スマブラシリーズに近いものかもしれないなあ。



 ああそれにしてもアスミスのフェリシアは可愛い。
「オッス!」っていうのが可愛い。

スポンサーサイト
[ 2018/08/10 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/1638-5165ba2a