FC2ブログ










利用者の立ち位置

 セブンイレブンが100円で生ビールを提供するという発表をし、話題になりすぎて取りやめとなりました。
 世間で話題になっただけでなく、居酒屋がマイナス面の反応をしたのが理由になったのかもしれません。

「これじゃあ居酒屋に来る人が減るじゃないか!」
 このコメント、本当にそうなんでしょうかね?
 
 いえですね、私は下戸ですがコーヒーが大好きでして。
 コーヒー業界はとっくにコンビニの100円コーヒーが出回っているじゃないですか。
 私自身もほぼ毎日利用しているのに、喫茶店を利用する割合は変わらないのです。

 何故かといえば、コンビニで買うコーヒーはそもそも喫茶店の代用じゃないんですよ。
 仮にコンビニの100円コーヒーが無くなったら、今まで通り缶コーヒーを買うだけです。
 イートインスペースを利用することがあっても、アキバ散策で疲れたら喫茶店に行きます。

 これと同じように、コンビニの100円生ビールが脅威となるのは、居酒屋じゃなくて店内の缶ビールじゃないですかね。
 居酒屋行こうとする人がコンビニで1杯だけビールを買うとは思えませんし、店内の飲食スペースは基本的にアルコールを飲む行為が禁止されているので、買ったら外に出なくてはいけません。となると、その後は家飲みでしょう?

 それともコーヒー飲みとビール飲みは違う生態なのでしょうか?

スポンサーサイト
[ 2018/08/01 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/1641-a3d00057