東洋のマチュピチュと都の桜を巡る冒険 番外編

 Mixiでは読むことのできない(ココ重要!)キーワードについてのコメントを番外編として紹介致します。

2014041601r.jpg
【竹田城の自販機】

 登山道の途中にある自販機。
 ペットボトルの値段はどれも150円。
 山の自販機なのに、とても良心的。

2014041602r.jpg
【道頓堀の萌え(?)看板エリア 2014年Ver】

 道頓堀のビルの看板。
 あれ、ここは以前もかわいい系CGがあったような・・・・・・。
 
2014041603r.jpg
【道頓堀の萌え(?)看板エリア 2010年Ver】

 と思って甲子園へ行った2010年の写真を見たら、やはりそうでした。
 4年で随分CG技術が上がったのね。

2014041604.jpg
【すまたん】

 関西に来ると必ず観る朝の番組です。
 今は「ZIP」と合体しているのね。

2014041605.jpg
【京野菜の無人販売所】

 嵐山を歩いていると、こういう野菜の販売所や明らかに美味しそうなお豆腐のお店があるけれども、旅人では消費できないのである。
 悔しい。

2014041606.jpg
【松賀 咲】

 京都地下鉄の萌えキャラは3人いるみたいです。
 東京メトロでは絶対にやらないだろうなあ、こういうの。

2014041607.jpg
【いか焼き】

 美味しいけれど、関東ではなかなかお目にかかれないのがいか焼きです。
 茨木ではスーパーの総菜売り場にあるのですね。
 安くて美味いコナモンでありました。

 他にも「関西だししょうゆ味」のポテトチップスなど、関西限定のアイテムは美味しいのが多いです。
 関東に持って行っても、薄味は好まれず売れないとか。
 私なら買うけどなあ。

2014041608.jpg
【白バラコーヒー】

 お土産でもらった白バラコーヒーは、非常にクリーミーで口当たりの良いコーヒーでした。

【やよい軒と餃子の王将】
 初日の夕飯はやよい軒、2日目の夕飯は餃子の王将でした。
「そんなのどこへ行っても」
 無いんです!

 ホテルから歩いて行って、やよい軒や餃子の王将で食事をして、コンビニやイオンでアイスやお菓子を買って帰る。
 ・・・・・・そう、この「歩いて」というのがポイントなのです。
 ビジネスホテルは繁華街にありますからね。
 自宅なんかよりよっぽど栄えているのですよ。

 ちなみに今回の旅行で初めて餃子の王将を利用しました。
 チャーハンとラーメンと餃子と言う、体育会系の高校生みたいな食べ方をしてしまった。
 美味しかったなあ、むふむふ。

【みやげ魔】
 今回もお土産を大量に購入し、大量に配りました。
 私は自分の買物より他人の為の買い物の方が好きでして、どこへ行ってもお土産を大量に買う習性があります。
 
 しかしこれは死んだじーさんもそうでしたし、私の母親もそうだったので、もはや血筋によるものなのですよ。
 とりわけじーさんは上野や柏からの買い物で両手いっぱいの買い物をして、ほとんど配ってしまうほどのくばり魔でした。
 私の家計は、どうやら配る事に喜びを感じるようなのです。
 迷惑をかけるものでは無ければ、笑ってお許しいただければ幸いです。


スポンサーサイト
[ 2014/04/16 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/192-8540cfa3