代打にゴリラが呼ばれたら

2014052501.jpg

 生まれて初めて韓流映画を観に行ってきました。

『ミスターGO!』という、ゴリラが野球をするだけの映画です。
 全米が無く事も、自分の家族を大事にしようと思う事も、命の大切さを改めて知ることも無い、ゴリラが野球をする映画です。

 元々は伊集院光さんがラジオで、
「こんどゴリラが野球をする韓国の映画が上映します。ゴリラがホームランを打つのを観たい方がハードルを上げずに観ると楽しめます。」
 という話をされていたので、6/24封切のこの映画を観に行ってきたわけなのです。

 ストーリーは、サーカスで子供のころからゴリラ(CGのゴリラです)と暮らしてきた中国の女の子(吹き替えは田村ゆかりさん!)が、借金を返すために韓国リーグに挑戦するというお話。それ以上もそれ以下でもなく、ゴリラがホームランを打つのを観たい方にはおすすめの映画で、いわゆるB級映画ですが、私自身は思った以上に楽しめました。
 昨日封切りしたばかりなのに、お客さんが自分を含めて6人っていうのがフシギでたまらないくらい。
 愛だとか恋だとか色々と欲張ってテーマがブレてしまう、という事が無いっていうのが良かったのかもしれませんね。
 
 一番好きになったキャラクターは、スカウトマンのソン・チュンソかな?
 他にも中日ドラゴンズのオーナーとしてオダギリジョーさんも登場しますので、ファンの方は是非。

スポンサーサイト
[ 2014/05/25 17:13 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/229-0f47a8cc