サンドボックスハッピー

 魔王殺すにゃ刃物はいらぬ サンドボックスのゲームを三本もやればいい。

 いささか語呂が悪いですが。
 私を殺すには私の好きなジャンルのゲームを2~3個とコーヒーとポテチでも与えておけば、 1週間で動かなくなると思うのです。

2014061301.jpg
マインクラフト

 前々から気になっていた海外のゲーム、マインクラフトをついに買ってしまいました。
 確かスウェーデンのゲームだったかで、値段は28ドルくらいかな?

 先週の土曜日に購入して、もう元が取れています。
 そんなゲームです。
 ジャンルで言うなら『サンドボックス』というタイプのゲームになります。

 プレイヤーはレゴブロックのようなキャラクターを操作し、自分以外はモブキャラしかいない世界に暮らします。
 世界はブロックのようにできており、山や洞窟(ダンジョン)や砂漠や森林や海などがあり、色々なルールがあります。
 それじゃあ跡は自分が好きなように生きてください。
 
 いわゆるサンドボックスと呼ばれるゲームはどの作品もこんな感じで、
「世界と操作方法は説明するので、楽しみ方は自分で見つけなさい」
 と、プレイヤーを突き放します。

 RPGなどでプレイの目標に進むことに慣れている日本人プレイヤーの多くは自分で楽しみ方を見つけるサンドボックス系ゲームが苦手らしく、同ジャンルの国産ゲームはほとんどありません。『A列車で行こう』くらいでしょうかね?

2014061302.jpg

 ・・・・・・私はこういうゲームが大好きで大好きでもう困ります。
 A列車で行こう、GTA、オブリビオン、スカイリム、ダンジョンキーパー、コマンドコンカー、好きなゲームの上位がサンドボックスで占めています。
 そしてマインクラフトも購入してから時間の多くをこのゲームに費やしてしまっているのですよ。

 日曜日なんて、お昼に初めて、昼食夕食風呂などをこなしつつ、気が付いたら月曜日になっていましたっけ。
 城めぐりが好きなので、ゲームのシステムを考慮しつつ自分でも城が作りたい!という情熱でひたすら普請をしています。  

2014061303.jpg

 とりあえず本丸ができました。
 我孫子城と命名しましょう。

 このゲームには時間の概念があり夜はゾンビが大量に沸いて治安が悪化するので、家を作らなければなりませんが、2F建て(ガラスの奥にベッドがあるのだよ!)のこの城ができてからは、敵の襲撃を受けずに済んでいます。
 今週中に菜園なども作りたいなあ。
スポンサーサイト
[ 2014/06/13 22:30 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/242-4b23e831