11/07のおさらいから11/15の深夜に至るまで

 11月6日。

 前々から調子が悪かったPCがとうとう寂滅致しました。
 夏あたりから、起動時にブッツンブッツン言ってたので、それでも良くやっていた方なのでしょう。

 復旧は早い方が良いので7日の夜には秋葉原に出かけてきました。

2013111601.jpg


 出かけたのはツクモさん。
 おいおい説明しますが、今回は性能や価格以上の部分を重視した結果、ここのPCに。

 納期は20日頃。
 ケースが品薄でコレがくるだけで4営業日。
 さらに組立だけで3営業日ともなると、土日を挟むとそれくらいになってしまうとか。
 長い目で見たら大切なことなので、仕方ない、かまいませんよ。
 でも早くできたら早く送ってください。

 …と言ったら、正式にはケースが発注される前の日数で納品してくれました。
 ツクモさん、良い仕事してます。

2013111602.jpg
RM7J-LCS エアロストリームカスタム

 というわけで、こいつが7代目となる我が新型、エアロストリームのカスタムモデルです。
 デフォルトのパーツを随分違うものに替えてしまったので、もはや私専用のワンオフ機のような感じになりました。

 主なスペックは…、

・OS Windows 7 Professional
・Intel Core i5-4440(4コア/3.1GHz/6MB L3キャッシュ)
・メモリ 16GB
・NVIDIA GeForce GTX 660/2GB
・2TB 7200rpm Seagate製 HDD

 4年前に購入したソフマップ製フライドフィッシュバーガーPCと比べてもズバ抜けたスペックとなりました。
 スカイリムができれば良いかなと思うので(バトルフィールド4はやらないかも?)、これならで十分でしょう。

 とはいえ、今回はこういう目に見えるスペックではなく、MSI製のマザーボードや安定したプラチナクラスの電源や、静音で高性能なクーラーや、掃除のしやすいPCケースの方に力と予算を配分しております。6代目が電源やマザーボードの不具合と思われるエラーで壊れたので、いわゆる足回りはキチンとしておこうかなと。
 そうなるとこのエアロストリームのケースは前面に簡単に外せる排気フィルターがあるので、非常に便利なのです。

 経年劣化の要素を考えても6代目のフライドフィッシュカスタムは頑張ってくれましたが、やはり無事是名馬なのかなと。

 とはいえ、HDDの取り出しの為に6代目を開けたら、凄まじい程ホコリだらけでありまして。
 むしろこんな状態でよくぞ今まで動いてくれたなと、6代目にはしっかり褒めてやりたいです。

 写真には撮りましたけど、これはグロテスクな画像扱いで間違いは無いなあ……。



スポンサーサイト
[ 2013/11/16 21:05 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/43-ea3b3414