ガス燈酒場によろしく

2015031001.jpg
ガス燈酒場によろしく(椎名誠)

 先日発売されたばかりの椎名誠先生の文庫本を購入。
 この著者は私が小学生の頃からファンで、当サイトの文章も、かなり影響を受けてます。

 週刊文集で連載されていた風まかせ赤マントシリーズとしてはセミファイナルの巻にあたり、すでに連載は終了。
 この作品ではちょうど最後のあたりに東日本大震災の出来事が書かれていました。
 単行本から文庫版が出るまで2年くらいかかるので、少し現実とはズレができてしまうのです。

 内容の面白さに加えシーナさんの作品では本の感想が魅力的で、作中で紹介されている本は『当たり』が多いように思えます。
 私と感性が近い(そもそも私の感性はシーナさんに育てられたようなものなので)事もあって、好みが合うのかも。
 今回もこの本で紹介されていた本を2冊買ってしまった。

 読む前から当たりオーラをビンビン感じますなあ。

 ただ次に販売される赤マントシリーズが最終巻となってしまうのが本当に残念。
 最近は随分と連載を減らしているようです。

 シーナさんももう70歳なんだよなあ。
スポンサーサイト
[ 2015/03/10 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/476-95e87d45