地獄の伊達軍団

2015031201.jpg

 7 Days to Die がバージョンアップされるまでのつなぎとして、『信長の野望 烈風伝』を少しプレイ。
 我が伊達家の本拠地が関東に移った事に伴い、関東のBGMも関東に因んだ人物が登場した大河のサントラを使用。
 相変わらずプレイそっちのけで聴き惚れています。

 この烈風伝。発売されて16年目となった現在でもファンが多い名作で、さらに深く遊ぶためのツールも未だに流通してます。
 前にプレイしたころより多くのツールが登場しているので、今までとは違った楽しみ方もできるのですが。

 イベントや合戦などで死亡したキャラを蘇生できるツールを使用して、伊達家の人手不足を解消した結果、家来のメンツに今川義元(ゲームが始まった時に信長に殺された)や太原雪斎(ゲームが始まる前に死んだ人)、織田信行(ゲームが始まる前に信長の頃された人)等が登場。

 なんか信長に殺された連中が復讐を誓う為に地獄から復活したような面々になってます。

 これもう戦国ゲームじゃないよね。

スポンサーサイト
[ 2015/03/12 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/478-1d4560a2