藤原氏と京の桜を巡る冒険 1日目 Part.6 万葉チェゲラ!

2015040701.jpg

 飛鳥寺から15分弱ほど歩いたところにある、万葉文化館。
 日本最古の和歌集、万葉集にまつわる資料館です。

2015040702.jpg

 万葉集そのものよりも、万葉集が出来た頃の日本の様子を解説している施設なので、予習無しでも楽しめる事でしょう。
 入館は無料なので、飛鳥寺とセットで訪問されればよいと思います。

2015040703.jpg

 例えば市場では、蝋人形等を使用して「当時の人々が何を食べていたか?」などの資料が展示されています。
 奈良時代の大根やリンゴって、小さいんですね。

2015040704.jpg

 それから面白かったのが万葉歌の聞き比べ。
 万葉歌を6パターンに歌ったり発音したりして、自分が好きな物に投票しよう!という企画なのですが。

 ・・・ラップ風!

「あっしっひきぃっの~♪」
 
 おお、なんかフワフワ言ってるなあ。

 ちなみに私は古代発音に投票しました。

2015040705.jpg

 一通り展示物を楽しんだ後、ふと庭を眺めると、普通に遺構。
 さすが奈良ですなあ。



 そしてここで大切なお知らせがございます。
 帰りのバスが15分後に来ます。
 それを逃すと1時間近く待たされます。 

 今回、こんなのばかりだあ。
 奈良は電車とバスの観光客に厳しいぞ。
スポンサーサイト
[ 2015/04/07 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

いいなぁここいきたい(*゚ー゚)

更新おつかれさまです☆万葉博物館めっちゃ興味ある。こういう再現系好きなんよ。聞き比べも気になる。
でも交通アクセスめちゃ悪そうなのが難ですなー><
[ 2015/04/10 01:29 ] [ 編集 ]

奈良は車がデフォルト?

飛鳥寺とセットで行かれるのがおススメですよ。
バスを気にしなければ館内のレストランで天然酵母のパンを楽しむこともできるでしょうし。
バスでも日帰りでのんびり行ける場所にあるなら、遊びに行ってみてくださいませ。
[ 2015/04/11 00:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/505-d14767be