百万本のバラ

 昔の日記で書いたことがあるかもしれませんが、私はたまにまったく縁のないジャンルの音楽を聴きたくなる事があります。
 予備知識ないのにジャズのベスト盤とか買ってきちゃったりして。
 もっとも「A列車で行こう」のように、お気に入りの曲が見つかる事もあるので、これはこれで侮れません。

2015070301.jpg
いつもあなたを想ってる(別府葉子)

 今回自分の誕生日プレゼントとして買ったこのCDも、今までの私の音楽歴で縁のほとんど無い、シャンソンの作品でした。
 アーティストはシャンソン歌手の別府葉子さん。
 私が日頃巡回しているサイトの中に別府さんのHP「別府葉子公式ブログ ~葉子通信」がありまして、常日頃気になっていたのを、今回自分の誕生日をきっかけに新しいジャンルに挑戦してみました。

 良いですね、このアコースティックバージョンの百万本のバラ。
 人の感性に土足で上がって来ずに、しみじみ響いてくる歌なんですよ。
 
 例えば、雨の中一休みしようとカフェに入った時、この曲が流れてきたらそれだけで重くなっていた気分がガラリと良くなりそうな。
 携帯オーディオに入れて、ちょっとした際に聴くことにしましょう。

スポンサーサイト
[ 2015/07/03 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/574-19c0809b