堂々たる王道 ~くさかんむりはつ~

2013120901.jpg
葵 徳川三代

 10月や11月頃から、大河ドラマ「葵 徳川三代」のDVDを観てます。
 電車の中で1日1話。
 およそ週に2~3話のペースで、現在18話まで進みました。

 いやはや、大河ドラマの王道ってこういう作品なんだなあ! と思うばかりの作品ですね。

 序盤の戦の場面も大迫力ですし、太平になってからのドラマも良い。
 ジェームス三木さんの脚本も素晴らしく、何より役者が超豪華なのです。
 
 大名役をはじめ、役者さんもイケメンばかり。
 例えば大谷吉継役の細川俊之さんなど、頭巾姿(大谷吉継はハンセン氏病だったので、頭巾で素顔を隠していました)であっても、声でもうイケメンオーラがにじみ出てました。

 そして使われている言葉が美しい。
 みなさんに上手く説明できないのが口惜しいですが、ともかくも登場人物が美しい言葉を使うのですよ。

 このDVDは、大体今年から来年にかけて少しずつ観ることになると思いますが。
 まあしばらくは帰宅時に退屈せずに済みそうです。

スポンサーサイト
[ 2013/12/09 12:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/58-55f3d067