およそ10年前の今頃のお話 後編

2015081201.jpg

 10年前の日記でお話をしていた、
「ゲーセンで展示されていた、サイン付のアイマスカード。」
 の写真が見つかりました。

 今こんなの置いてあるお店があったら、たちまち聖地になりそうですが、当時、私の他は誰も見向きもしていませんでした。

 さて、10年前と言えば、私の中でもアイマスと並んで大きな作品に出会えてました。
 その名は『らぶドル~Lovely Idol~』です。
 発売は2005年4月だったかな?

 アイマスと並び、
「まさか2015年でも好きな作品として話をするとは思ってもいなかったゲーム」
 でした。

 何せ、こちらも仁後真耶子さん目当てで始めたゲームです。
 2005年7月当時、ゲームを始めた頃に書いた好きなキャラランキングでは、

 1・進藤あゆみ
 2・成瀬雪見
 3・ピッコロ
 4・ショコラ
 5・藤田真琴
 6・片桐沙有紀
 7・長澤玲
 8・日渡あや
 9・有栖川唯
10・結城瞳子

 
 となっており、現在一番好きな結城瞳子(CV桑谷夏子さん)が、なんと一番嫌いなキャラだったのです。
 確かに最初の頃はなーんかトゲのある、可愛くない娘だなあって思ってました。

 それが、2015年に利用しているウォークマンにおいても、瞳子の歌が入っているという。

 いやほんと、世の中わからないものですなあ。
 
スポンサーサイト
[ 2015/08/12 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/608-8c70d059