狸と墓を巡る小冒険 2日目 Final マジで泣きそな5分前

2015121401.jpg

 太子町を後にし、ちょっと時間があったので大阪日本橋へ。
 ここではメイドカフェをハシゴしました。
 詳しくは支店の方で書くと思うので、そちらでよろしくおねがいします。

2015121402.jpg

 久しぶりにブロンド美女のメイドさんを見かけました。
 一生懸命覚えた日本語を駆使して、可愛い猫を描く姿には感激すら覚えましたね。

 今回の旅はほとんどお金を使わず。
 別に節約を心がけたわけではないのですが、使いみちの無かった商品券でお土産も調達できましたし、現地で払ったホテル代を加えても本当に少額だったように思えます。
 初日の出費はバス往復で820円、動物園が600円、昼のバイキングが1600円、コインロッカーが500円位でしたからね。

 2日目も電車賃とバス代くらいで、日本橋で豪遊したつもりでいましたが、メイドカフェの相場は秋葉原よりも安くお札が随分と余っていましたっけ。
 もちろん、ATMとも無縁でした。
 帰りの飛行機もLCCで、荷物預かりを含めても成田まで8200円で行けちゃうんですよ。
 安いですよね。


 便利なんて一言も言ってませんよ。


 大阪を堪能し、関西空港へ到着。
 国内空港は出発1時間前位に行けば十分で、私は出発50分強に空港駅に到着し、割と余裕を持ってきたつもりだったのですが。

 第二ターミナルはどこだッ!

 第一ターミナルは駅改札から出てすぐ左にあるのに、第二ターミナルが無いのです。
 そして何分か歩いて行くと見つかったのが、第二ターミナル・・・・・・、

 ・・・・・・行のバス停!

 ひゃあ、ここからさらにバスを待って、乗らないといけないのかーッ!

 バス停から第二ターミナルまでは、バスで7分。 
 一昨年の台湾旅行の際に掻いた嫌な汗再び。
 
 結局、受付終了5分前にチェックインを済ますことが出来ました。
 自分の責任とはいえ、少し泣きそうになりましたよ。
 あと5分遅れていたら、きっと空港に泊まる事になって『ターミナル』とかいう映画になって、主役にトム・ハンクスあたりが選ばれていたでしょう。

 それさえなければLCCのPeachは文句の無い会社でしたよ。
 みんなに配る分のお土産が買えずにごめんなちゃい。

 なお成田に着いたのは午後8時30頃であるのにもかかわらず、預けていた荷物がなかなか出てこない、成田行きの電車が来ない、我孫子行の電車も来ないと障害も多く、自宅に到着したのは午後10時30分でありました。
 大阪から成田までの所要時間より長いとはッ! 

スポンサーサイト
[ 2015/12/14 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/719-9453f0b7